日記・コラム・つぶやき

2021年4月18日 (日)

それでも五輪やりますか?

1年延期になった東京五輪。
去年は開催に向けて、PCR検査を極力抑えて感染者数を少なく報告していたが、結局どうにもならず延期。
満を持して今年開催の予定だけれども、1年経って安心感は広まったのでしょうか?

現状を見る限りでは否、、です。

Img_0031_20200323010101

 

昭和39年東京五輪。僕は生まれてはいたけれど、まだ小さくて実際の記憶としては何も無い。

当時の日本は戦後からの復興が進み、経済成長期でもあったため、国民の暮らしはどんどん良くなり、また五輪に向けても新幹線が走り、首都高が開通し、一気に近代化へ進む国威発揚の一大イベントであったように思う。
そして秋の開催は何より選手ファーストなものだったはず。

 

が、しかし、今の五輪はすっかり商業五輪、もっと言えば金儲けの五輪になり果てて、選手のための大会などでは無くなっている。
季節は記録には不利な猛暑・酷暑の夏。
競技時間もマラソンは暑くなる前の早朝だったり、他競技もTVの都合が優先で、これまた選手ファーストとは言えない。

そして何よりお金が掛かり過ぎるのだ。
東京は「お・も・て・な・し」の精神や、東日本大震災からの復興をアピールして開催を勝ち取ったが、果たして勝ち取ったと言えるのか。
何しろ今や開催に巨額の資金が必要なことで、立候補する都市も少なくなっていると言う。

東京五輪もコンパクトに安く開催と言いながら、いつの間にか経費も当初の7000億円から3兆円に膨らんでいる。

 

これだけ投資して、やらなきゃあ更に賠償金まで掛かっちゃう。
もうやるしかない。それが現実なんだろうとは思う。

けれど、、ね。

このコロナ禍に、国民には我慢我慢と言いながらの強行開催は、どうも賛成できない自分が居る。

 

かつて昭和の東京五輪を見た世代の方々は、懐かしさも相まって、東京での開催はぜひ見たい所でしょう。
逆に今回が初めての東京五輪って言う世代も、それはそれで二度と無いかもしれない国内開催に心が躍っていたでしょう。

だけど、私は今夏の東京開催にはNOとしか思えない。

去年から1年準備してもコロナは一向に終息しない。実際打つ手が無い状態です。
それがあとたった100日で改善するとは思えません。
改善どころか再び緊急事態宣言になろうかって言う勢い。

政府の政策はただ国民に我慢をお願いするだけ。

 

去年のGW以降、私達の暮らし、どうでしたか?
GWは帰省も出来ず旅行も出来ず。
お盆も、正月も、そしてきっと今年のGWも。
それでいて「経済を回せ」 要するに働いて税金は納めろってことです。

もちろんその税金が、正しくコロナ禍での支援・救済に当てられるなら仕方ないですが、さて現実は。。

 

五輪に向けて聖火リレーがスタートしました。TV ではランナーを警備員が取り囲み、とても歓迎ムードには見えない厳戒態勢の聖火リレーとなってます。

が、TVには映らない実際のリレーはと言うと、

01

 

五輪スポンサー企業の、それこそお祭り騒ぎのような宣伝体制です。

聖火ランナーは誰とも接触しないよう警備員に囲まれてTVでは映っていますが、写真に映る次走者(聖火を待つ間、密も密で待ってます)は、こんな集団に囲まれているようです。

複雑ですよ。

 

ワクチン接種率0.9%で、先進国(なのか疑問)では最下位の日本。
世界でも第60位と言う、五輪開催に向けて準備していると言えるのかこれ、な日本。

医療従事者に先行接種と言いながら、医療従事者の10,20%しか接種出来ていない現状。
それでも国民に接種がスタートした感を出すためなのか、高齢者接種が始まりました。
もちろんそっちも全然足りず迷走中。

でもねえ。ワクチンを打つ医者が接種してないのに。

そして五輪に医療従事者1万人を必要とする大会。受け入れる外国人5万人。

 

いや、五輪中止で失う経済効果よりも、五輪開催で後々失う経済の方が莫大な物になるような気がします。
それ以上に、五輪開催で失う命となると、後からは戻って来ることも無いのです。

大袈裟と思うかもしれませんが、無症状者がちょっと移動しただけでこれだけ拡大するんですから、新たな変異株が流入したり、それはなくても人が大勢移動することは確実です。

ここからが本当のパンデミック発生になるかもしれません。

 

もちろん賛否は色々あろうかと思います。それは当然のこと。

また、各自の立ち位置で思うことも違うはず。

例えば若者ならコロナは怖くないかもしれませんし、年金生活者なら家に籠ることも出来るかもしれません。
でも私なんかは定年間際の高齢者。しかも通勤電車で毎日会社へ行き、仕事も社内ではなく外で対面。
いつどこで感染するかも分かりませんし、感染すれば無症状では済まないでしょう。
基礎疾患ありなら命の危険さえあります。

