« 入院前なのに夜勤ですか | トップページ | ゴミ屋敷を片付けろ »

2020年6月17日 (水)

1泊2日の入院でした

無事退院して来ました。僅か1泊2日の入院でしたが、長く感じました。
やっぱり自宅が一番ですね。(^_-)-☆

 

6/14、入院前日だと言うのに運が悪いことに夜勤でした。
つうか、それが普通なんです。
夜勤の翌日に朝8時から働くのは厳しいから、夜勤の翌日に普通の日勤と言うシフトはありません。
すると夜勤の翌日は非番か、あるいは連続して夜勤か、その2択です。

今回の私は6/13,14と連続夜勤で、6/15,16が非番と言うシフト。
「入院いつが良いですか?」と問われ、そこが連休で丁度良いと、後から入院を予約して来たから仕方が無いです。

前日の夜勤は運が良ければ早く終わりますが、たまたま「20~21時」枠に再配希望が出たので、帰局は20時半。
何しろ21時以降飲食禁止の指示が出ていたので、本来は取れる休憩も取らず、速攻で退社して帰り道で夕食(外食)でした。
ナント慌ただしい事か。

 

6/15、入院当日は朝イチも朝イチ、7:45に入院受付でした。
で、受付脇の更衣室で手術着に着替え、そこから手術室に直行です。
最近は、自分で手術室まで歩いて行くんですね。

「じゃあこちらの8番手術室です」
と、ぐるりと周りが全部手術室。厳重に扉が閉まるのではなく、何だか開けっ放しのような。(術中はそんなこと無いのでしょうけど)

 

今回は前立腺内の組織を取って、病理検査をすると言うので、麻酔は腰椎麻酔です。(下半身のみに効く麻酔)

私、今まで2回この腰椎麻酔を経験してますが、他の病院では実験台にされて散々でした。

それは、麻酔科の先生ではなく、担当の泌尿器の先生が麻酔を練習すると言う、うーん。マズイですよね。
「最初に痛み止めを打ちますから、最初だけは痛いです」と言いつつ、2本目も3本目も痛かった。
それも太い針が刺さるのが分かるほど。
「そろそろ痛くないと思いますよ」「ブスッ」「うっ」「まだ痛み感じますか?」「はい」「おかしいなあ」
「変わろうか?」「いやもうちょい」「ブスッ」「あっ」「もう変わるから」

ちゃんとした麻酔科の先生に変わり、
「バッツーン」強烈な一撃でしたが、ちゃんとした所に刺さったのか、そのショックほど痛みは感じず。
それからちゃんと麻酔は効いたのです。最初っから本職にやって欲しかったぁ。
てか、人を実験台にするなよって。

 

過去にそんなことがあったので、ちょっとだけ不安な腰椎麻酔なのでした。

「最初細い針ですが、痛み止め注射なんでまだ痛いと思います」「チクッ」
背骨の隙間を確かめながら2本目、そして3本目。依然としてチクッと痛みます。
途中、「まだ痛み感じます?」「はい」を繰り返す。

「〇〇先生を呼んで来いよ」
意識はありますから、周囲を見ているとその〇〇先生がやって来ました。
何だか前と似たような?ちょっと不安。

でも今回は麻酔医が交代したか、横からアドバイスだけだったのかは分かりません。
「じゃあ麻酔薬入りまーす」「チュー」(背骨の間に入って行く感覚があります)

Sekima

 

体を仰向けにされて、いよいよ手術の開始です。
麻酔医が足を触りながら、「これ感じますか?」「はい」「じゃあここは?」「感じません」

何か左足は感覚が無いのに、右足はある。
体を横向きで麻酔をするから、左右に差があるのかもしれませんが、感覚がある状態で手術開始ってどうなの?大丈夫なの?

