« 大倉山公園 | トップページ | 河津葉桜でした »

2021年2月24日 (水)

忙し過ぎてイライラ

時間に追われて仕事をする毎日。
ウチの職場って何をするにも時間厳守。遅刻は許されないって言うならそれは当たり前。
そうじゃなくて、逆にちょっとでも早く着手すると怒られます。

8時スタートだったら、8時に端末にログイン(ミーティング・体操と入力)して体操を始めますが、7:59にログインしただけで反省レポート。
私が若い頃は、正社員なんてものは始業1時間前くらいに出社して、お茶を沸かしたり掃除(整頓ぐらい?)したり。それが常識でした。
もちろん、最近の職場は時給契約のバイトなんかも居ますから、「1時間前に来い」とは言えません。

けれども正社員まで7:55頃に出社しているようでは、正直どうなのよ?って。
それどころか、8時前にちょっとでも行動開始しようものなら、「まだ時間前ですよ。郵便に触らないで下さい」てな具合。

 

昼休みだって12:30帰局厳守。
わざわざ管理職が名簿を持って立ち番、各班の帰局が遅い人間をチェック。

渋滞で遅くなっても、「それも見越して早く帰局するように」と言われるだけ。
「ギリギリまでやろうとするな。余裕を持って帰局しなさい」って言うけど、そんな余裕がある訳がない。
それどころか、その無駄な立ち番のせいで危ない運転をして帰局する羽目になってますから、あまりがんじがらめも良いとは思えません。

大きな事故が多いのは、昼も夕方も帰局時です。
配達時に起こる事故は転倒とか接触ですが、帰局時は猛スピードで幹線道路を突っ走るので死亡事故に繋がります。
あと15分で帰れば定時退社出来る。
(いやむしろ心理状況としては、あと15分で帰らないと残業になってしまう。怒られると言ったところでしょうか)
それが焦りに繋がり、スピードの出し過ぎに繋がります。

それが分かっていても、上は「時間厳守」との姿勢は変えません。
「我々はきちんと昼休みを取らせています」とアリバイ作りをしたいがために。

 

けど最近の業務は、時間キッチリに帰局すると、それでもう午後の郵便が積み切れなかったり。
それだけ1人当たりの業務量が増えてます。

一昨日の月曜は、2月だと言うのに郵便9万通超え。
2月は平均5~6万通だからこの人数でも何とかなっているのに。

1人1区半を担当して、それだけで十分残業になるだろうに、更にJ:COMの冊子(番組表)がドカンと到着。
上は「1日でやらなくて良いから」って言いますけど、後回しにしても結局やるんだから。
「翌日は雨だから今日やりたい」って言うような、配達員の都合は二の次で、とにかく「今日は帰れ」と目先の事ばかり。

でも今の人数では、もうそんなこと言ってられない。
月曜は物増に備えて、ちょっと配達が速いメンバーを揃えてます。だから後に回すより少しでも条件が良い月曜にガッツリやろうってことに。

 

各自1区半の担当区を配り終えたら、J:COMが出ている区(出ている区と、出ていない区があります)の応援に行くこと。
私は出ていない区なので、もちろん応援に。

1区半を配り終えて応援に行くと、J:COMを配り終えながらやっと1区終わった人が。

積荷を半分受け取って、「じゃあ後はこれを配り終えたら帰局で。もう他の応援は無しで」てな感じで応援スタート。
もうヘトヘトですが、最後のひと踏ん張り。

足はパンパン。それでも走ります。
もう走っているのは気持ちだけで、実際には走って無いかもしれません。

そんな必死にやってる時に、前から来た1人のオジサン。

 

「今よー、上から歩いて来たんだけど、バイクのライトが上向きになってて眩しいんだよ。気を付けろよ」
「いや、でもこれハイビームじゃなくて、ちゃんとロービームですけど」

6988f2f57f9f1b94ad5b164ab56a002c

「ハイだろうがローだろうが、眩しいって言ってんだよっ」
「スミマセン。でも今言われてもどうしようもないじゃないですか」 ← 今のバイク、簡単にライトの角度は変わりません

