« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月

2020年3月31日 (火)

桜と雪と大量の荷物

関東圏では週末(土日)に「外出自粛要請」が出されました。
せっかく桜も満開になり、花見の季節だと言うのに、宴会花見禁止だけではなく、花見自体ご遠慮下さいと。
皆さんどのくらい守るのでしょうか。
なんて思ってたら、東京は雪。この天気なら出掛けようとも思わないでしょうね。

 

ちなみに上野公園の当日の様子は、こんな感じだったようです。

Unnamed

 

私はと言うと、何とこの日曜日は「夜勤」でした。

 

よく、「日曜も配達やってるんですか?」なんて聞かれたりしますが、やってますよ。
以前は速達だけだったらしくて、昔やってた人は、「昔は今と違って楽だったよ」って。

今は、速達はもちろんですが、書留、バーコード(Amazonのような通販物)をやります。
普段は班員全員で配達している量を、2人でこなします。
もちろん普通郵便は配りませんので、軒数で言えば少ないですが、それでもやたら嵩張るので積み切れません。

ウチの班は2人ですが、物量が多い班は3人体制です。

日勤者は8~17時、夜勤者は12~21時。
ところが増え続ける通販物に、これじゃ終わらないと、夜勤者は10時スタートです。(日勤者も17時終了ではなく残業)

 

この頃は、平日の配達よりも日曜の方が大変なくらい。
しかも雪(雨かも)
しかも外出自粛で注文増加、荷物増加。

 

10時に出勤してみると、とんでもない量の通販物がファイバーで何箱も積み上がってます。

「これ終るんですか?」
「もう今日は書留は触らないで良いから。通販物だけとにかく一つでも多く捌いてくれ」

ハンコを貰う書留は大変なんで、ちょっとホッとするも、あまりの通販物の多さにどうしよう・・・。
まずは積めるだけ積んで1回目出発。
本当は午後からの夜勤ですが、朝からと言うことで、2回は出る事になるでしょう。
日勤者は3回か。

 

外に出たらメチャメチャ冷たい雨(雪ではない)が。
身体は良いんですが、指先が。。手袋したまま配達は出来ないので、指先だけ出た手袋。

雨も冷たいですが、この日の強風と来たら、猛烈に寒いです。真冬並み、いや雨の分もっと寒いかも。
信号で止まる度に、手に息を吹きかけ、バイクを走らせます。
ブレーキを握る右手が、かじかんで力が入りません。
急ブレーキは路面が滑るので、スピードは控え目、ブレーキは早目。

 

昼から配達の頃は、通販物と書留を合わせて100本ぐらいでした。
それが10時からになって140本ぐらい?

ところがこの極寒の日は、バーコードだけで150個ぐらいはあったでしょうか。
書留はやらなくても良いと言う話ですが、再配希望の書留はやりますから、やってもやっても終らない雰囲気で。

 

配達をしていると時々局からメールが来ます。
「所によっては雪になりました。走行注意、安全第一」

うーん。安全第一って言われてもなあ。やる仕事量は何も変わらない。
終らなきゃ残しても良いって言う訳でも無いから、要するにお前ら絶対事故るなよってだけの話。

 

またメールが来ました。
「強風注意、安全第一」

だからどうだってんだよ。
むしろ入力画面が、メール受信画面に切り替わっちゃって、仕事の邪魔だっつうの。

 

外で配達完了の度に端末でバーコードを読ませるんですが、赤い光がバーコードを読まないくらい本降りの雨。
バーコードを拭き、端末を拭き、それを1軒毎にしなきゃならないような大雨。
なのにメールとか、いちいちウザいです。

 

13:30に1便を終えて帰局。2便を積む準備をしていると、管理職が、
「これはもう残業やむなしだな。2h超勤まで許可するか」

普段は「早く帰れ」しか言わない管理職も、さすがに終わらないと判断して「2h残業を認める」と言う異例の措置。

ケチケチ会社が、今日は残業OKで人件費を出すそうです。ヤッター (^^)v

 

なんて思わないですよね。

外で冷たい雨に打たれ、久し振りにバイク走行中に震えましたよ。
ハンドルがブルブルと揺れてます。手はブレーキも強く握れないっつうのに。

隣の班長なんか、午前ガソリンが空になったバイクを放置。
ガソリン空っぽのまま給油せず、午後は違うバイクに乗り換えてました。
「もうスタンドなんて寄り道したくないからよぉ」

そんな寒い日に、日が落ちる「19時までやれ」って何ですか。鬼ですか。

 

去年まで配達員だった管理職が、
「もう定時で打ち切ろう。無理だよ」

って言ってくれて、ちょっとだけホッとしました。ε-(´∀`*)ホッ

 

実際は15時前には雨が止み、これならばと17時から更に1便出動する班も複数班。
とんでもなく大変な日曜日でした。

 

その代わりと言っちゃあ何ですが、
夜間の再配達の方は楽チンでした。
何しろ土日と2日間外出自粛ですから、土曜夜と日曜昼でほとんど再配達は受け取っちゃったのでしょう。
しかも日曜昼は書留も配達出来なかったので、つまりは不在票も入らなかったので、再配達希望もたったの4本。

ほとんど当日配達のAmazon(こういう事態でも容赦なくあります)だけ。

いつもよりは全然楽な夜の部でした。

 

