« 大石公園へ | トップページ | ついに年賀はバイト0です »

2020年11月 2日 (月)

コストカット間違ってませんか

今年はコロナ禍で経済(産業)が低迷しています。
ただいま経済回復のため、GoTo政策を推し進めていますが、果たしてどうなの?と。
結局は税金を大量に投入して、旅行へGo、食事へGo、商店街?へGoと言う話ですが、予算が尽きても延長してやることなのか疑問です。
だって後に待っているのは増税ですからねえ。
つまり消費を先食いしてるだけ(どうせ後で取られるなら使わなきゃ損)で、増税後はまた経済が冷え込みます。それも全体が。

コロナ禍で、逆に潤った業界もあると思いますがどうでしょう。

 

我が郵便事業は、社会全体が不要不急の外出を控えるよう言われた時も、ライフライン扱いされ、まんま普段通りの勤務でした。
通販物は連日ジャンジャン到着し、猛烈に忙しかった。さぞかし増益かと思いきや。

「今年度はコロナの影響で、郵便の数は大幅減。小包も減。利幅の少ないバーコード物だけ若干増えましたが、収支の話で言うと大幅減です。このままでは・・・」

あれ?そうなの?
あんなに忙しかったのに?

密を避けるためバーゲンも無くなり、当然DMは減り、郵便が減ったのは分かります。
でもあんなに米・水みたいな重い物やマスクとか、例年以上に配達してたように思うんですけど。
ところが数にしたら去年より減ってる。
しかも対面しないポストに投函するだけの通販物(バーコード郵便)、これが増え過ぎて苦しいのに、「あれは儲からん」だと。

 

いやいや、誰だよ、そんな働いても儲からん商品を作り出したのは。

配達には人件費もガソリン代も掛かります。
だから当然利益が必要なのに、下手すりゃ封1通より安かったりしますからね。 ← 大型顧客の1個は格安も格安だから

それでいて、「もっと早く」だの「早く帰れ(退社しろ)」だの言われるだけですから、何か間違ってるよなあ。

 

そして「このままでは・・・」に続く話は、収入が減れば当然賃金も減る。そうならないためにも年賀販売頑張れと言う話です。
出た出た。また配達員の尻を叩く話ばかりです。

それと同時に、「今年はコロナの密を避けるため、年賀の臨時販売所は出しません。なのでより一層配達員の販売に掛かってます」だと。

出た出た。絶対に間違ったコストカットですよ、これ。

Cost

 

ウチの会社の一番おかしいのが、この年賀営業だと思うんですよね。

郵便局が売ろうが、配達員が売ろうが、グループとしての利益は一緒。
だったら競争したって仕方が無いのに。

それにコストを考えたら、お客さんが自ら買いに来てくれる方(郵便局)が、明らかに手間が小さいはず。

配達員が届けるには、まず対面時に時間を掛けて営業。釣銭を用意して訪問・お届け。帰局してから入金して清算調書作成。
大したこと無さそうですが、配達員が現金管理機に列を作って、出勤・入金するのは時間の無駄。
それだけで残業になっちゃったりの混雑ぶりです。

でも、上からは膨大なノルマを突き付けられ、ニュースにもなったように、自爆営業(自分で大量に買って金券ショップに売る)する輩も。
そして、わざわざ金券ショップを監視する人員も居たりして。

もう全て無駄に思えますよ。

 

局と配達の販売競争だって、以前は駅の1Fと2Fに両社がそれぞれ臨時販売所を出して争ってたり。
大型スーパーに販売所を出したり、局のすぐ前にウチが販売所を出したり。

でも我々が書留配達の度に、「いかがですか?」なんてお願いする枚数よりも、黙ってお店を広げてた方が遥かに売れます。

それに配達員は必死に配達してナンボですから。

それでもノルマに達しない分を、普段ブラブラしてる管理者が、せめてもと臨時販売所で売り上げに貢献するのがいつもの風景なのですよ。

 

それなのに、「今年は臨時販売所は出しません」だと。 ← 自分達が仕事しないことはすぐに決めやがる

 

コロナの密を避けるって言うけどね、販売員がピンポンして玄関に入って来る方が、危険度高いと思いませんか?