 

安心・安全の開催と言うのであれば、きちんと事実を報道して欲しいなあって言うのはあります。

ちなみに今打っているワクチンも、実際は随分と副反応が出ているようです。
欧米人に比べて日本人は副反応が出易いとのデータも。

 

コロナの脅威も、ワクチンの効果も、どちらも数年、数十年経たないと分からないのかもしれません。

この未知の脅威と闘うのですから、出来るだけリスクは避けたいです。

タイトルの話に戻せば、私は五輪開催は反対なのです。誰もNOと言えないまま、取り返しの付かない事にはなって欲しくないからです。

リスク管理って最悪を想定して行うものであって、後で「怖がり過ぎだよ。何も無かったじゃん」は許されても、「開催するべきじゃなかった」は許されないと思うのです。

選手にとっては4年に1度、あるいは一生に1度かもしれません。
が、私達にとっても命はひとつです。

五輪よりも普通の生活に戻って欲しいのです。

 

iine

2021年4月16日 (金)

大根おろしニャン

4月の始めは、カタログ系の郵便や役所からの郵便が大爆発で、もう積めないよーってな感じでしたが、やっぱり世の中が不景気なせいか、あっと言う間に郵便激減です。

じゃあ暇かっつうと、ウチの班は人が居ないので、他班が暇そうにしているのを恨めしそうに見ているだけ。
相変わらず必死に配達で、まあ書きたいネタもありますが、長くなりそうなので後回し。

 

職場ネタ以外に、何か面白いネタは無いかなあと、車雑誌を読んでいると。。

車雑誌ですよ。

 

車雑誌もネタが無いのか、まるで関係無い商品を紹介していました。それがこれ。

大根おろしニャン。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大根おろしニャン
価格:110円(税込、送料別) (2021/4/16時点)

楽天で購入

 

大根おろしをネコ型に押し込むだけで、ネコちゃんの形をした大根おろしが出来上がり。 ← 当たり前の話です

へえー、私あまり魚は食べませんが、こういう大根おろしが横に付いてたら食べたくなるかも。
イメージとしては、こんな感じ。

 

2012

 

100円ショップでも販売しているそうです。

(⌒▽⌒)アハハ!

今日はもう時間が無いので、軽いネタで失礼します。ではまた。

 

iine

2021年4月11日 (日)

賞味期限切れのカップ麺

会社で何故かカップ麺が各班に配られました。それも箱ごと。

時々、備蓄の非常食が期限になって放出品となって配られる事がありますが、実は今回のカップ麺も賞味期限が切れたから配ったそうです。

 

ウチの会社って、かもめーるとか年賀はがきとか、販売品を売ってトップ賞だとカップ麺を1個くれたりします。
トップ賞でカップ麺1個って、、、やる気も起こらんわぁ。(笑)

で、
年賀も終って、確か今は小包を大量に差し出す会社を探せ!と。
そして他社からウチへ契約変更して貰えたら、あるいは交渉出来たら、そんな情報をキャッチして来た人にはカップ麺1個。

だけど、お客さんだって最初に契約する時に他社と競合させて検討した結果、よそを契約している訳で。
そんな簡単に情報なんてありません。
(競合の結果、ウチの方が安いケースだと、ウチと契約済みです)

 

このご時世、料金比較もしないで高い会社と契約なんてしないですよねえ。
だからほとんど情報なんて上がりません。

景品のカップ麺は積み上げられたまま、一向に減りません。

 

そうしたら新年度になって突然、「景品のカップ麺、賞味期限が切れちゃったので、ただで上げます」だそうで。
各班に1箱ずつ。
「ただし、お腹を壊して休む心配が無い人に限ります。てか賞味期限切れでも気にしない人、どうぞ」
と。

 

普通は、各自1個ずつ持ち帰って終了なんですが、ウチの班、真面目な人が多いっつうか。

「俺、いらねー」
「賞味期限切れだと危ないよなあ」
「俺の分も良かったらどうぞ」

てな感じで、ほとんど手付かずのまま。

 

私が、「じゃあ早速今夜はカップ麺、明日もかな?」って言ったら、「もっと持ってって良いよ」って。

一昨日2個持ち帰ったのに、昨日も2個。

「カバンに入らないから」って言ったら、コンビニ袋まで用意してくれちゃって。(笑)

 

昼は牛丼、夜はカップ麺。

はあー、もう2個も食った(QTTA)よ。一番情報上げてない私が、一番カップ麺食べてちゃあマズイよね。(笑)

 

iine

2021年4月10日 (土)

配達中の1枚

今日は郵便も少なめで、ちょっとだけ余裕がありました。

ウチの局、常に「早く、早く」と煽られて配達してるので、新年度スタート1週間でもう事故が3件も。
事故が多過ぎて、管理職総取っ替えで始まりましたが、きっと新管理職も頭が痛いでしょうね。
もちろん事故は管理職のせいではありませんし、配達員の能力が他局に比べて著しく劣る訳でも無いです。