だけどなあ。
例の渡米男のせいもあって、更に人手不足。
元々は休みだった日曜なのに、大雨の中を配達。

おまけに夜勤明けの月曜は朝から勤務。
(普通は夜勤翌日は休み、または続けて夜勤なのに8時出勤でした)

更にこの先は、週6日勤務とか、身体が持つのか心配ですよ。

山?何ですかそれ?って感じですよ。

管理職が「休みは山へ行くの?」なんてどこまで本気で言ってるのか。
冗談にしても笑えません。
あんたが渡米なんざ許可するからだろが。 ← 許可しなけりゃ食って掛かるバカだから仕方ないけど

 

今日は、やっと来た休日で、ちょいとのんびりします。┐(´д`)┌ヤレヤレ

iine

2020年3月29日 (日)

どうしようもない奴

世の中コロナ騒動で大変なことになっています。

ついこの間までは、日本は感染者数も少なく、他国に比べれば落ち着いた状況みたいな感じだったかと。
それが五輪中止を逃れた途端(と私は思ってる)に、感染者増大、ギリギリの瀬戸際、外出自粛要請と手の平返しです。
これは恐らく感染者が急増したと言うよりは、それまで押さえ続けていた検査を解禁した影響かと思われます。
まあそれでも死亡者数を見れば、他国ほどではないのかもしれません。

で、実際その何ですか、外出自粛要請に対する我々の姿勢はと言うと、これまた人それぞれと言った所です。

私もこの土日は両日とも仕事です。
自粛どころか、皆さんが自粛する分、逆に忙しいと言うか。
ここの所ずっと通販物の量が多いですが、自粛要請が出た土曜は大量到着。
恐らく今日も普段以上の物量でしょう。

 

昨日の土曜日は、スーパー・薬局に並ぶ人が大勢。
道路も渋滞しています。恐らく買い物ですね。

遊びに行く人は減っているような。
書留配達に行っても在宅率は高いです。

 

さて、そんなコロナでむしろ忙しい職場ですが、何とも困った奴が1人居ます。

 

まあ普段から自己中で自己主張が強い男。
何かと言うと自分の権利ばかりを主張。
そして被害妄想。

何かあると声を荒げて怒る。

 

ちっとも大人しくもないこの男。
去年仕事でミスを連発して管理職から怒られると、何と診断書を出して療休を取っちゃいました。
「うつ病」の診断で3か月の静養だったか。

結局ズルズルと半年も休み、お陰でウチの班の配達持ち分はとんでもなく増え。
1人3.5hぐらいのところを、1人5hぐらい持つ羽目に。

 

半年穴を開け、戻ってからも「半日勤務」のような状態で、最近やっと8h勤務になったばかり。

 

しかも休んでた半年の間も、奥さん(アメリカ人)と手を繋いでニコニコ歩いていたり、副業の方では活躍していたり。
まあほとんどの人間は、彼のことを「仮病」と思っています。

 

そんな大迷惑男のY君、何と「僕、まだ有給残ってますよね?」

って、オイ、半年も休んでおいて、しかも給料は満額支給ですよ。
確かウチの規定では、半年までは満額支給で、それを過ぎると期間に応じて減給(減額)されるらしい。
てことは満額支給されるギリギリまで休んだってことかいな。
それだけサボった男が、まだ有給で休もうとしてる。

もちろん上は、「もう有給は残っていない。まず有給を消化した上で療休だから」と。
Y君は、「療休は療休で権利だ。なぜ勝手に有給にさせられるのか」と応戦。 ← どんだけ図々しいのか

結局使ってないと言う判断で、年度末まとめて10日間有給に。

 

するとY君、その春休みにアメリカに行くと言い出した。

アメリカの友人が結婚するのだとかで、披露宴に出席するつもりだと。

ただ現在アメリカはそんな状況じゃありません。披露宴は中止になったそうな。
そりゃそうだよな。

ところがY君、
「披露宴は中止だけど、仲間内でパーティーをやるかもしれないので」

はあ?まだ行く気かよ。

「でも今行っても空港で足止めされたらパーティーに出席出来ないから行っても仕方ないか」

だよ。

「それにもし出席出来ても、今度は帰国してから14日間待機とかなっちゃったら困るから、まあ行かないと思いますけどね」

そりゃそうだ。

 

もちろん私と個人的に話しただけじゃないです。
総務部も彼を呼んで、昨今の出入国の状況だとか説明&確認し、仕事に復帰出来ない事態は避けるようにと説明。

で、

Pixta_23450784_m

 

この自己中野郎は、結局様々なことを理解した上で、やっぱりアメリカへパーティーに行ったのでした。
実際にパーティーが開かれたかは定かではありませんが、能天気なアメリカ人ですからやったのかも。
つい最近TVを見てたらアメリカの若者が、「コロナのせいで行動自粛なんて馬鹿げてる」みたいなことを喋ってました。

「えー、じゃあ帰国してもまた半月は仕事休むって事ですかね?」

「いや、それどころかアメリカから出国出来ないままらしいよ。まず帰国がいつになるか。そして帰国後2週間かな」

 

