« 新宿御苑 | トップページ | 桜と雪と大量の荷物 »

2020年3月29日 (日)

どうしようもない奴

世の中コロナ騒動で大変なことになっています。

ついこの間までは、日本は感染者数も少なく、他国に比べれば落ち着いた状況みたいな感じだったかと。
それが五輪中止を逃れた途端(と私は思ってる)に、感染者増大、ギリギリの瀬戸際、外出自粛要請と手の平返しです。
これは恐らく感染者が急増したと言うよりは、それまで押さえ続けていた検査を解禁した影響かと思われます。
まあそれでも死亡者数を見れば、他国ほどではないのかもしれません。

で、実際その何ですか、外出自粛要請に対する我々の姿勢はと言うと、これまた人それぞれと言った所です。

私もこの土日は両日とも仕事です。
自粛どころか、皆さんが自粛する分、逆に忙しいと言うか。
ここの所ずっと通販物の量が多いですが、自粛要請が出た土曜は大量到着。
恐らく今日も普段以上の物量でしょう。

 

昨日の土曜日は、スーパー・薬局に並ぶ人が大勢。
道路も渋滞しています。恐らく買い物ですね。

遊びに行く人は減っているような。
書留配達に行っても在宅率は高いです。

 

さて、そんなコロナでむしろ忙しい職場ですが、何とも困った奴が1人居ます。

 

まあ普段から自己中で自己主張が強い男。
何かと言うと自分の権利ばかりを主張。
そして被害妄想。

何かあると声を荒げて怒る。

 

ちっとも大人しくもないこの男。
去年仕事でミスを連発して管理職から怒られると、何と診断書を出して療休を取っちゃいました。
「うつ病」の診断で3か月の静養だったか。

結局ズルズルと半年も休み、お陰でウチの班の配達持ち分はとんでもなく増え。
1人3.5hぐらいのところを、1人5hぐらい持つ羽目に。

 

半年穴を開け、戻ってからも「半日勤務」のような状態で、最近やっと8h勤務になったばかり。

 

しかも休んでた半年の間も、奥さん(アメリカ人)と手を繋いでニコニコ歩いていたり、副業の方では活躍していたり。
まあほとんどの人間は、彼のことを「仮病」と思っています。

 

そんな大迷惑男のY君、何と「僕、まだ有給残ってますよね?」

って、オイ、半年も休んでおいて、しかも給料は満額支給ですよ。
確かウチの規定では、半年までは満額支給で、それを過ぎると期間に応じて減給(減額)されるらしい。
てことは満額支給されるギリギリまで休んだってことかいな。
それだけサボった男が、まだ有給で休もうとしてる。

もちろん上は、「もう有給は残っていない。まず有給を消化した上で療休だから」と。
Y君は、「療休は療休で権利だ。なぜ勝手に有給にさせられるのか」と応戦。 ← どんだけ図々しいのか

結局使ってないと言う判断で、年度末まとめて10日間有給に。

 

するとY君、その春休みにアメリカに行くと言い出した。

アメリカの友人が結婚するのだとかで、披露宴に出席するつもりだと。

ただ現在アメリカはそんな状況じゃありません。披露宴は中止になったそうな。
そりゃそうだよな。

ところがY君、
「披露宴は中止だけど、仲間内でパーティーをやるかもしれないので」

はあ?まだ行く気かよ。

「でも今行っても空港で足止めされたらパーティーに出席出来ないから行っても仕方ないか」

だよ。

「それにもし出席出来ても、今度は帰国してから14日間待機とかなっちゃったら困るから、まあ行かないと思いますけどね」

そりゃそうだ。

 

もちろん私と個人的に話しただけじゃないです。
総務部も彼を呼んで、昨今の出入国の状況だとか説明&確認し、仕事に復帰出来ない事態は避けるようにと説明。

で、

Pixta_23450784_m

 

この自己中野郎は、結局様々なことを理解した上で、やっぱりアメリカへパーティーに行ったのでした。
実際にパーティーが開かれたかは定かではありませんが、能天気なアメリカ人ですからやったのかも。
つい最近TVを見てたらアメリカの若者が、「コロナのせいで行動自粛なんて馬鹿げてる」みたいなことを喋ってました。