要するに配達員が足りな過ぎるってことですよ。
楽しそうに働く人を見掛けませんよね。

 

まあ良いや。桜の季節だけでも心穏やかに。

 

なんて思ってたら、もう桜は終了です。

Img_0341

 

つつじが綺麗でした。電柱が邪魔なんて考えてる余裕はありませんでしたよ。🏍

電柱の後ろは藤の花です。

では。

 

iine

2021年4月 6日 (火)

残業したがる奴①

配達をしていると、速い人、遅い人、その差はもう大きいです。

実際に外で配達と言う場面では、そりゃあもう体力勝負。
バイクの運転だって、ポストへのダッシュだって、若い人には敵いません。
でも出発するまでの準備は別。

その日の郵便を配達順に並べる作業。
本当は配達原簿を見て並べますが、実際いつもいつも同じ区を配っていると、もう見なくても「居る、居ない」は分かります。
だからジーっと睨んで並べると言うよりは、たまに一部転居を確認しながらチャッチャと並べて、とっとと出発。
出発時間が15~20分違えばもう追い着きませんて。(朝15分だけでなく、午後もだから30分ぐらい差が出ます)
年寄りはこの部分で頑張るしかないのです。

 

年寄りで配達も遅いのに、出発も遅いとなると、もうどうにもなりません。
もう定年退職しましたが、そんなIさん、皆が30分くらい残業の日は、1人2時間残業です。
帰局すると、「畜生、だーれも居やしないよ」と。

昔はこんな感じで、自分の仕事が終わればサッサと帰る。遅い人間は自己責任。これが当たり前でした。
ただ、Iさんには2時間分の残業代が支払われます。
で、「もうちょっと速くやりなさい」と説教もセットに。 ← 多分途中でタバコ吸ってたりもあるようなので微妙

 

入社して誰もが最初は頑張ります。
でも体力的に、あるいは体型的に、頑張っても遅い人は居ます。
頑張っても遅い。そして怒られる。
誰でも心が折れちゃいます。だから辞めて行く。

生き残るのは配達が速いか、遅くてもメンタルが強い奴。 ← いくら怒られても聞き流せる奴

 

メンタル強者のYさん。彼は体型はやせ型だし、組立作業も速い。
なのに帰局は必ずビリ。
なぜか?

はい、彼は残業代稼ぎのため、どんなに怒られても残業する奴なんです。

Zangyo

 

あまり遅くて可哀想だから配達の応援に行ってあげました。 ← 当時は他人を応援なんてシステムはありませんでしたが
配達する姿を見たら、さすがやせ型、身体が軽いのか走って配達してます。
うーん。
応援に行った私より速いんじゃねーの?ってくらい。

 

そんな感じで、「あいつ本当は速いんじゃないの?」「何時にどこに居たけど何で帰って来ないんだ?」など噂が。

「4時に最後のマンションに居たから、今日は定時で終わると思うけど帰って来ないね」

後で確認すると、
「マンションの前に配ってた一戸建ての地域の郵便、一束配り忘れてたので戻ってました」
だと。

あり得ません。一束局に忘れちゃったとかなら分かりますが、バイクに積んでいて配り忘れて次に行っちゃうなんてあり得ません。
だって順番に配達してるんですから。
途中飛んでれば分かるし、最後が一束無くても分かります。当然バイクのボックスを探して(見つけて)配るはず。

 

Yさん、自称貧乏男でとにかく残業したがる奴なんです。
(元大企業勤務。一戸建てに住み、車にも乗ってる彼が貧乏には見えませんが、生活苦が彼の口癖)

実は私、知ってますが、Yさん配達が終わってるのにコンビニでアイスなんぞ食べて時間潰してました。それも店内で。
制服だ堂々飲食してるからお店から通報がありました。ハッキリどこのコンビニかは名乗ってなかったので一般論として注意。
「それってYさんじゃねえの?」
と疑われてましたが、
「俺がそんなバカなことするはずが無い。きっとA君だよ」

Yさんがコンビニでサボってるのを私は知っている。
私が知っていることをYさんは知っている。
それでいて堂々と嘘を付き、あろうことかA君のせいにする。
どんだけメンタル強いのよ。

 

さすがにそれからはコンビニに入るのは止めましたが、今度は配達が終わっても帰局せず、外で時間潰してます。
配達が終って、空でバイクで走ってる事も。 ← こんな奴普通居ないけど、実際に居るから凄い

いくら説教されても詰め寄られても、必ず言い訳をします。
そんなはず無いだろうって叱られても、いや信用して頂けないのは分かりますが現実にそうだったんですよ、と作り話。
絶対に非を認めない奴。

 

今は会社全体の残業を削減するため、相互応援システムがルール化され、配達が遅い人を速い人が手伝うルールに。
だからYさんも簡単には残業出来ないのですが、それでも周りが驚くような残業をします。それは。