分かってて行くなんてあの野郎。しかも25日に帰国してればそうはならなかったのに。

「あいつが会社のために自分の予定を早めて帰って来るなんてあり得ないよ。しかも有給じゃなくて特休扱いかもよ」

本人の意思とは別に、出国停止や自宅待機を強制されるとのことで、有給ではなく特別休暇扱いかもと。
じゃああれか、また「僕の有給は消化されませんよね」って奴か。

またサボリかよ。

ホントどうしようもない奴です。

つうか、どうしてこんな奴が許されちゃうんだろうか。甘い会社ですよ。元公務員会社の名残りか。。

 

行く前から十分予想出来た、いや予想してたんですよ。

入国出来なかったらどうしよう、行っても仕方ないな。
帰って来て2週間待機だったら仕事に影響が出るな。
まあだから行かないですよ。

そう言ってたのに行った時点で、もう十分確信犯です。

 

しかも26日からは出国させませんとアナウンスもあったのに。
海外に行った観光客ってそういうのを聞くと、慌ててチケットを取って帰って来るのにそれもせず。

いつ帰国するのかも分からなきゃ、それから2週間更に休む(どうせ自宅待機なんざしねえだろ、こいつは)んだろうなあ。

 

職場では、「特休じゃなくて有給にさせろよ」「それでコロナなんか持ってきたらどうすんだよ」「あいつが出てくんなら俺を休ませろ」などなど。

どうしようもない奴ですよ、ホント。

管理職の話だと、「本人がどうしても行くと言い張ったら、それをダメと禁止することは出来ない」みたいな言い方でした。
ってことは、またいつも通りに、有給で何をしようが、どこへ行こうが、権利はあるみたいな主張したのかねえ。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

おっと、時間がないので仕事に行って来ます。m(__)m

p.s.仕事に行く直前に慌てて記事を書いたので、若干修正しました。

iine

2020年3月23日 (月)

新宿御苑

一昨日、六義園と上野恩賜公園に桜を見に行き、まだちょっとソメイヨシノは満開には早かったかなと。
それから2日しか経ってないので、状況は変わらず、きっといつも行く目黒川や千鳥ヶ淵も咲き始め程度だろう。
少しでも満開に近い場所、色々と検索して、新宿御苑に行ってみました。

検索してみたら昨日は無料デーだったようで、それは入場に行列を作らないためと言う配慮だったそうです。
(入場料が500円に値上がりしたので、無料デーに行きたかったぁ)

で、行ってみると昨日同様、本日も無料デーでした。
それだけ人が大勢来ていると言うことです。

 

全国的に自粛の雰囲気の中、それでも桜は見逃せないのか、人が多いです。

Img_0003_20200323010101

 

まだ5分咲き程度ですが、咲いている所に寄ってみれば、もう7分咲きは行ってるでしょう。いや満開と言っても良いかも。

Img_0004_20200323010101

 

入り口で係員が、「アルコール禁止、シート使用禁止」をアナウンスしています。

Img_0007_20200323010101

 

確かにシートは敷いてませんが、芝生に直接座って、例年通りのお花見スタイル。

Img_0012_20200323010101

 

今回は桜そのものではなく、お花見の雰囲気が感じられる写真を。

Img_0017_20200323010101

 

ここ新宿御苑は、桜並木とは違うけれど、本数はかなりのもの。

Img_0018_20200323010101

 

皆さん桜が大好きです。コロナで自粛と言われても我慢出来ません。

Img_0027_20200323010101

 

上野も宴会こそありませんでしたが、座ってお弁当を食べる人は結構居ました。御苑はもっと大勢、シートが無いだけで例年通りの様相です。
新宿門から入り、千駄ヶ谷門へ抜けます。

Img_0028_20200323010101

 

その先に何があるかと言うと、新国立競技場です。五輪のオブジェも。
コロナ騒ぎで、改めて五輪は選手ファーストでも何でもなく、ただの商業イベント(金儲け)に成り下がったなと感じます。
米国の放送局ありきの五輪。真夏の酷暑の中をやらないでもとは元々の想い。

現状では7月開催は無理だと思いますが、無観客、1年延期、2年延期、どれも障害があります。
平和の祭典なんだから、世界が力を合わせて感染症に打ち勝ち、金儲けは置いといて、涼しい10月とかに開催して欲しい所です。

Img_0031_20200323010101

 

さて帰りはどこから。と、やっぱり新宿駅が良いでしょうか。
するともう一度新宿御苑を通り抜けた方が良さそうです。入場無料なので。
益々人が増えています。

Img_0039_20200323010101

 

自粛要請なんてどこ吹く風。いや、きっと自粛疲れが出始めているのでしょう。

Img_0044_20200323010201

 

芝生に直に座る人、寝転がる人、何か例年以上の人の数のようにも思えます。

Img_0045_20200323010201

 

果たしてコロナウィルス、終息に向かっているのでしょうか。
それともまだまだこれからでしょうか。

日本人は真面目ですからね。今日も小さな子が「しょうどくー」なんて言いながら手洗いしてました。(笑)
国内を見れば、爆発的感染とは言えない程度で治まっています。
でも死亡者も出続けていますから、油断したら一気に広がることでしょう。

出来ることは、今まで通りに手洗い・うがいぐらい。
後は屋内の人が集まる催しには近寄らないこと。

そして騒がず静かに心穏やかに。
適度なストレス発散も忘れずに。(^_-)-☆

iine

2020年3月21日 (土)