「えー、じゃあ帰国してもまた半月は仕事休むって事ですかね?」

「いや、それどころかアメリカから出国出来ないままらしいよ。まず帰国がいつになるか。そして帰国後2週間かな」

 

分かってて行くなんてあの野郎。しかも25日に帰国してればそうはならなかったのに。

「あいつが会社のために自分の予定を早めて帰って来るなんてあり得ないよ。しかも有給じゃなくて特休扱いかもよ」

本人の意思とは別に、出国停止や自宅待機を強制されるとのことで、有給ではなく特別休暇扱いかもと。
じゃああれか、また「僕の有給は消化されませんよね」って奴か。

またサボリかよ。

ホントどうしようもない奴です。

つうか、どうしてこんな奴が許されちゃうんだろうか。甘い会社ですよ。元公務員会社の名残りか。。

 

行く前から十分予想出来た、いや予想してたんですよ。

入国出来なかったらどうしよう、行っても仕方ないな。
帰って来て2週間待機だったら仕事に影響が出るな。
まあだから行かないですよ。

そう言ってたのに行った時点で、もう十分確信犯です。

 

しかも26日からは出国させませんとアナウンスもあったのに。
海外に行った観光客ってそういうのを聞くと、慌ててチケットを取って帰って来るのにそれもせず。

いつ帰国するのかも分からなきゃ、それから2週間更に休む(どうせ自宅待機なんざしねえだろ、こいつは)んだろうなあ。

 

職場では、「特休じゃなくて有給にさせろよ」「それでコロナなんか持ってきたらどうすんだよ」「あいつが出てくんなら俺を休ませろ」などなど。

どうしようもない奴ですよ、ホント。

管理職の話だと、「本人がどうしても行くと言い張ったら、それをダメと禁止することは出来ない」みたいな言い方でした。
ってことは、またいつも通りに、有給で何をしようが、どこへ行こうが、権利はあるみたいな主張したのかねえ。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

おっと、時間がないので仕事に行って来ます。m(__)m

p.s.仕事に行く直前に慌てて記事を書いたので、若干修正しました。

iine

« 新宿御苑 | トップページ | 桜と雪と大量の荷物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

師匠 お疲れ様です

読んでいて 何処でも居るんだな、、、困ったちゃん 困ったクン、、、
まともに相手していると こちらまで疲れちゃうだいね
ふんとに、、、どうしたものか
だども おら信じているだ そう言うやつにはいつか、、、
天罰が下るって、、、、


こんにちは!
こんなヤツは何処の会社にも居ますよ。
こんなヤツであることを見抜けずに正社員に採用した会社も悪い。
働き蟻の法則というのがあって、働き蟻のうち、本当に働いているのは全体の8割で、
残りの2割の蟻はサボっているのだそうです。
つまり、ハルさん達が一所懸命に働いて、ヤツがサボっているワケですね。
一生ずっと働かない蟻もいて、これはアリ社会の癌だそな。
ヤツがそうなのでしょうね。
正社員である以上、何か不祥事がないと辞めさせられません。
これからも、ハルさん達がヤツを養ってゆかなければならない?のでしょうね。

こんばんは~
うほ~
この時期に パーチーですかぁ。。。。
チャレンジャー。。。やな。。。

あさひさん、こんばんは。

事ある毎にブチ切れては声を荒げたり、とにかく自己主張の強い男です。
ちょいと被害妄想が入ってて、自分が被害者だと思い込んでたり。
自分のミスも認めない、他人のせいにする。
それがミスを連発して言い逃れ出来ない状況で、管理職からしつこく説教されるや診断書提出と来た。

最近ちょっと大人しくなって、本人も「病気のせいでした。薬を飲んでいれば問題無いそうです」なんて。
元々仮病のくせによう言うわ。
天罰が下って欲しいですが、コロナウィルスを持ち込んで、こっちが被害者になりそうです。(><)

FUJIKAZEさん、こんばんは。

働き蟻の法則、私も聞いた事があります。
その2割のサボリ蟻を駆除すると、それまで真面目にやってた蟻の一部がサボるようになって、結局また2割がサボリ蟻になるって話ですよね。
つまり組織を維持するために、その2割は必要悪って言う訳で。
まあ確かにウチの班は、ほとんどが真面目な人間ばかりで、息が詰まりそうな所はあります。
が、Y君はほのぼのサボリ系ではなく傲慢系なんで、組織維持のために欠かせないサボリ野郎ではありません。
日本人勤勉グループの中に、自己主張アメリカ人が居るような感じですね。ちなみに奥さんはアメリカ人です。