過去2回の手術は、同じ腰椎麻酔でしたが、点滴の睡眠薬を使ったのか、手術開始と同時に眠ってました。
今回は胸の位置にタオルを下げ、手術作業が見えないようにして、意識があるまま手術。何か不思議な感覚です。

手術自体は組織を取る、時間にして15~20分程度のもの。
術中も、「もう半分くらい終わりましたよ」
「はい、これで終了です。お疲れ様でした」
みたいな感じ。

ああ、これなら予定通り、明日には帰れそう。

 

けれど、麻酔って副作用があるんですね。

まず、ストレッチャーに乗せられて病室へ向かうのに、角を曲がる度にめまい。乗り物酔いのような感じです。
目がグルグルと回るような。でも病室に着いたら落ち着きました。

看護師さんからの説明だと、寝返りを打ったり横へ回るのは良いけど、身体を起こす動作はしないで下さい。
頭を上下に動かすと、麻酔薬が脳へ流れ、頭痛や吐き気を起こすのだとか。

実際、薬剤師さんが来て色々説明するのを、「はい」「はい」と言いながら頷いただけで頭痛が。
麻酔の威力って凄いわぁ。とにかく大人しくしないと。

 

大人しくって言ってもね、両足とも全く感覚がありませんから。
ただ仰向けに寝てる以外に何も出来ません。

過去に膝の手術をした時なんか、その時は手術中は眠っていて、病室で目を覚ましましたが、足がちゃんと付いているか全く感覚が無くてビックリしたのを覚えています。

今回はずっと起きたままだったので、徐々に感覚が無くなり、再び感覚が戻って行く、その過程をずっと体験することが出来ました。

 

麻酔が切れて来る、それは痛みが戻って来ることでもあります。

ずっと仰向けに寝ていたので持病の腰痛発生。右を向いても、左を向いても、もちろん仰向けで寝てもダメ。
こんなに痛くて翌日から仕事出来るのでしょうか。

それ以上に痛かったのが、トイレに行かれないので、膀胱へ管を通す痛み。
刺さってる最中は特にこれと言って痛みは無いのですが、管を抜いた後がヒリヒリと痛い。
トイレで用を足そうとすると、もう灼けるように痛い。
まあゴムの管を通してた訳ですから、粘膜が傷付くのでしょう。痛くて痛くてもうたまらんです。

 

「とにかく水をいっぱい飲んで下さい。早く退院したかったらもうガブガブ飲んで下さい」
と言われ、一気に1リットルくらい飲んだから、トイレで痛みに悲鳴。

腰痛で背中をちょっと丸めないと痛い。
トイレに行く度に痛い。

もう猫背でヨタヨタと歩く姿は、完全に病人。
こんなんで配達なんて出来る?いや出来る訳ねえって。

 

とにかく背中を丸めて、横を向いてベッドで横になります。

血尿は出ていないとのことで、「予定通り明日退院で結構ですよ」「ヤッター」
いやあ、でもそれって翌日から仕事に行かないとって話でもあります。
こんな状態で?

しかも手術箇所が前立腺だからして、オートバイなんて乗って大丈夫?

 

退院後の注意事故の確認です。

自転車やオートバイには乗らないこと。
車や電車も2時間以内にして下さい。
デスクワークも同様に2時間以内にして下さい。

ん?

これだと仕事出来ないじゃん。
車もダメだと四輪での配達も出来ないし。

でもデスクワークもダメなんて・・・、てことは一時的な話でしょう。

 

看護師さんに質問、
「これ、いつまでですか?」
「次の外来までお願いします」

「えー、そんなに長く?」 検査結果が出るのは7/6、それまでオートバイに乗らないなんて言えないなあ
「はい」

(いやあ、1日休むだけでも渋いのに、7/6まで配達に出ないなんていくら何でも)

 

先生が来た時に交渉、
「そんなには無理なんで、何とかなりませんか?」
「ああ、それは念のために長く言っただけでしょう。今週いっぱい、どうしてもって言うなら2日は我慢して下さい」
「最短2日ですね?それなら何とか」

 

班長に連絡すると、
「多分そうなると思ってましたよ。それが普通ですから、そのまま休んで下さい。無理して中の作業だけ来て貰うより思い切って休んで治して貰った方が良いですよ。2日ぐらいなら欠員でも何とかなりますから」
「ありがとうございます」m(__)m

話の分かる班長で良かったです。

 

そんなこんなで、あっと言う間の入退院。
家に帰って来て、普通に起きてたら、腰痛も弱まって来ました。

寝てるのも良くないし、座ってるのも長時間はダメ。
ならプラプラと散歩でもして過ごしますか。
車も2時間以内なら乗れるみたいだから、ちょっと気分転換&買い物でも。

即仕事開始にならなくて、ホッとしています。ε-(´∀`*)ホッ

 

まあ本番は、検査結果が出てからなので、喜んでる場合ではないんだけど、それでもちょっとゆったりと過ごすことにしましょう。

iine

今回は備忘録として、後で職場で色々と聞かれた時のために残して置きました。

« 入院前なのに夜勤ですか | トップページ | ゴミ屋敷を片付けろ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

良かった~~~~♪
良い班長で良かったです!心配してましたよ!
内視鏡手術はモニター画面に手術の様子が映りませんでしたか?