「じゃあ何だよ、眩しくても構わないって言うのかっ」
「そうは言わないですが、ローにして、それ以上何も出来ませんって」

「それで対向車が眩しいって言って事故になったら、あんたの責任だよ。分かってんのかっ」
そりゃそうだけど、今まで眩しいって言われた事も無いし、ライトの向きもちゃんと下向いてますから。

「事故が起きたらあんたが悪者になっちゃうんだよ。だから言ってんだよ」
「ハイハイ、もう分かりましたよ。ありがとうございました」 ← ちょっと言い方は悪かった自覚ありです

「何だよその態度はよぉ」
「スミマセンって言ってもダメ、ありがとうございましたって言ってもダメ。それ以上どうしろと」

「あんたが今すぐ直せないのは分かったから、ちゃんと販売店に持って行って直して貰えって話だよ」
「ハイハイ、そうします。ありがとうございました」 ← アハハ、火に油だったかも

 

確かに以前の50ccなんかに比べて、今の110ccのライトは明るいです。
でもそれだってたかが原付ですよ。

それに前の車に当たるライトの位置を見ても、全然上に向いてないですしね。

 

それと一番腹が立つのは、郵便屋には文句が言い易いと思ってる人が多いってことですね。
ノーヘルで走る新聞屋、しかも平気で右側通行してる新聞屋には文句ひとつ言わない。
なのに郵便屋にはすぐ文句を言う。きっと素直に謝るからでしょう。
新聞屋なんかくわえタバコで配ってても文句言わないもんなあ。腹立つ。

対向車のドライバーがね、「眩しいぞ、危ないだろう」って言うなら分かります。
実際に事故っちゃうかもしれないから。

でも歩行者が、ちょっと眩しいからって、いちいちライトの向き直せとか言いますか?
すれ違うのなんかほんのわずかの時間ですよ。
しかも別に歩行者が事故ったりする訳でも無いのに。

 

それでも普段だったら普通に謝っていたでしょう。
あまりに業務量が多くてイライラしちゃってます。

せっかく配達の半分持ったのに、そんな所で時間を取られちゃいられない。

こりゃあちょっと危険信号ですね。事故らないうちに平常心を取り戻さないと。ふう。

 

iine

« 大倉山公園 | トップページ | 河津葉桜でした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
あんまりですね。
時間にしろなんにしろ数字ばかりの管理職の方も、
眩しいからバイクのライトを直せといちゃもんつけてきた
歩行者のおっちゃんも、どちらも理不尽です。
何のためにそれをするか、はどこかへ行っちゃって
数字しか見なくなっては良い方向へは行きません。
そして、やたらと自分がすべて正しいかのように
クレームつける人の増加は、悲しいばかりです。
ハルさん、よくその程度で我慢されました。
事故起こさないようグッと心鎮めてくださいね。

ポージィさん、こんにちは。

とんでもないどケチ会社ですよ。
毎日の郵便の量は、その日にならないと分からない。だから残業時間もその日にならないと。
なのに月の残業時間(予算)枠がやる前に決まっていて、「あと何時間」みたいに中間報告が提示されたり。
だから局によっては単価が安い(つまり下っ端、私もそう)社員だけ残業させる局もあります。
持ち分を調整して、高額社員は定時退社。低賃金社員は残業と言う恐ろしい局も。

クレームおじさんへの対応は、誤った対応だとは分かっています。
文句を言う相手は、理由や言い訳を聞きたいのではなく、ただただ謝らせたいだけですから。
ひたすら「申し訳ございません」と言っていれば終わります。
それが分かっているのに出来ない悲しさ。
バイクで走行中に、「イライライラ」と口走っている時があります。 ← 異常ですね(笑)

こんにちは(*^-^*)
何かクレーム付けたいんでしょうね。
私も、新聞屋さんより郵便屋さんの方が、対応が柔らかい気がします。
半ば営業職を兼ねているような感じかな。
だから、言いやすいのでしょうか。迷惑ですね。

