« 久し振りにユーミンのアルバムを買いました | トップページ | あっと言う間のお正月でした »

2020年12月29日 (火)

今月は忙しいのです

師走は忙しい。郵便局の場合だと、12/1からお歳暮配達が始まり、年末年始は年賀状配達。
この年賀状と言う奴は、年間の収入の10%を稼ぎ出す目玉商品なのです。いや、でしたと言うべきか。

昨今は新年の挨拶もネットで済ませる人が増え、年賀状は年々減少の一途。
一番多い時の半分以下にまで減っています。

私がここで配達のバイトを始めた頃、もう10年以上前ですが、当時は連続勤務も10日以上が当たり前でした。

12/24頃から年賀体制となり、毎日大量の年賀状が搬入され、それを配達順に組立する作業をします。
組立った年賀状は、そのまま普段の作業フロアで保管しますから、通常の郵便を置くスペースも狭いです。
当然のように年末最後の日曜は、いつもとは違い配達日となってました。
(そんなね、日曜の分を貯めておくスペースも無いですし)

1/2も配達でした。
必死に準備した年賀状を元旦に配ると、一旦郵便が空になりますが、翌日もすぐに年賀状の配達なんかしてました。
三が日も働く人が増え、年賀状配達も急がないと。
年賀状より直接顔合わせの方が早いと気分じゃないですからね。

当時は12~13連勤が中心で、若い社員は16連勤なんて人も。 ← さすがに2週間以上ぶっ続けはキツイ

 

私も一番酷かった年は、年明けの初めての休みが1/8だったことがあります。

通勤電車がガラガラになり、また乗客が戻って来て、TVでは「おめでとうございます」なんてやってた時も過ぎ、完全に正月が終わってからの休みです。

もうグッタリで、帰宅してからTVを見る元気もなく、正月番組は録画しました。
が、
正月が終わってから「おめでとうございます」なんてバラエティー、全然面白くない。

ちょっとだけ見て全部消去しました。

 

それが段々と年賀状が減り、連続勤務も減って来ました。
1/2の配達が無くなり。
翌年は年末最後の日曜も配達が無くなり。

 

じゃあだいぶ仕事は楽になっただろう?って。
ええ、楽になりましたよ。
昔に比べればね。

 

ただ、今年はどうかと言うと、小包は猛烈に増えてます。 ← コロナ禍だからなのか、そういう時代なのか

で、いつもなら12/1前後、12/10前後に小包応援をしますが、今年はずーっと12/24までやります。だと。

そして12/25から年賀体制。
さすがにそこからは四輪の手伝いはしませんよと。

ところが大雪だかコロナだか、とにかく小包も遅延が続き、何と年賀に集中するはずの12/25も小包応援。
「ふざけんなよ!」と罵声。
怒鳴ったところで管理職は方針を変えませんから。

 

さて、それでも12/26からは年賀準備に集中です。

R13d4d78a6c1bf6d6080b51b747703f62

今年はコロナで帰省出来ない人も多いことでしょう。
毎年会っているのに、今年は会えなかったなんて人も多いことでしょう。

どこの局も、予想を超えて、去年よりも年賀状が多く到着しているようです。 ← ウチの局はそうでもない

 

すると管理職、突然「もっと年賀はがきの営業をして来い」と言い出しました。
そんな暇無いっつうの。

 

何しろ今年は高校生バイトを1人も募集しませんでした。 ← コロナのためって理由だけど、本当はバイト代をケチった?

 

この時期、我々が外に配達に出ている間、組立バイトさんが中で年賀状を順番に並べる作業をします。 ← 例年はね

そして夕方配達から帰って来ると、そこからはその並んだ年賀状をチェックする作業をします。

特に大型マンションなんかだと、部屋番号順にとにかく並んでると、作業も省力化出来ます。

 

ですが、今年は我々が配達に出ている間は、作業が何も進みません。

つまり、夕方まで年賀作業を全てストップしています。
で、16時頃からやっと作業開始。
もう残業時間にやっと着手出来る。そんな状態です。

さすがにそれじゃあ全然間に合いませんよね。

 

正確には年末は郵便が減るので、夕方まで配達が掛かる訳ではありません。

配達が速い人は午前中でまるっと配り終えて、午後はずっと年賀準備。
終わらなくてもあとちょっとだと、他の人が配って来てくれます。
あとちょっとの人が皆配達に出ると時間の無駄なので、まとめて2~3人で全員分を配って来ます。

そうしてなるべく多い人数を中に残して、午後は局内で年賀準備です。

 