上野恩賜公園

今年はコロナの影響で、上野や隅田川沿いと言った、宴会花見で賑わう場所については自粛要請が出ました。
ならば、と逆に上野に行ってみたくなりました。
(宴会をしていると桜の写真も撮り辛いので、いつもは上野には行きません。今年は宴会の無い桜鑑賞が出来そうなので)

 

六義園から近い桜の名所と言う点でも、上野恩賜公園は丁度良い場所だったので早速向かいました。

上野駅・公園口。この時期に来た事は無いので分かりませんが、何となく閑散としています。

Img_0020_20200321082501

 

美術館、博物館など催し物はほぼ全て中止。動物園も休園中。
宴会花見も禁止(自粛ではなく禁止っぽいですね)で、じゃあこんなそれ用のゴミ箱も要らない気がしますが。

Img_0024_20200321082501

 

まあそれでも花を見に来る人達は大勢居ます。

Img_0025_20200321082501

 

桜の咲き具合はと言うと、陽当りの良い所はまずまず。

Img_0026_20200321082501

 

遠くから見ると寂しい状態ですが、近づくとまずまず咲いています。

Img_0027_20200321082401

 

普段ならブルーシートだらけのこの通りは、辛うじて見頃と言っても良いかと思います。
提灯だけは例年通りにぶら下がっています。

Img_0029_20200321082501

 

ほとんどの人は歩いて、時々写真を撮って、通り過ぎて行きます。

Img_0030_20200321082501

 

それでも3連休初日のポカポカ陽気。宴会は禁止ですが、シートを敷いて、あるいはベンチに座ってお弁当を食べる人達。
このくらいは許されますよね。(*'▽')

Img_0031_20200321082501

 

少しずつ桜の蕾も花を開き、見頃を迎えています。

Img_0032_20200321082502

 

いつ終息を迎えるのか分かりませんが、アウトドアはわりと安全な気もします。
電車は少し空いていて、咳をする人は皆無。きっと風邪を引いたりしている人は外出しないのでしょう。
今、電車の中で咳なんか出来ない雰囲気ですから、健康な人だけ外出しているのかも。

Img_0033_20200321082502

 

咲いている桜の写真だけを見れば、河津桜のような色の濃い桜は美しいです。
が、

ソメイヨシノは、その散る姿が日本人の心を惹き付けるのかもしれませんね。

見頃から満開、そして散り始め。
私はこの花びらが風に舞う姿が一番好きです。

この3連休の後、そして翌週ではちょっと遅いかも。
上手いこと休日には重なりそうもありません。

今日はまたポカポカ陽気で、桜の開花も更に進みそう。
土日休みの方は、やっぱり今日・明日が一番良さそうです。
私は残念、今日は仕事です。(><)

今年も桜前線とともに移動しましょうかねえ。

iine

2020年3月20日 (金)

六義園

いよいよ大好きな桜の季節が目前に。
まだ満開とは行きませんが、そろそろ場所によっては見頃な感じになってます。
まあソメイヨシノ以外ならば、これまでも河津桜を始めあちこちで満開な様子を見せてくれていますが。

自分の休日と、桜の満開、上手いこと重なる年とそうでない年があります。

ここ数年は目黒川からスタートしてましたが、今日はまだ早い気がしたので、ソメイヨシノよりちょい早く満開を迎える所で六義園に。
(小石川後楽園と六義園は、ソメイヨシノよりちょい早いです)

 

コロナの影響でしょうか、長蛇の列もなく、わりとスッと入れました。

Img_0002_20200320202701

 

今日は青空が綺麗です。

Img_0004_20200320202701

 

どうしても桜全体を入れようと距離を取ると、写真を撮る人が写っちゃいますね。

Img_0005_20200320202701

 

近付くと桜が切れちゃうし、超広角が必要でしょうか。

Img_0007_20200320202701

 

超広角どころか本日コンデジです。久々に一眼を使おうとしたら、バッテリー切れでした。使わな過ぎですね。(;^_^A

Img_0010_20200320202701

 

周りを歩く人達も、「今日はサッと入って、写真をチャチャっと撮ったら、早く出よう」なんて言ってます。

Img_0011_20200320203001

 

そうは言ってもメインの桜を撮ってオシマイとは行きません。園内をぐるりと散策。

Img_0013_20200320202701

 

浜離宮や新宿御苑もそうですが、ここも都会の中の庭園って感じです。

Img_0014_20200320202701

 

蓬來島。
中国の神仙思想において、修行により不老不死になった仙人が住むとされる神仙島のひとつ。
日本庭園では古くから不老長寿を願って造られました。
蓬來ねえ。十二国記に登場する蓬來国もこの辺りの考えが反映されてるのでしょうか。

Img_0017_20200320202701

 

園内を1周して出るタイミングで、ちょっと人が少なかったので1枚。

Img_0018_20200320202701

 

もう満開と呼んで良さそうですね。なかなかのタイミングでした。

Img_0019_20200320203101

 

じゃあ駒込の近くでどこか桜は、、と上野恩賜公園に寄って帰るとしましょう。
宴会花見禁止だから、逆に静かな花見風景が見られるかもしれませんね。(^_-)-☆
(つづく)

iine

2冊買いました

昨日は久々に定時退社しました。


郵便が少ない2月なんてのは、残業0hだった年もあって、本来は凄く暇。
ところが今はニッパチも余裕なんて無くなるほど配達員が減らされてます。
2,8月でも定時ギリギリ、郵便が多い月は残業でこなすのがスタンダード。