朝、ミーティングで班長が、「今日の物数だと各人30分程度の残業を認めます」と。
でも実際に配達してみたら、入力物が少なかったのか、予想よりもスイスイ進み全員定時退社出来そうなくらい。

Yさんも4時15分頃には帰局して、余裕の定時退社体制。
なのに、帰局後の書留返納とか片付けとか、何だかモタモタやってて、定時ギリギリでも焦る様子も無し。

班長がちょっと気にして、
「Yさん、定時退社大丈夫!?」
と聞くと、

Y「えっ?定時退社なんですか?聞いてないですけど。今日は30分残業OKなんじゃないですか?」

 

おいおい。

一体どんだけメンタル強いんだよ。外で見られてない所で残業代稼ぎでもダメなのに、局内でわざとモタモタって・・・。
4:15に帰局してて残業ってどう考えても成り立たない話です。
それなのに、言い訳どころか、「朝班長が今日は残業30分って言ったから」と班長のせいに。

ウチの会社って、終業時間を過ぎてまだ端末をログアウト出来ないと、自動的に残業になります。
サービス残業は無い会社。そこだけはホワイトですが、Yさんはブラック社員ですよね。

班長も開いた口が塞がらないって感じでしたね。

 

実は居るんですよ、こんな感じの図々しい奴が。つづく ← つづくのかよーって

 

iine

2021年4月 4日 (日)

コロナ前と何も変わらない

世の中はコロナで大変です。
特に飲食業の方は、本来なら被害者なのに悪者にされ、経済的なだけでなく精神的にも大変不安な毎日かと思います。

いや、特に飲食業と一番に上げてしまいましたが、やっぱり一番は医療関係者の方々でしょうね。
いくら仕事とは言え、自分達は休む暇も無いのに、遊び歩いた人が次々に運び込まれては気が休まらないでしょう。

それ以外の方々も、多かれ少なかれ生活に支障が出ています。
美味しい物が食べたい。
旅行に行きたい。

そんな趣味の方は、ストレス溜まりまくりでしょうし。

 

私はと言えば、配達業ですから仕事は忙しくなりました。
そりゃあ愚痴しか出ないほど忙しいですが、その代わり収入は以前と変わらずちゃんとあります。
(収入が増えても良さそうなものですが、そうはならないのがブラック企業)

趣味の山歩きも、なかなか行かれませんが、まあ夏の北ア以外は行かないからどうにかなっちゃうなんて事も無いですし。

それに普段は仕事後は真っ直ぐ帰宅するだけなので、日常の生活は今までと変わらないと言えば変わらない。

 

毎日「すき家」に行っては「牛丼並」を食べる。そして黙々と仕事するだけの生活。
楽しいかと聞かれれば楽しくない。
でも、今はそんなこと贅沢ですって。
普通に生活出来るだけで感謝なのです。

 

いつもの「すき家」に行くと、店員さんが私がオーダーする前に、「牛丼並ですね?」と。
あまり大声で言われると恥ずかしいし、余計なこと言うな!と思ったのも最初だけ。

店員さんは、きっと一生懸命なのだから。
最近は「牛丼並ですね?」と言われると、「ありがと。お願いします」と返せるようになりました。

 

毎月お決まりのスキパスを買って、毎回70円引きで食べてます。
ほぼほぼ一番安いメニュー(牛丼並)ですから、350円-70円=280円也。

今やランチはワンコインの時代。
それでも際立って安いよ、これは。

S01_img01S01_img02S01_img03



行く度に店員さんから先に「牛丼並ですね?」と言われてますが、4/1に会計しようとしたら「280円です」じゃなくて、「またスキパスもですよね?スキパス代200円と合わせて480円です」と。

(⌒▽⌒)アハハ! もう笑うしかないです。貧乏生活まっしぐら。

 

週5で普通に外で仕事していると、外出自粛なんて言われてもピンと来ません。
会社からも「飲み会はするな、行くな」とは言われてますが、特に休日家に居ろとは言われません。
だから普通に外出してます。

まあ元から山へ行くか、本屋に行く程度ですから。

さすがに山へは行き辛いですが、一応緊急事態宣言も終了したし、外出自粛のお願いは時々聞き流すとしましょう。

さすがに東京へ行くのは怖いです。
東京の本屋へはもう1年ぐらい行ってないですね。

それでもつい先日桜を見に東京へ行っちゃいましたから、そう考えると全然自粛とは言えない生活ぶりです。

 

時々ココで愚痴ってるのが、ストレス発散になってるのでしょうか。

読む方は迷惑なだけかもしれませんが、愚痴が嫌いな方はスルーして下さい。

ネタが無いので、また過去山記事でも書こうかなあ。
まあ、仕事にちょっと余裕が出たら書くとしましょう。
どうしても新年度最初は忙しいですよね。

通勤電車も4月になったら、ド~っと混んでます。
ちょっと怖い密発生ですが、健康には気を付けて新生活を楽しみましょう。

 