だけど簡単に午前で配達が終るかっつうと、そうでもない。

もう全力ダッシュですよ。息が切れても階段を駆け上がります。
バイクを停めたらポストへダッシュ、ポストからバイクへダッシュ。

普段からチャッチャと走ってますが、そこまで息切れするほどは走りませんから、足へのダメージ(疲労)が凄いです。

帰宅するとちょっと飲みながら、いつの間にかコタツで眠ってます。
起き上がると足がつって、アイタタタ。
と、それが連日。

 

腹が立つのは、こんなオッサンが必死にダッシュしてるのに、、、班で数名は午前で配達完了してるのに、、、
何と普通に夕方にならないと配達が終わらない奴が居ることです。

お前、チンタラ何してんだよ!この野郎。 ← しかも若いくせに

 

普段から配達が速い人間と、遅い人間はハッキリしています。
書留が多いから遅いとか、そういう要因を逆転して、遅い奴はいつも遅いし、速い人はいつも速い。

その差が更に拡がって、仕事に支障が出るほどです。

 

どうせ持ち分を周りより減らしても帰って来ないでしょう。

だから逆に速い人の持ち分を減らして、「とにかく午前中で終わらせてね」って感じになってます。
遅い奴はむしろ周りより多めで、「どうせ終わらないんだから、16~18時指定の郵便もやって来いよ」って。

 

年末最後の日曜も、配達はありませんが局内作業はあります。

もうその日も、配達速い人間だけ出勤して、(まあ大体配達速い人間が組み立ても速いので)局内作業でした。

1人1区担当ではなく、何と「1人2区担当」しての組立作業。
さすがに朝9時から延々と組立作業を続け、18時過ぎまでの作業でした。

もうグッタリですよ。

 

それだけ必死に頑張っているのに、その作業中にも管理職が巡回して来て、「何時になったら上がれるんだ?」
と、いつものように残業終了を催促して来ます。
この人達は「帰れ、帰れ」しか言わないからイラッとします。

もうちょい人を雇えば解決する問題なのにねえ。
皆がイライラしながら作業しています。

 

それにしてもオジサン、配達速いチームですよ。凄いですよね。
その代わり、今日は休日なのです。
膝に注射打ちに行って来ます。(;´д`)トホホ

また明日から頑張らなきゃ。。

iine

« 久し振りにユーミンのアルバムを買いました | トップページ | あっと言う間のお正月でした »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
 
今年はハルさんのブログにお邪魔するようになって、
郵便配達のお仕事の過酷な現状を知ることとなりました。
想像よりずっとずっと大変でいささかショックでしたよ。
感謝簿気持ちは大きく膨らみましたとも。
これからまだまだ当分最高に大変な日々が続かれますね。
くれぐれも、事故やお怪我がありませんようにと祈ります。
膝の具合も悪化しませんように!

去年より年賀状多く出しちゃいました。すみません(+o+)

私も27日にブログを更新したのですが、ハルさんに作ってもらった「いいね」が使えなくなってしまいました。
いつも通りの手順でやって、試しにいいねしようとしたら記事を読み込めませんとエラーメッセージが出ました。
それ以前のブログについていた「いいね」ボタンもページを読み込めないと赤い字が出ます。
ココログのメンテナンスで「ポチっとしてね」が使えなくなったからでしょうか?
折角教えて頂いたのに残念です。
日本もココログもどーなってしまうのでしょうねえ。
年末年始の激務、バタンキューでこたつで寝ちゃうのは危ないですよ。
風邪ひかないように、良い年をお迎えくださいね。

お疲れ様です・・・
年賀状の取り扱いが少なくなっているとは耳にします。メールとかラインとか、若い方々はそれでやっている
それで年賀状は少なくなっているようですね。
俺は今季は妻の母が亡くなったことから、欠礼の挨拶状投函でした。
年賀状は古くから行われて来たこころ通わせる風習だったと思います。出すときはプレッシャーがないわけでは
ありませんが、頂いた時の嬉しさってあるんですよね・・イモ版にしたり、ゴム版にしたり、やがてプリントごっこに
したり、そして今はパソコンで・・・面倒だなって思っても、それが繋がりでしたから、いままでのものほとんどを
保管しています。そろそろ処分しなければとも思っています。
今後とも事故に留意して、安全な配達をお願いします。

ポージィさん、こんばんは。

赤バイクがトコトコ走ってると、暢気な職業に見えると思います。
が、「終わらないよー」「そんなの出来る訳無いよー」と苛立ちながら必死にやってる人が多いです。
バイクでかっ飛ばすか、自前の足でダッシュするしか無いです。
だから事故が起きたり、危ないと通報されちゃうんでしょうね。m(__)m