以前のように、お盆の時は午前で配達が終るなんて事も無くなってます。
(洗車したり、有給で帰ったり、そんな余裕も無くなりました)

まあ班によっても事情が異なりますが。
ウチの班は-3人で、去年の班長に手助けして貰ってます。
(出世して今年から配達に出ないで良いはずなのに)

これだけ足りなくなって、慌ててバイトを募集しても応募が無いから。(;^_^A

 

今の人数じゃあ、お盆のような半日で終わる物数じゃないと定時退社出来ません。
だから昨日はいつ以来の定時退社だか。

確か、年賀が終った瞬間の、まだ会社が始まる前の隙間で楽な日がありましたが、それ以来でしょうか。

 

昨日も郵便自体は少なかったですが、コロナの影響でただいま通販物が非常に多い。
だから荷物は満載。そしてそれらはポストに入らなかったり、ハンコを貰ったりで時間が掛かります。
なので定時退社って言っても、全員ではなく班で数名だけです。残業の人も居ます。

 

私は運良く定時退社出来て、気分爽快。
たまには本屋にでもよって買い物でも。2冊も買っちゃいました。

 

1冊はこれ。
実は先日の冬休み。まあ近所へ梅を見に行ったりしてたんですが、それは連休のど真ん中が病院になっちゃったからです。
幸い良性でしたが、「肝臓がんの疑い」と言うことで検査してました。

それが無ければねえ。姫路城なんか行ってみたかったのですよ。
あと竹田城も。
もし車で行ったら(遠いーか)、姫路城→竹田城→大阪城→名古屋城なんてお城をハシゴするのも良いかなあなんて。

まあそれどころじゃなかったですけどね。 ← 良性だったからいつか行けるでしょう


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

絶景の城めぐり お城解説&城下町観光ガイドが一冊に! (JTBのMOOK)
価格:990円(税込、送料無料) (2020/3/20時点)

楽天で購入

 

部長に検査結果を伝えたら、
「良かった。心配はしたけど、がんならもっと痩せるだろうから大丈夫だと思った」って。

アハハ。太ってるって事ですか。もっと痩せないと。

 

ふふん、春も近付き、そろそろ高い山も目指さなきゃ。
(その前に低い山も行ってねえだろうが、と言うツッコミはなしで。m(__)m )

 

で、もう1冊はこれ。
健康なうちに、まだ未踏の山にもチャレンジしないと。
高尾山と丹沢だけじゃダメですよね。
まあ本当に高い山はまだ4月じゃ登れないけど、雪が融けて、少しずつ登れる山へ登らないと。 


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワンダーフォーゲル 2020年 04月号 [雑誌]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/3/20時点)

楽天で購入

 

今日は丹沢でも行こうと思ったんですが、明け方まで雨。
ドロドロ道を歩く気にはなれずサボリました。

さて、今日は咲き始めの桜を探して、街を彷徨ってみましょうかねえ。

昨日、今日は4月の陽気。きっと桜も一歩見頃に近付いていると思います。(^^)v

iine

2020年3月18日 (水)

三枚の写真

三寒四温なんて言いますが、暖かかったり寒かったり。
それだけじゃなくて、「予報は暖かくなるって言ったのに、何だよこれメチャ寒いじゃん」なんて日も。

それでも暖かい日は、本当に春の予感を感じさせます。
(まあ桜も開花してますしね。春と言えば春なのです)

 

前にも書きましたが、この入学&卒業シーズンは、楽しいことばかりじゃありません。
出会いと別れの季節です。

でもこの季節が、別れすら楽しい思い出にさせるのでしょう。

 

だから春の歌って、歌詞だけ聞くと寂しい別れの歌だったりします。
うん、それでも何だか心はウキウキと。
ちがうか。(笑)

 

昨日は相変わらずの持ち分でしたが、それでも物数が少な目で、久し振りにヘッドライト無しで終われました。
もっともそれでも残業なんですが、いつもより早く終わりそうってだけで、ちょっと嬉しい気分です。

つい、配達しながら鼻歌なんか口ずさんじゃいました。

 

三枚の写真

 

えーと、これは別に春の歌ではないですし、心楽しくなる歌でもないですね。

でもなぜか口ずさんじゃったのです。

ユーミン&オフコースが好きと常々言ってるのに、なぜに突然の歌謡曲?
この歌、本当は石川ひとみじゃなくて、三木聖子の歌なのに?

まあ細かい事はどうにもならんのですよ。
鼻歌なんて奴に、いちいち理由なんか要らんのです。

いちいち今の気分にあった歌を歌う義務も無いですしね。心が凍っているから、元気を出したくて明るい歌を歌うって場合もありますし。

 

さて、この「三枚の写真」ですが、最後は別れた相手への想いで終わってるのかな。

つまり悲しい歌だったのかな。まあ、想像の中で「四枚目の写真」を願っても良いですよね。
叶わなかった恋でも、その時の気持ちは大切に。

あの頃楽しかったねと思い出したり、いつかまた再会する事も。(^_-)-☆

 

ちなみに春になると私がよく歌う鼻歌は、、、これ。

マイピュアレディ

1977年春の資生堂キャンペーンソング。

ちょうど3月頃にCMが随分と流れていたのを覚えています。
脳に刷り込まれちゃったのか、春になると配達しながら口ずさんじゃいます。

が、

いつだったか配達中に歌ってたら、誰も居ないと思ってた庭に人が居て聞かれちゃった??