確実に歯向かってこないとわかっているからやるんですよねぇ。

運転だって予測運転しなさいって言われるぢゃないですか。

もしかしたらこれい言ったら刺されるかも…って何で考えないんでしょうかねぇ。

今の時代わかりませんよぉ~、起きてもおかしくない…いや、ハルさんがやるって言ってるわけではありませんので…。(^o^;)

従兄弟にお巡りさんがいましてね、その人が言うには休みの日には周りで悪いことしてる人が目立つそうです。

つまり…そういうことです。(^_^)

上司って変わらないのでしょうか?局全体がそんな方針?民営化したのに仕事をちゃんとわかってる上司だとは思えませんね。そんなおかしな締め付けで効率よく仕事が回るとは思えません。古くておバカな頭の上司は早く消えて貰いましょう。何よりも社員の安全に配慮しないと効率どころじゃないでしょうに。自分で配達に行ってみろ~~~っ!!(代わりに叫んでみた)

仕事をこなす上では時間は厳守は当然だし分かりますが・・・時間前に早く開始も
云々・・・?とは・・・今はこうなんでしょうか。俺の努めた職場では、早く仕事を始め
たとして云々言われたことはないのですが・・・
また、外勤者に帰所時間の遅速を言われても、様々な事情がでたりする場合も
あるでしょうから、厳しく対処とはどんなものでしょうね・・・???

四季さん、こんばんは。

郵便屋の方が確実に謝るからでしょう。態度が悪ければ局へ、あるいは本部へ電話すれば更なる罰も加わるし。
つまり謝らざるを得ません。
新聞屋の方が乱暴です。夏はノーヘル、道路は右側通行も平気だしジグザグに配達したり。
しかも右側通行で正面からやって来て、ポストでバッティングすると右側通行のくせに遠慮もせず、それどころか「どけ」みたいな態度。
最近は頭に来て、前から来たらこっちも更に加速してやりますよ。もし何か言って来たら「道交法守れボケ!」ぐらい言ってみたいなあ。(あくまで妄想ですが)

世間の人は、郵便屋=正社員だと思ってるんでしょうね。
私が入った時は半分の人数がバイトでしたけどね。揉めない様に頑張らないとね。

たこ拳ぢさん、こんばんは。

制服の威力、素晴らしいです。
郵便屋の制服は文句を言われるだけの非力さですが、警察の制服は力強い!
配達中に一部歩道を走る場所(歩道を走って、道なき道を抜け、裏山へ)がありますが、パトカーが停まっていると捕まらないよな?と心配になります。
昔は仕事のドライバーはあまり捕まらなかったようですが、今の時代は仕事だろうが何だろうがすぐ捕まりますから。
一時停止違反、歩道走行、また警察の制服(パトカー、白バイ)は遠くからすぐ分かるから。

非番だと一般人が見る世界がそこにあって、ルール無視の人が目立つんでしょうね。

ばんびさん、こんばんは。

代わりに叫んで頂いて恐縮です。
ここの上司は他に仕事無いのかよ、ってくらい無能、てか仕事しないです。
朝は配達員が出発する時間に3~4人もやって来ては、配達員が一本橋やスラローム、二段階停止をするのを確認。
局内で出来ない奴が外で出来る訳が無い、と言う理由だそうですが。
タスキが捻じれてると直したり、時には抜き打ちでバイクのボックス内をチェックしたり。出発が早い人は9:40頃出発、遅い人は10:10頃出発ですから、そんな何人もが30分以上もただブラブラしています。無駄の極みです。

昼休みも12:30からですが、12:45までは法的には仕事しても良い時間みたいです。
(休憩時間45分+休息時間15分とかで、昼休みは最低45分で合法。だから渋滞でちょっと遅れても良いのですが)
ところが、勝手に自分達が立ち番してるくせに、
「あなた方のせいで、私達の昼休みが削られる迷惑を考えなさい」などと説教です。
だから必死に帰局します。スピード出し過ぎ、黄色信号はGO、なかには赤でもGO。
渋滞の左側を抜けられず、右側を一気に抜けるバイクも。