ただ地域差はあるようです。
横浜中央なんてとてつもなく忙しいらしいです。
川崎や鎌倉では、赤信号でもエンジンを切って、歩行者の青信号でバイクを押して渡る配達員を見ます。
青になるのを待てない様子を見ると、「きっとここも大変なんだろうな」って思います。

ところが地域によっては、トコトコとゆっくり走ってるバイクも見ます。
きっと局によって人員不足の状況にも差があるんでしょうね。
それにしても65歳まで定年が延びて、悲鳴を上げている人も多いです。
私も事故らないよう、本当にそれだけを気を付けたいと思っています。

ばんびさん、こんばんは。

あらら、「いいね」ボタン使えなくなっちゃいましたか。私は使えてるのに不思議です。
HTML文のソースを見てみると、ばんびさん、いいね!ボタンの画像はUPしてないみたいですね。
私のブログの「いいね」ボタンにリンクさせちゃってます。
1つの文に、ばんびさんのブログと、私のブログの2ヵ所から引っ張ってます。どうもそれがエラーの原因みたいな。

<p><a href="http://game.nifty.com/likes/new?user_id=20545&amp;url=https://bambi-pc.cocolog-nifty.com/blog/2020/12/post-ecbd75.html"><img style="margin: 3px;" title="Iine" src="https://bambi-pc.cocolog-nifty.com/photos/uncategorized/iine.jpg" alt="iine" width="60" height="43" border="0" /></a></p>

コタツで変な体制で寝ちゃうと、風邪も引くし、首や肩が痛くなったり、それに疲れも取れません。
また明日から連続勤務で大丈夫だろうか?年々身体にガタが来ているので心配です。

ソースの後半部分で、ちゃんとばんびさんのブログを指定すれば直る気がします。
ただし、その場合は「いいねボタン」の画像を、ばんびさん自身がUPしないとダメですけどね。

でんでん大将さん、こんばんは。

初めてプリントごっこを使った時は、便利になったなあって感動ものでしたね。
インクを乾かすのに、部屋いっぱいに年賀状を並べて喜んだものでした。
ただ出さなかった人から来ちゃうと、同じものが作れないのが残念で。

今はPCで一気に印刷出来ちゃうから、簡単と言えば簡単。
実は私、まだ作ってないんですよ。(;^_^A
もう今日しか休みが無いので、これから作る予定です。

ばんびさん、おはようございます。

いいねボタン、他に考えられるのは、http→httpsに変更した場合ですかね。時間がある時にお試しください。では。

あ、それがきっかけかもしれませんね。もう一度戻してみます。

httpsを止めたら直りました。お騒がせしました^0^
押し詰まってきたのにお手数をおかけしました。
やっぱり「いいね」があると嬉しいですね。
ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします。
少しでも心身とも休められますように。
ジャンボ当たってますように~^0^?

年末の忙しい時期にお邪魔してます。
今年はハルさんとお友達になれてよい年でした。
この時期は大変だと思いますが、どうかお身体いたわってくださいませ(*^^*)
どうか良いお年をおむかえくださいませ♪

ばんびさん、おはようございます。

いいねボタン復活して良かったですね。早速押させて頂きました。(笑)
昨日は午前(年賀)、午後(普通郵便)と、2周も配達してクッタクタ。
そして今日はちょい遅出勤で、またまた年賀組立なのです。
全員1/5までに1回は休みを入れるルールなのですが、私は一番遅い1/5。もう年寄なのに。。(;´д`)トホホ

ジャンボは結果見てません。
どうせ当たってないけど、いざ外れるとガックリ来ちゃうので、年賀繁忙が終わってからゆっくり見ます。
去年みたいに1万円当たると嬉しいです。

酔子さん、おはようございます。

色々と知らない情報なども教えて頂きありがとうございます。
職場の65歳の配達員の人が、ボソッと「昔は良かったなあ」って。
「元旦の朝は駐車場で出発式があって、年初の挨拶が終ると桝酒で乾杯してから、年賀配達に出発したんだよなあ。今じゃ考えられないよなあ」と。

どのくらい昔の話なのかは分かりませんが、今とは大違い。暢気な時代ですね。
昨日なんか午前も午後も配達でした。
確か去年の元旦は、午後ジャパネットの冊子が大量に到着してて、荷物満載の配達でしたね。
年々労働環境が酷くなってますが、もう少し頑張ってみます。(^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久し振りにユーミンのアルバムを買いました | トップページ | あっと言う間のお正月でした »

フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