私の義父は、ぼうこうがんで何度も内視鏡手術を繰り返して、何をしてるか全部見えると言ってます。高齢なので温存手術を繰り返してますが、先月の26日にも2泊3日でOPしたばかりです。ありがたいことに、今はなんとか畑仕事をしています。(昭和一ケタは強い!)

ハルさんも、とにかく自分を大切にしてくださいね!
片づけも大事ですが・・・今は休むこと!

文庫本はBOOKOFFよりも、メルカリとかの方がそれなりの値段で売れます。
以前ハードカバーや漫画の全集、段ボール2箱もってたのに、日焼けなどで、価値がないと言われ300円くらいでした。行かなきゃよかったと思ったくらい。

最近では時代が変わったのか、メルカリで漫画10冊全集売ったら4000円で売れたので、面倒だけどいいかも!局に勤めてるから昼休みに発送したら?!   
なんて( *´艸`)

酔子さん、こんにちは。

今の班長は気配りしてくれる、とても優しい人です。
本来ならば私、今日は夜勤だったんですが、「誰かしら代わりを見つけます」って言ってくれて、多分班長自ら今日は夜勤をやってくれてるんじゃないでしょうか。
今までの班長は皆自己中で自分が楽するばかり。だから今は助かってます。

Bookoff安いですねー、まあそれでも全冊引き取ってくれるから良いかな。
なるほどメルカリですか。(・_・D フムフム
自局から出すのはハードルが高そうです。と言うのは、昼休みお客様で激混みなのですよ。
前に12:30に整理券を取ってそのまま食事に行き、戻って来て順番は?と見たらまだまだ。
危うく13:30までに呼ばれない所でした。切手1枚買うだけだったのに。

社員なんだから、切手1枚ぐらい窓口に行かずに売ってくれても良いのに。(・д・)チッ

こんばんは(*^^*)

良かった~!
もう退院したんですね。
でもまだまだ無理は禁物ですよ~

うちも脊髄麻酔したことあります
3人とも帝王切開だったので。
その3回とも一度で効きましたね
上手かったんだ、きっと

無事に退院出来て良かったです(*^^*)

弥沙さん、おはようございます。

ええ、もう退院しました。今回は検査入院ですから。
15日に入院して、16日に退院ですから、丸々家を空けた日は0日です。
それでも退院後トイレで用を足すのは痛かったり、寝てたせいか腰が痛かったり、お腹に力を入れると痛かったり。
歩き回るのは普通ですが、仕事(階段昇り降りや走ったり)は難しいかなあって。

3週間後に結果が出ますが、本番はそれからですね。

弥沙さんも脊椎麻酔経験者でしたか。
お医者さんの腕、それに効き易いか体質もあるのかも。
なかなか効かないと不安です。全身麻酔はリスクありますからね。
身体にメスを入れたりドリルで穴を開けたりすると、麻酔が醒めた後も痛み止め管理が必要で一苦労ですよね。
今は「がんじゃなかったです」ってな奇跡を期待するだけです。

こんばんは!
予定どおり退院されたようで、おめでとうございます。
後は結果が良いことを祈るだけですね。
しかし、休みが2日間だけとは渋いですね。
せめて1週間くらいは休んで良いよって言って欲しいものですが・・・。
事情が事情ですから、配達はやめて、内勤には変われないのですか?

FUJIKAZEさん、こんにちは。

結果が良ければノープロブレム、会社に対する不満なんか吹き飛んじゃいます。(気分的には)
悪ければ、その時は長く休む事になると思うので、今回は早目に出勤しときますよ。
今後の治療等を考えて、もちろん内勤とかに変わる事は可能かと思います。
ただウチの場合、外勤はその労力分の手当が付いて、内勤より若干外勤の方が高いです。
それでも手取り10万円代ですから話になりませんが。
てことは、内勤になったらもうバイト以下も以下、下手したらフルタイム勤務なのに貯金切り崩しですよ。
だから頑張れる間はバイクで配達かなあ。

まあ出来れば病気がセーフで、そのまま配達継続が良いですね。(^^)v

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 入院前なのに夜勤ですか | トップページ | ゴミ屋敷を片付けろ »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