還暦目前のオジサンが楽しそうに歌ってたらキモイわぁー。
てな訳でこの頃は控えてます。(*'▽')

 

寒くても大雨でも、仕事が忙しくても、心は段々と春の気分です。

皆さんにも春を届けられる記事が書けたら良いんですけどね。

iine

影響が出始めました

連日コロナ関連のニュースが報道され、これはもうどうにも止まらない。

感染者が発表されれば、累積人数として報道されるから拡大の一途を辿っているように見える。
検査しない(させない)だけで、本当はもっと大量に居るんじゃないのか?と疑心暗鬼。

一方で治癒した人数は報道されないから、もしかしたら減っているのかもしれない。
あの意味が無さそうな休校要請も、後になってやっておいて良かったとなるかも。

でも、世の中はとにかくピリピリムードです。

 

電車内で咳をしただけで喧嘩になったり。
「俺はコロナだ。うつすぞ」なんて事件も。

まあね、コロナかもしれない、けど分からない人達が結構居る状況ですから、色々な事があります。

 

配達先でも、「配達員がマスクをしていない」と苦情があったり、「マスク&ゴム手袋をして入館して下さい」と言うマンションがあったり。

何か配達員が加害者になる想定ばかりされてますが、こっちだって被害者になる可能性だってある訳で。
配達先で咳をゴホゴホされたら、とっとと退散したくなります。

 

さて。
先週大量に残した郵便を、大変だけど今日はみんなで頑張って片付けよう。
って気合を入れ直して出勤すると。

おおっ、

先週ホントに熱だか、サボリだか不明のサボリーマンオジサンが、何と「今日も休む。明日からは大丈夫そう」とのこと。

 

明日から大丈夫そうって、そんなの分かるんかい。
じゃあもうほとんど治ってるって事じゃん。
熱も下がったしって事なんだろうから、本当は今日から復帰出来たんじゃねえの?

元々ただのサボリだと思ってるから、今更どうでも良いっつうのもありますが。

 

以前は、「あのサボリ野郎、もう辞めさせろよ。あいつの所だけ全部残しておいて本人にやらせろよ」でした。

が、
サボリオジサンは、サボり方も1枚上で、念のためもう1日って休んじゃいます。

で、代わりに入った人が、残して置いた分までやらされて激怒。

この頃は、「もう60歳過ぎだし、しょうがねえか」って。

 

しっかしね、土日月ほぼ3日分の郵便を一気に配達で。
午後の出発なんか15時過ぎでしたよ。
それで「14~16時の再配達」にも行かなきゃならないから、あっちこっちまずは再配達だけ回り、それから普通の配達へ。

暗くなってヘッドライトを点けての配達。疲れますわ。

iine

桜の開花、そして雪

この1週間、あまりの忙しさに身体が悲鳴を上げています。
とにかく人が足りない配達現場。
微熱程度なら休めません。と言いたい所ですが、今は「熱があるなら出勤するな」と。

元々-3人で回っているウチの班は論外ですが、他の班でも急に休む人が居て、あっちもこっちも「人が足りません」状態。

管理職は、「小包(四輪)の連中に配達に入って貰うから、マンションだけ配れるように準備して」などと言います。
マンションなら集合ポストに放り込むだけなので誰でも出来ます。
だから四輪に行かせると言う、まあそれ自体は時々ある事なんですが、四輪も同じように人が足りないのにとNGです。

いつもは「早く帰れ」とうるさい管理職も、さすがに何も言いません。
本来の残業上限の19時を過ぎる日も連続しています。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

暑いのも嫌、寒いのも嫌、雨も嫌、そんなバイクでの配達が気持ち良く出来るのは、この桜の季節だけなのに。
で、期待の桜はと言うと、ついに開花が宣言されました。過去最速です。

Maxresdefault_20200318085401

 

しかし、そんな桜の便りとは裏腹に、開花宣言の日、関東地方は雪も降ると言う厳しさ。
私の住む神奈川県でも、霙交じりの雨。とにかく寒い、てか手が冷たい。

天気予報も「真冬に逆戻り」と言ってました。

するってえと、これがまた困ったことに、ウチの班のサボリーマンが朝突然連絡して来て、「女房がインフルかもしれないんで休みます」
はあ?
女房が?本人は?

