埼玉・宝登山

2020年2月13日 (木)

ロウバイ咲く宝登山へ②

現地10時半到着という、山登りとしては遅過ぎるスタートでした。
まあ山頂でお昼を食べるには丁度良かったですが、それでも下山開始が11時半。ピストンで下りたら呆気なさ過ぎます。
さてどうしよう。

地図を広げて検討します。(事前に計画して来ないところが適当過ぎますね)

201804250905310001e1524655023600

うーん。長瀞アルプスって方へ下りるか。
さすがに野上駅まで行っちゃうと遠いかな。て言うのも、来る途中にあった岩畳、これも見て帰らないと。

早速長瀞アルプス方面へ下山すると、何ですか?200段の階段(下り)があります。
下から登って来る人達は皆さん苦しそう。
これを見ちゃうと、逆回りが良かったなあ(つまり200段登りたかった)と。

最初からきちんと調べて計画すれば、野上駅から長瀞アルプス経由で宝登山でしたね。
まあ、いっか。適当で。
それに翌日も山登りだし。そっちで急登がたっぷりあるらしいから。(^^)v

 

結局野上駅へは向かわず、ショートカットで下山して長瀞駅へ向かいます。

Img_0021_20200213050401

 

長瀞駅。この人が退いたら写真を撮ろうと思ったんですが、いくらカメラを向けても全く退こうとしないのでそのままパチリ。

Img_0022_20200213050401

 

長瀞と言えば?
はい、ライン下りですよね。

Img_0023_20200213050401

 

素晴らしい青空が広がり、それはつまり川の水面も青々と見えます。
風も無く、水面は鏡のよう。

Img_0025_20200213050401

 

この川沿いに続く岩場が、岩畳と呼ばれる地形のようです。

Img_0027_20200213050401

 

川の水、澄んだ色ではないですが緑色。碧と表現した方が良いでしょうか。

Img_0033_20200213050401

 

ライン下りもコースによって流れが速かったり、ゆったりだったりあるようです。
ここは船も停まった状態で、船頭さんが何か説明(ガイド)しています。
この穏やかな空間は、日常のせかせかした気分をかき消してくれます。

Img_0034_20200213050401

 

早めに下山した理由は、岩畳と阿左美冷蔵。
最初知らずに阿左美冷蔵の本店(下長瀞駅にあります)を目指してました。
そうしたら支店(宝登山道店)があると知り、急遽そちらへ向かいます。

Img_0038_20200213050401

 

ここで例のかき氷を楽しみ、ロープウェイ乗り場(駐車場)へ。
ゆるゆると休日を過ごしました。

さあて、膝の痛みも癒えて来て、また山歩き再開です。(^^)v

iine

2020年2月12日 (水)

ロウバイ咲く宝登山へ①

前から一度行ってみたいと思っていた宝登山、ロウバイが咲く山へ行って来ました。
ロープウェイの営業時間が9時過ぎからなので、まあそのぐらいの時間に到着すれば十分と、自宅を7時頃に出発します。
(本当は6時出発の計画でしたが、まあ慌てることも無いのでOKです)

関越道で若干渋滞しましたが、10時半頃にロープウェイ乗り場に到着しました。

Img_0002_20200212051801

 

低い山なのでロープウェイには乗らず、そのまま歩いて登ります。
と、僅か30分で山頂駅到着。
低いとは聞いてましたが、あっと言う間過ぎます。

Img_0005_20200212051801

 

のんびり歩いて行くと、周囲の山々が見えて来ます。

Img_0007_20200212051801

 

そして目的のロウバイ園が。

Img_0009_20200212051801

 

青空を背景にロウバイを。

Img_0010_20200212051801

 

山を背景に。

Img_0011_20200212051801

 

ギザギザの山も。

Img_0013_20200212051801

 

ロウバイ園はじっくりと歩いたつもりでしたが、それでも下から1時間で山頂到着。
お昼を食べ、さてとどっちへ下山しようか。

Img_0020_20200212051801

 

このままピストンで下りたら、12時過ぎには駐車場に着いちゃいます。
うーん。
長瀞アルプスと呼ばれる縦走路?を歩いて、隣の野上駅へ向かう事にするか。(つづく)

iine

2020年2月10日 (月)

阿左美冷蔵・寶登山道店

今年はまだ高尾山だけしか登ってないので、急に思い立って宝登山にロウバイを見に行って来ました。
山もですが、久々に運転する車も楽しかったです。

明日も早い(また山ですよー)ので、山の記事は後日改めて。。

今日はコレ。

Asami

 

有名な「阿左美冷蔵」のかき氷。

もうフワッフワな、そんでもってサラッサラなかき氷です。せっかくだから一番お高い1500円のやつを。(≧∇≦)

付いて来るのは黒蜜、そして黒あん、白あん、抹茶あん。おまけに練乳も。
ヤバイくらい美味しいです。

たっぷり歩いた後は、尚更美味しですよ。(*'▽')

iine

フォト
2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