私は変わり映えしないスキパス生活ですが、平凡が幸せと考えて、切り替えて行きましょう。
ではまた。

今日は休日だったので、一気に何回も記事更新しちゃいました。ふう。

 

iine

2021年3月31日 (水)

日曜は花散らしの雨でした

郵便配達をしていると、よく「日曜も配達してるんですか?」なんて聞かれます。
中には「土曜も配達してるんですか?」なんて聞いて来る人も居ます。

秋からは土曜も休配日になるようですが、現状は月~土は普通に配達。日曜は速達&書留&通販物のみ配達となってます。

古くから居る人に聞くと、昔は日曜は速達と書留だけだったとか。
で、書留もほとんど無くて、もう日曜出勤って楽チンだったみたい。

日曜の出勤者は班で2名。1人は日勤、1人は夜勤。
夜勤者は昼から出勤して午後は普通に配達(書留や通販物ですね)、夜は再配達と言った具合。

 

ところがね、去年のコロナ以来通販物が増えちゃって増えちゃって。
特に緊急事態宣言で外出禁止になって爆発的に増えました。
で、一度利用しちゃうと便利なのか、買い物に行かれる今でも通販物は減りません。
その関係で「夜勤」とか言いながら、もう朝から出勤です。
普通に午前・午後と配達し、更に夜は再配達なのですよ。

 

それでも積み切れないほどの量。特に荷物が多い班は3人体制で片付けます。
優先順位としては、速達>通販物>書留の順。

書留の方が料金も高いし重要に思えますが、お客さんが待ってる度合いで言うと通販物の方が上。
何しろ自分で注文して、欲しくて待ってますから。
(書留は差出人が勝手?に出しただけで、受取人は来るのを知らないことが多いです)

なので速達&通販物は何が何でも片付けろ。
書留は出来る範囲でやれ。
とはなってますが、そうは言っても残すと月曜配達の人が大変だし、「本部に残した本数を報告せよ」なんてプレッシャーも。

正直言って、今や平日よりも日曜配達の方が辛いくらいなのですよ。

 

特に雨の日曜日。これが最悪です。
普通郵便は1通1通ではなく束ごとビニールカバーに包んで配達ですが、通販物は嵩張るので1個1個ビニール袋に入れて(雨天時ね)行きます。
新聞屋みたいに機械が梱包してくれれば良いですが、郵便配達だと全部手作業で配達員が1個ずつ袋入れ作業。
もちろんそんな時間はありません。そこが悩みどころ。


さて。一昨日の日曜日は予報は雨。しかも段々強くなって夜は土砂降りの予報。憂鬱です。
一応午前は曇りマークになってますが、1mm以下の雨は降る予報です。
いくら憂鬱になっても、誰も代わってはくれませんから、もう諦めて仕事するだけですね。

朝起きると雨は降ってない。
いや、それどころか薄日も射してます。予報よ外れてくれー。

 

ちょっと期待したのは、花見シーズンで土曜もかなり留守宅が多かったです。
ニュースを見れば花見に人が大勢出掛けてます。
もしかしたら、奇跡的に通販物も少ないかも、なんて期待しつつ出勤。

(⌒▽⌒)アハハ!

出勤してビックリ。期待を裏切って通販物は爆発。それ以上に書留が大爆発。

いや、それより前日留守が多かった分、再配希望が大爆発です。

隣の班の夜勤者なんか、「ふざけんなよ!午前希望だけで20本もあるのかよ。もうそれだけしか出来ねえ―じゃんかよ」って。
ええ、夜勤者は朝から出勤って書きましたが、夜の再配達もあるので多少遅い出勤です。
日勤者は8時からですが、夜勤者は10時から。
で、通販物を順番に並べ、書留を順番に並べ、地図を調べて出発。しかも通販物はビニール袋に入れて。

するってえと出発は11時ちょい前。
それで午前中に20本配達って言ったら確かにもう、、それだけしか出来ません。

 

いつもは大変、大変と言いつつも、何とか全部片付けて来ましたが、さすがに無理かな。
救いは雨で在宅率が良いという点かな。

今年は桜も見に行ってません。たまたま休日が雨と当ってしまったので。
この雨は花散らしの雨となってしまうのでしょうか。

Rain01
(写真はWebから拝借)

 

丁度出発の頃に雨が本降りになりました。(ノ∀`)アチャー
益々憂鬱。

1軒目は留守で、本降りの中を不在票を書きます。
2軒目も留守、3軒目も留守。次から次に不在票で配達は進まないし、バイクに積んだ荷物も減って行きません。

書留や小包はハンコを貰いますが、ハンコが必要ないポスト投函のみの通販物も、大きくてポストに入らないからいちいちピンポン。
そして不在票です。
晴れてればポストからちょっとはみ出しても入れて来ます。端っこが1~2cmぐらいはみ出しても入れます。
が、
雨だとそうも行きません。何しろ本人が注文した大事な品物ですから。
折れ曲がっただけでもクレームになりますからね。