でも上は昼休憩を取らせずに過労で事故となると責任問題ですからね。
勝手に交通違反で事故る分には配達員の責任って感覚なんでしょう。
「ちゃんと昼休みは取りなさい。残業になっても構いませんから」って言えば良いのにそうは言わない所が・・・。

もう一回叫んで貰っても良いですか?(笑)

でんでん大将さん、こんばんは。

「長ーい階段がある場所で時間になったら、途中で止めろって言うんですか?」と聞けば、「時間が早くても階段を昇る前に帰って来なさい」
「最後のお客さんが代引きでお金を探して時間が掛かってもダメですか?」と聞けば、「それは予想出来る事だから、代引きのお客さんは午後の最初にしなさい」 ← それで午後留守だったらもっと面倒なのに
本当に融通が利かない。とにかく杓子定規です。

唯一許されるのは、現地でパンクして帰って来れない場合ですね。

ただ中には強者配達員も居て、そこまで?って言うくらい余裕の12:15ぐらいに帰局してる奴(しかも配達が遅い)も居ます。
しかも連日他者の応援を貰ってるのに図々しい。応援する人より長い昼休みを満喫してる奴ね。
そのくらい図々しくないと持たないのかもしれません。特にロートルは。(笑)

そう言えばそうですよね 新聞屋さんて平気で右側走行してしかも歩道も走りますからね 歩いてるこっちとしては吃驚ですよ それに比べると郵便屋さんはちゃんと法律を守ってますよ。いつも頭が下がる思いです。 

お疲れ様です!昔からですよ、それでも1時間前には、管理職がくる前に道順してました。昔はまだ、それでも見て見ぬふりをしてくれてましたね。昨年10月に主人と同期の人が勧奨退職しました。でなくてはノイローゼ寸前だったんです。うちへ配達に来たら、少しの時間愚痴ってました。集配は危険も多々あって、配達中に事故死したバイトの学生の子、アル中で若くして亡くなった人、転勤で栄転とは言え、自殺した人もいました!みんな顔を思い出しながら、残された家族はどうしてるんだろうかと案じています。
ハルさんも、家族がいなくても決して無理をせず、自分の人生を豊かに過ごすことを目指してください!(山登りしながら、ここで愚痴を言う・・・)
まだまだ、これから先を楽しんでくださいね♪
仕事は適当に手を抜きなさいね♪

ハッピーのパパさん、こんばんは。

郵便屋は、とにかく左側通行、左回りで配るように順路が決まってます。
代々伝わる順路地図がそのようになっていて、もちろん郵便も機械でその順に並んで来るので、自然とそうなります。
新聞屋は、ジグザグだったり右回りだったり。
左側通行し右手で左側のポストに投函するより、右手で右側のポストに投函した方が早いのかもしれません。
お陰で正面衝突しそうな向きで相対する事に。

ただ、この頃は以前に比べて、大人しそうな新聞屋さんが増えて来ましたね。
配達の方向は昔通りでも、ちゃんと自分が違反(右側通行)だと意識してるのか、譲ってくれます。(笑)

酔子さん、こんばんは。

人間の能力には限界があるっちゅうことですね。だから郵便が増えれば交通事故が増えます。
ウチの班は交通事故はありませんが、郵便事故(誤配、苦情)が多発しています。
で、管理職からは「また〇班かよ」「苦情は〇班ばっかりじゃねえかよ」と言われています。

以前だったら、苦しむのは配達が遅い人だけでした。
が、最近は班全体の残業を減らすため、速い人は遅い人を応援する事が義務化され、速い人も「また俺かよ」「俺ばっかり仕事させやがって」と不満爆発の職場になってます。

以前は死亡事故=バイクでしたが、今年は四輪の死亡事故(崖から転落)なんてのもありましたね。
これだけ追い込まれて働いているのに、かんぽの不祥事でぼうなす大幅カットなんて言われると(;´д`)トホホです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大倉山公園 | トップページ | 河津葉桜でした »

フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