後から聞いたら、本人も微熱があって、インフルか風邪か、はたまたコロナもあるし、とりあえず休むって連絡だったみたい。

でもこの人、元々大雨だと休んだりする人で。(最近は真面目にやってたけど)

 

「またかよっ!」って。

 

連日19時過ぎまで残業で、先日は夜勤者が事故に遭い、代わりの人間は朝から20時まで勤務と言う過酷さ。
もうヘトヘト。

で、班長がそのヘトヘト組だったせいもあって、「もう今日は諦めよう」って。

普通は大雨でも普通に配達します。
台風でも大型郵便を翌日に回すだけで、普通サイズは全部配達します。

けどもう無理と。皆持ち分も多い所へ持って来て、更に-1人ですから。

「もう今日は大型も小型も、切手が貼ってあるものだけにしろ」

緊急事態宣言ですか?(笑)

 

ほとんどの郵便を局に残し、大雨(霙)の中を配達へ。

班員のほとんどは久し振りの定時退社でしたが、サボリーマンの代わりにその区を配達した人達(2人で手分け)は、可哀想に大雨の中を残業でした。

今、普通郵便を配らなくても、Amazonとかバーコード物が多くて。
さすがにそれは全部やらないとってことでね。

 

私も夜勤だったり日勤だったり。
夜勤だと21時退社、日勤でも19時退社。
20時頃に帰宅してもグッタリでバタンキュー。

この頃はココログも機械的にポチッとしたりする程度で、他の皆さんの記事を読む暇も無くて。(;^_^A

iine

2020年3月15日 (日)

ホッとひと安心するも今度は

いや、皆様コメントありがとうございました。
肝臓がんではなかったと診断がされ、普通なら職場に報告ですよね。

 

「もしもの時はすぐに連絡します」

と言ったら、部長は、
「いや、どっちにしても休み明けに出勤した時で良いから。休みはとにかく休みなよ」
と。

班長には連絡しようかと思ったんですが、今や欠員で配達が忙しい。
仕事が終る頃に電話をと思ったものの、何時に終わるのかも分からないし、あまり遅くに連絡しても悪いから。
と、こちらも出勤してから報告することに。

 

で、翌日出勤した訳ですが、翌日は私夜勤で班員とは時間帯が違います。
一人遅く出勤して作業していると、配達には出ない管理職のUさんが、

「昨日よぉ、Sさんが事故ちゃってさあ。その話聞いた?」

「えっ?知りませんけど」

「何かガソリンスタンドへ行く途中に、あそこ渋滞するじゃん?で車の後ろで並んで停まってる所によ、後ろから車が突っ込んで来たらしいよ」

「そんなの、避けられないじゃないですか?」

「無理だねえ。どうしようもないよ」

858656

「えーと、で、ケガとかは?」

「おお、何か軽く転がっただけらしいけど、それでも救急車で病院行ったみたいよ。まあ大丈夫だろうな」 ← ε-(´∀`*)ホッ

 

軽く転がっただけと言うことで、取りあえずはホッとしましたが、ちょっと動揺しました。

 

と言うのはですね、私、前日に検査結果を聞きに病院に行ったんですが、私の代わりに夜勤に入ったのがこのSさんなんですよ。

 

最初Nさんと交代出来ないか頼んだら、丁度Nさんはその日に奥さんを病院に連れて行く予定でNG。
班長が私と勤務日を交代してくれて、私は非番に。
後は私がその日夜勤だったから、誰かが日勤→夜勤に変更しなくちゃならない。

で、このSさんが日勤から夜勤に勤務変更してくれて、私が無事病院に行かれる段取りでした。
だから、もしこの変更が無ければ、その時間にそこにSさんが居る事も無く。
もしかしたら私が事故られていた可能性も無くはない。

 

まあもし私だったとしても、そこまでドンピシャのタイミングでそこに居るはずは無いし、何より悪いのは後ろから突っ込んで来たドライバー。

間違ってもSさんが、私を恨んだりするはずも無いですが。

 

で、Sさんが救急車で病院行きしちゃったので、夜勤者が居なくなり、班長とAさんが2人で夜勤業務をこなしたらしい。
この2人は朝8時から夜20時までの勤務になっちゃったそうで、やっぱり前日班長に電話報告なんてしなくて良かったです。
もう忙し過ぎてそれどころじゃなかったに違いありません。

 

その後、金土とSさんは非番だったので、結局ケガがどの程度か分かってません。

ちょっとね、自分が「肝臓がん」じゃなかったよー、良かったよー、って雰囲気ではなくなっちゃいました。
Sさん、スマン。

 

でも、昨日の帰り頃、やっと班長に会え(私が夜勤で時間帯が違うので)て、

「Sさんのケガはその後どうですか?」って聞いたら、

「大丈夫でしょ。その日のうちに病院から戻って来てたから」

 

どうも班長とAさんが夜勤が終って帰局したら、Sさんがもう病院から戻っていて、普通にしてたらしいです。
良かったよぉー。

まあ当日は痛みを感じず、翌日以降痛くなったりもするけど、まあ大丈夫でしょう。

この仕事、交通事故とかね。そういうのもあって怖いですよ。健康第一ですね。ホント。

iine

2020年3月13日 (金)

肝臓がん検査でした

今年の人間ドック、まあ例によってγ-GTPの数値が高かったり、尿酸値が高かったりと、いつも言われる注意信号がありました。
それに追加して、「腎臓機能も数値が悪いです」みたいな事を言われ。

で、

今年は少しお酒を控えて、ダイエットもして・・・。

まずは、ノンアルビールでも飲んで、少し長続きする禁酒に取り組もうかな?なんて記事を書きました。

 

ですが、本当のことを言うと、もっともっと深刻な事態でした。それは。

「肝臓、腎臓の両方が悪いです。特に肝臓には腫瘍が見つかりましたので、これに関しては悪性か良性か検査の必要があります。後日まとめた結果を郵送しますが、必ずお近くの病院で精密検査を受けて下さい」