雨の中で不在票を書く。この作業のせいで配達が進まないのですよ。

 

朝、薄日が射して、もしかして予報が外れて晴れか?
なんて喜んでたら、むしろ逆に花見に出掛けちゃった人が多かったみたいで、しかも本降りの雨になって最悪です。

 

昼に一度帰局して、午後の便を積みますが、日勤者の様子を聞くと私以上に大変な様子。
そりゃそうだよ。午前希望の書留が凄い多かったみたい。

で、本来は日勤者が配達する区の通販物も、こっちに回って来ました。もうギブアップ。

一応方針としては書留は留守なら不在票を書かずに翌日回し。
在宅の家だけ配るってことに。
いやいや、それでも終わらない。

もう大型マンションの荷物は夜に回して、再配達と一緒に片付けることに。

 

結局書留30本くらい月曜に回っちゃいました。

日勤者はスーパーマンのような人で、猛烈に配達が速い人。(だから私とペアなんですけどねー。スミマセン)
さすがスーパーマン、あの雨の中、書留100本も片付けたそうです。
通販物を合わせたら300個ぐらいやったのでは?

私?恥ずかしくて個数は言えません。

本当に言えませんから。

 

もうホント日曜は行きたくないです。これが秋から土日2日間そうなるなんて。
憂鬱以外の何物でもありません。

しかも月曜は土日明けの3日分配達になって、これまた大変。それが毎週ですから。

バイクで転倒したばかりの私にとっては、焦って事故も怖いしなあ。

もう月曜の人ごめんよー。書留残しました。

 

そして。

 

午前希望を20本も抱えて、私同様に書留を残したU君。

月曜に書留が来ないとお怒りのお客様からクレーム電話。
「待ってたのになぜ配達に来ないのか説明せよ。そして謝罪せよ」
と。

夜勤者は翌日非番ですから、月曜は休日だったんですが、
「だったら火曜に本人が謝罪に来い」
だそうです。

もちろん日曜の事情はだいたい分かりますし、本人にも確認済みで、とてもとても配り切れる状況じゃなかったんでと、他の人が事情説明&謝罪したんですが、
「配達員本人に謝りに来させろ」
だそうで。

┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

何時まで配達しても良いならやりますが、時間指定物とかそうは行きません。
夜勤時間はオール時間指定ですしね。

再配希望で「18~20時」「19~21時」「20~21時」を、これまた時間通りに回らないといけない。

それでいて何時までやってても良い訳でもありません。
本来12時スタートの所を、10時出勤してますから、定時退社は19時です。
つまり19時以降は、とっとと帰って来いとの命令もあるのですよ。

もちろん再配は希望が出てますから行きますが、再配以外の郵便を片付けようなんて、勝手に配達員個人の判断でやってもいけないんですね。

元々「配り切れない書留は月曜に回せ」って言うのが上の指示ですから。
まあ上はそう指示しても、謝りに行くのは上ではなく配達員ってところがまたね。

あ~あ。

もう一つオマケに ┐(´д`)┌ヤレヤレ です。(´Д⊂グスン

 

iine

2021年3月29日 (月)

ahamoにしました

スマホの料金、そりゃあ少しでも安くなるなら、安くしたいですよねえ。

ガラケーと違ってスマホは通信料が高いよ。
まあね、それだけ通信してるってことなんですが。

前は何の契約だったかなんてもう忘れたけど、パケット定額みたいなのと、カケホーダイで月8千円以上は払ってましたっけね。

それが安くなるって言うんで、早速プラン変更して5千円くらいになると思ったら、機種変更は昔みたいな端末0円サービスは無くなったから、端末代2400円くらいを足すと結局前と変わらん。

もうちょい月々安くなると思ったら、端末が新しくなって壊れた時の保証(弁償)とか加入すると750円だし、無料通話も全く無くなったから、トータルだと意外と高いんですよ。

 

どんな契約だったかっつうと、ギガライト2ってやつ。
通信が1Gまでなら2980円、~3G3980円、~5G4980円てな感じで、使用パケット量によって若干高くなります。

職場までの行き帰り、昼休みにネットを覗くぐらいで、もちろん動画視聴もゲームもしません。
仕事柄天気予報はよく見ます。
あとは出掛ける時に電車の乗換案内とか。

通勤電車の駅、そして自宅ではWi-Fiで使ってます。

って、だいたいそれで~3Gギリギリなんですよ。

1Gじゃあ絶対に収まらないし、3G丁度かちょっと出る程度。で、3Gだと月7700円ぐらい。
ちょっと通話なんかしちゃうと8千円オーバーしちゃったり。

端末代を払ってる間は仕方ないけど、それでもドキドキしながら使うのも気を遣っちゃって。

 

で、思い切ってahamoにしちゃいました。

Kf_ahamo_01

 

月20Gまで2700円。これなら絶対にオーバーしません。
それに5分以内の通話なら無料。
だいたいが短い業務連絡だから、ほぼOKでしょう。

家族割も使ってないしさ。

ドコモショップもほぼ行かないし。
(次の機種変更時はどうするのか?これから調べます)