これだけ日頃から「コスト、コスト、残業禁止」って叫んでる会社なのに、堂々と権利を主張する輩には何も言えない所が何ともダメな会社です。

おひるねおかんさん、こんばんは。

アメリカ人の考えそうな事です。
TVでインタビューされてたアメリカ人も、「どうして僕たちが自由を奪われなきゃいけないのか。コロナが怖くてパーティ中止なんて馬鹿げてる」なんて能天気な事を言ってました。
感染しても重症化しない若者が、他人の迷惑を考えずに自己主張だけするって言うやつですね。

ウチのY君もまだ20代。自分はうつっても大丈夫って軽く考えてるんでしょう。
迷惑するのは周囲だけ。
今感染者が出ると、「〇〇郵便局職員も感染」みたいに報道されるので、管理職は戦々恐々としてますよ。
それでも渡航禁止出来なかったようで。(;^_^A

今やアメリカは感染者数トップですよ。さすが、何でも一番じゃないと気が済まない大統領の国だわ~って思ってるけど、そんなところへ行くのかね?いくら奥様がアメリカ人で友達が多いと言ってもヒコーキには乗らないでしょ。
常識も良識もない非国民と言われても仕方ないね。
日本の若い人も春休みに海外旅行へ出かけて感染してきたでしょ。ほんとにちょっとの我慢ができないの?
そして今朝、志村けんさんが亡くなったというニュースが…。ショックです。
もう他人事じゃすまなくなってるって思ってほしい。お年寄りだから亡くなるとか、持病のある方がリスクが高いとかそういうことではない。自分がウィルスを拡散しちゃうかもしれない危険な存在だと自覚してほしいです。
用のない人は家に居て、仕事しなきゃならない人の重荷を少しでも減らしてあげましょうよ。

お疲れ様です。
どこにでもいる困ったちゃんですね
こんなにおかしい人はそのうち皆が離れていきますから
どっちみち上手くいきませんよ。世の中そんなに甘くはありません。

うちも通販12月並みに注文入ってますからほんとにお世話になります。
すでにアジアの一部は流通止まってますから送れなくなりました。

医療、流通は最後の砦ですから無理はしないでくださいね
あのAmaz〇nでさえも遅れるのは認めるよとのお達しがでてましたし
もう混乱は想定内です^^;

日本でコロナが暴れまくるのはこれからですから頑張りましょう

ばんびさん、おはようございます。

この自己中男が、何を考えているのかはサッパリ分かりません。
が、とにかく自分の権利を主張する事だけは人一倍です。
実際にパーティーが開かれたのかも未確認です。が、わざわざ渡米したんだから・・・。そして行った以上はギリギリまで滞在したいのも理解しますが、「26日以降は出国禁止になる」って発表があっても帰国しないあたりが自己中の本領発揮です。
班長は再度4月の勤務指定を作り直し、我々は週6勤務に変更になり、身体が持ちません。
いい加減にしろよ、と思いつつ、「早く帰って来て欲しい」と思う我々。(ロートル組)
逆に「2週間待機で大丈夫なのかよ。1か月くらい来ないで欲しい」と思う面々。(若手組)

本当は一番良いのは、とっととクビにして新たに1人入れて欲しいですけどね。(^^)v

domiさん、おはようございます。

ええ、もう誰も相手にしてないです。誰も話しもしないし。
彼の私生活は、ほとんどがアメリカ人たちとの交流で成り立ってます。
FB上では笑顔の彼が仲間と写ってます。(職場では笑顔など皆無です)

郵便は減ってます。どこも会社が活発ではない状況ですから。
でも個人が注文する通販は、普段より全然多くなってます。
日曜なんてたった2人で、通販物だけですが班全体の分を配達です。
本当は書留もやらなきゃなんですが、嵩張る通販物が優先です。残っちゃうと翌日積み切れないので。
もうその日の荷物を、その日に片付けるのが不可能な状態です。
きっとまだまだ続くでしょうね。(;´д`)トホホ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新宿御苑 | トップページ | 桜と雪と大量の荷物 »

フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