スーパーと一緒でね、買う時に並ぶ列をね、ちょっと間隔空けたら終わる話ですよ。

 

それと、以前は偉い人ほどノルマは多かったんですよ。
配達員3000枚、課長5000枚、局長10000枚とかね。
なのに数年前から、外に出ない人間は営業機会が無いからと、課長やら局長のノルマを廃止。 ← 何だそりゃ?

それでいて配達員は、あんなニュースに出ちゃうほどの追い詰められようで。

 

まあ、そもそも支社からの命令も異常なんですよ。

配達員が頑張って営業し、目標ノルマを達成して万歳。
かと思ったら、周辺の郵便局の売り上げが落ちているとの指摘。
そして地域全体の売り上げUPを達成せよだと。
配達会社だけでなく、地域の郵便局も全てノルマ達成出来るように、地域を上げて取り組むようにだと。

いや、絶対無理でしょ。

そもそもの総売り上げ枚数が減ってるのに、その小さいパイを奪い合っているのに、全部がノルマ達成とか不可能です。

 

年賀営業でコストカットしたかったら、配達員のお届けサービスなんて止めて、配達員は配達に専念。
そして早く帰局し、早く退社しなさい。
その代わり臨時販売所で、普段働かない管理職が汗を流せば良いのだ。 ← 1日中仕事せずブラブラしてんだから

まあ絶対にやらないでしょうけどね。

 

ウチの会社、肝心の配達員の人数は減らしても、仕事しない役職の数は絶対に死守しますからね。(笑)

あ~あ、毎日身体が痛いですよ。
もうボロボロ。(´Д⊂グスン

iine

« 大石公園へ | トップページ | ついに年賀はバイト0です »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
我が家の年賀状は、毎年、広島の女房の友人がやっているセブンイレブンで買ってます。
助かるって言われますよ。
きっとノルマの様なものがあるんでしょうね。
そういえば、この季節、金沢文庫の駅で郵便局の人が毎日毎晩、遅くまで年賀状を売ってますね。
見かける度に、大変だなぁって思いますよ。
コストカットもどんどん押しつけて来るんでしょうね・・・。
そのうち、近い所はオートバイは止めて自転車で配れって言われたりして・・・。
同情します・・・一円にもならないけれど。

え?
配達員さんも 営業してたの?
玄関先で?
経験 ないよ?
あっ
あんまり おうちにいないからか?

友人関係で 購入っていうのは あるけど。。。

でも
通販の配達増えてるってニュースでも言ってたようにおもうけどなぁ。。。 
おやぁ? 

FUJIKAZEさん、おはようございます。

(´・ω`・)エッ? 駅で販売所を設置してるんですか?
ウチの局も、隣の局も、今年は臨時販売所は出せない(コロナで)って言うから、てっきり全国的な施策かと思ってました。
となると、働きたくない管理職が独自に決めたことだったんですね。
こっちは益々やる気が無くなりますよ。下に「やれ、やれ」言うだけかよって。

配達を自転車で、ですか?
そうなったら65歳どころか、もう今すぐ辞めるって言い出す人も出るかも。(笑)
何か労働環境に不満が溜まってる人が多いですから。

おひるねおかんさん、おはようございます。

増えてるはずなんですけどねえ。
理屈(コロナ禍)から言っても、体感からしても、増えているはずです。
ただ、ハンコを貰う物と、Amazonみたいにポスト投函だけの物と、金額がだいぶ違うようで。

「ポスト投函は利幅が小さいから、たいして儲からないんだ!」
と言われても、価格を決めた上層部が悪いだけで、だから何だよって思うだけです。

Amazonは70円だか90円って聞いた事があります。
そんな封筒1通ほどの価格にして、それもポストに入らなきゃ、いちいちピンポンですからね。
そりゃあ儲からんわ。ベンチがアホやから。(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大石公園へ | トップページ | ついに年賀はバイト0です »

フォト
2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