キャリアメールが使えなくなる。
(メールやり取りしてる人に連絡しておけば大丈夫でしょう)

 

ここでちょっとした誤算。

先行受付開始って言うから、4/1スタートのプラン変更を受付してるのかと思って申し込みしたら、いきなりプラン変更完了しちゃいました。

メール交換してる人に、今のメールが使えなくなる旨を連絡してから、プラン変更になるつもりだったのに。

まあしょうがない。

 

あまり細かくは比較検討せず変更しちゃったんで、どんな不具合が起こるかはこれからですね。

まあ何かあったらその都度対処することにしましょう。何とかなるさー。(^^)v

不具合よりも何よりも、安いが正義。ちょっとトホホな人生です。(笑)

 

iine

2021年3月25日 (木)

綾鷹抹茶ラテ

先週は土曜が祝日だったため、通常の配達は無し。
てことで、今週の月曜は3日分(土日月)の配達となりました。

いつも月曜は物増ですが、代わりに通販物や書留など、入力物(バーコード入力やハンコを貰う物)が少ないので、まあ何とかなってます。

が、今週は連休明けの3日分って事で、驚きの物数です。
(この頃の平均物数は今や6万通程度ですが、この日は12万弱とほぼ2倍)

そうしたら、朝の全体ミーティングでも、
「今日は物数が多いので、ミーティングは短めにします」 ← それが出来るなら、いつもそうして欲しいです
だって。

まあ、ウチの班は極端に人が足りないので、そう感じるだけなのかもしれませんけど。

 

とにかく必死に組立作業をして、早めに飛び出し・・・たかったのですが、やっぱりそうは行きません。

いつも手を抜いているなら、大変な日は「今日は本気でやるぞ」ってなりますが、普段から必死のウチの班だともうどうにもなりません。

出来る事は、普段より少なめに持って早く出ることだけ。
午前にどこまで配達出来るか、ギリギリを見極めて、無駄なく出発するだけです。
その読みを間違えると、余計に組立し過ぎた結果、配り切れなくて大量に持ち戻るだけになりますから。

 

そして出発したら、現地ではダッシュで配るだけ。
一体どうやったら早く配れるのか?
永遠のテーマです。

バイクを降りたらポストまでの往復はダッシュするのが良いのか。
それともチンタラ走りでも、とにかく1日中走り続けるのが良いのか。
(中には1日中ダッシュし続ける強者も)

あるいはバイクの運転でスピードを出すのが良いのか。 ← リスク高過ぎます

一度に持つ郵便の束を分厚くして、取り出す回数を少なくするなんて方法も。

中には、ピンポンダッシュと呼ばれる、1度しかピンポンせずに即不在票を書く輩も。 ← あとで「居たのに」ってなりますが

酷い人は、面倒臭い家はパスしちゃうなんてのも。 ← 長い階段の上の家とかパス

 

皆さんも、お客さん側として実感あるんじゃないですか?

ピンポンが鳴って出たらもう居ない。 ← 不在票は入ってるけど、いくら何でも早いでしょ!って

 

立ち去る配達員に、不在票片手に、
「郵便屋さーん、居まぁーす」
って言ったら、

ある配達員が、
「もう時間無いんで再配達頼んで貰えますか?じゃあ」
って立ち去ったそうな。

気持ちは分かる。凄く分かるけど、これは無いわ。
お客さんの立場に立っても無いし、再配達に行く人の立場に立っても無いわぁ。
全体の業務を考えたら再配達って一番効率悪いです。
が、
本人的には、とにかく自分が時間内に終わらないとって。

もちろん即クレームですよ。当然でしょう。

 

まあ、そんなこんなで、最近は配達員が凄く焦ってるのも結構理解されてます。

で、よく色んな物を頂きます。(人''▽`)ありがとう☆ございます

貰える物は何でも有難いです。

一番多いのは飲み物(ジュース)ですが、お菓子も嬉しいし、果物も嬉しい。

でもやっぱり一番はペットボトル入りのジュースでしょうか。
缶だと飲み干さないといけないので、結局途中で飲む事が出来ませんから。

お茶だろうが、コーヒーだろうが、スポーツドリンクだろうが、とにかく何でも嬉しいです。 ← 私の場合は

 

そして、その物数大爆発の月曜日。必死に配達していると、あるお宅で「いつもありがとう」って1本頂きました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

綾鷹カフェ 抹茶ラテ 440mlPET×24本
価格:2480円(税込、送料別) (2021/3/25時点)

楽天で購入

 

とりあえず、「ありがとうございます。ご馳走様です」って頂き、配達続行。
走り続けて、喉が渇いた頃に飲みました。

普通のお茶だと思ってたら、甘い。そして旨い!

よく見たら抹茶ラテってなってまして、なるほどミルク入りでしたか。
初めて飲みましたが、甘さがくどくなく、ちょっと上品な甘さ。

いやいや、これ、自分じゃあ買わなかった一品ですね。ちょっと高いしね。

あまりに美味しかったので、帰りにコンビニで買って帰りました。( ̄ー ̄)ニヤリ

 

こういう事があると、おしっ!頑張らなきゃって気になりますよ。

局内で管理者にグダグダ言われてるよりも、外でお客さんに接していた方がよっぽど楽しいです。

でも残業でしたけどね。

 

iine

突然の訃報でした

新型コロナが拡大し始めてもう1年。
欧米では爆発的に感染を拡げ、死者数も日本とは比べ物にならないくらい多い。
それに比べて東南アジアでは、同じ様に感染こそするものの、危険度は雲泥の差。

これが日本人1人1人の努力によるものなのか、皆保険制度の医療体制によるものなのか。
あるいは、それらとは無関係なファクターXなのか。

 

今回はその話ではないので、このくらいにしておきます。

 

コロナ禍で、私達の生活は大きく制限されました。
不要不急の外出禁止。
夜20時以降の飲食店営業禁止。など。

国があれこれ決める他にも、会社が色々と制限して来る事もあります。
テレワーク。
会議禁止。(行う場合はリモートで)
マスクを外しての会話禁止。
歓送迎会・忘年会など宴会禁止。

そうやって制約が多くなると、自然と私的な付き合いの友人とも会わなくなります。
何しろ普段からたまーに会う友人とは、元々「たまには一杯どうですか?」しか会うことも無いですから。

 

そんな居酒屋交流しかない私ですが、1人だけご自宅に遊びに行く友人(てか大先輩なんですけどね)が居ます。

教員時代の元同僚で、よく一緒にラーメン食べ歩きをした仲の方です。
地元の方なので、今でも年賀はがきは私から購入して貰い、ノルマに協力してくれてた方で、はがきを届けに行っては家に上がり、昔話をよくしました。
また、私がPCに詳しかったので、行く度に調子が悪いPCの設定を直したり、あれやこれやと楽しく過ごしました。

ラーメン食べ歩きは、「歩き」ではなくその方の車で、なぜか私が運転手で行くことが多かったです。

私も自分の車よりも良い車を運転出来るので、それはそれで楽しかったですね。

Front

 

実はその方、大の運転嫌いで、一緒にどこかに出掛けるとなると、もう嬉しそうにキーを私に手渡してサッサと助手席に乗り込みます。
海外旅行も好きな方で、運転が嫌いなだけで出掛けるのは好きみたい。

でも身体を壊してしまい、海外旅行も行かなくなり、車でも遠出はしなくなりました。
週のほとんどが病院通いで、その病院もタクシーだったみたいで。
車は更に良い車になっていて、運転出来なくなると勿体無いからと、暇な時は近場を運転してたようです。

 

で、今回の年賀はがきは、声掛けなかったんですよ。
もちろん言えば買ってくれるでしょう。
そしてご自宅に届けに行ったでしょう。

でも、基礎疾患大ありの方の所へ、のこのこと遊びに行くのはいかがなものかと。
玄関で「はい」とはがきを手渡し、「じゃあ」とお金を貰うことは出来ますが、それは逆に寂しい気がして。

 

ところが年賀状の返信が来ませんでした。
声掛けなかった程度で怒るはずも無いですし、返信を書かない人ではないはず。

「どうしたんだろう?」
「まさか、ね」

気にはなっても聞くに聞けない感じで。

だって、まだコロナが治まっていない訳ですから、連絡しても遊びに行くことも出来ません。
となると連絡したら、「元気ですか?」=「コロナ大丈夫ですか?」
→ 「良かったら遊びに来て下さいよ」

ってなるに決まってます。

何しろ、胃がん、すい臓がん、その他諸々で基礎疾患の塊のような方なので、元気だったのに私がコロナ感染させたなんてことになったら。
まあ便りが無いのは元気な証拠、なんて放ったらかしにしてました。

 

すると、ご家族の方から突然の電話。

死因はコロナではないそうですが、それでも今の状況は家族の方ですら、面会もほとんどさせて貰えず。
たまに面会すると、その度に衰弱が激しくなっていて、入院時は「1か月程度入院すれば治るでしょう」と言われたのに、なぜこんなことになったのか、、、と。

神経質な方だったので、誰とも面会出来ない孤独状態で、身体よりも精神面から弱ってしまったようです。
(本当の所はよく分かりません。病院もどの程度説明したのか)

ご本人のPCも、スマホも、ロックが外せないので誰と誰に連絡したものか、連絡が遅くなりましたと。

 

コロナ禍じゃなかったら、、色々と違ってただろうに。

コロナが本当に怖いのか、そうではないのか。
まだまだ真実は分かりませんが、後悔しないよう注意するしかないですよね。

ご冥福をお祈り致します。

※ 今回はコメント欄は閉じさせて頂きます。

 

より以前の記事一覧

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