「分かりました」(ドキドキ)

 

今まで長いことγ-GTPの数値は高かったです。
200を越えてたこともあったし、お酒を1か月止めても200超のままだったり。
中には全く飲まないのに肝臓が悪い人も居たりして。それはお酒だけでなく、甘い物の食べ過ぎなんかも影響があるらしい。
私、お酒は飲む、甘い物も大好き、コーラをがぶ飲み、と暴飲・暴食。

最近は一番悪い頃よりは下がってγも120ぐらいだったし、当時は「肝硬変手前の脂肪肝です」なんて言われてたりもして、最近は油断したと言うか何と言うか。

 

沈黙の臓器。自覚症状が何も無いですから。

20160825172612

 

悪性って、、それはつまり、、肝臓がんって事ですよねえ。
医者は「悪性」って言い方をしますが、ストレートに言わないだけで「がん」って事でしょう。

それから1か月以上、禁酒をし、まあ今更なんですけどね。

今更禁酒した所で、悪性が良性に変わる訳でも無いんですけど、苦しい時の神頼みと一緒で、何かしないと居られない。

 

さて。

先週、造影剤を使ったCT検査をし、昨日結果を聞きに行きました。

ドキドキ。

 

「画像だけでは100%確定しませんが、多分肝臓がんではないでしょう」 ← サラッと肝臓がんって言いましたね※

ε-(´∀`*)ホッ

「とりあえず継続して様子を見ると言うことで、半年後再度CT検査をしましょう」

良かったぁ。

つまり、半年後に腫瘍が成長したり、そういう事が無ければ良性で間違い無しって事です。

※人間ドックでも「良性か悪性か」、病院の診察でも「良性か悪性かの検査をしましょう」、と極力がんと言う単語は使わないで表現してたのに、大丈夫となった途端に呆気なく肝臓がんって表現しましたよ。
まあ悪性腫瘍=がん、って理解はしてますが、何となくオブラートに包まれた言い方も大切なのかもしれませんね。

 

いやあー、良かった。

本当はそこまでの不安感やら何やらね、色々と書きたいんですが、これからすぐ仕事に行くので取りあえず結果だけ。

良性でした。(*'▽')

iine

2020年3月12日 (木)

どうなるコロナ

WHOがパンデミック宣言をし、やる事は今まで通りなんだけど、益々過敏になる人が増えそうです。

政府も学校を一斉休校にしたけど、実際の所はどうなのよ?って。
まあね、経済を止めちゃう訳には行かないから、出歩かなくても影響が少ない学生をターゲットにしたんでしょうけどね。
もちろん一定の効果はあるでしょう。人と人との接触は減りますから。

でも本当に危ない高齢者だったり児童だったりはそのまま。
満員電車もそのまま。(少し空いているのは時差通勤なのか。車通勤なのか。テレワークがそんなに多いとは思えません)

 

我が配達業界は、テレワークなんてあり得ません。
今の所、時差通勤もありません。

企業の動きが鈍いから、郵便も減ってる気もします。
が、
個人が注文するAmazonなんかは、やっぱり増えてるんでしょうね。

小包の方を眺めると、お米やら水やら、通販で届けて貰う人が増えているのかなあ。

 

だから、いつも以上に忙しいです。
月曜も火曜も残業MAXで19時まで残業でした。

 

配達現場では、「配達員がマスクしてなくて考えられません」との苦情も入ったり。
でも実は業者だからってマスクが手に入る訳じゃないんですよね。

この騒ぎが始まってすぐの頃に、「各局でマスクを購入するように」って支社から予算が付きました。
が、
「えー、予算は付きましたが、どこへ行ってもマスクがありません。各自頑張って探して下さい」と。

そんなもんですよ。今は。
だって毎日ドラッグストアとか朝から並んでる人達が居て、それでも手に入る、入らないって状況なんで。

 

そうしたら今度は、「対面配達でハンコを押すのは省略して欲しい。他業者はやってくれている」って。

( ̄ー ̄)ニヤリ

これで仕事が少しは楽になるかと思ったら、とんでもない。

 

勝手にポストに投函(あるいは家の前に置く)して終わりじゃない。

まずは普通にピンポン。今まで通りにハンコを貰う作業をする。
その際に、どうしてもドアを開けたくないと言う方に限って、了承を得た後にポストに投函。
て事は、やっぱり留守宅は今まで通りに不在票です。

そしてポストに投函した書留に関しては、ハンコが無いので、ハンコの代わりに、「非対面配達、ポスト投函」などと配達員が記入。
それで終わりかと思ったら、更に帰局後の作業として、ハンコを貰った束と、貰えなかった束を別々に綴じて提出。
その際に、どれが非対面の束か分かる様に、ラベルを付けて綴じなきゃならないんだと。

うへえー。余計な仕事がまたまた増えちゃいましたよ。

 

それもコロナが理由でハンコを押したくない人限定ですよ。
今までも「面倒だから勝手に置いてって」なんて人も居ましたが、それはダメ。
何て面倒な。

しかも全ての書留が非対面でOKじゃなくて、例えば現金書留とか重要な物は、お客さんが何と言おうとハンコ無しでは渡さない事。
だそうです。

 

面倒臭えー、って思ったけど、実際にコロナに感染した配達員なんて報告が上がると、これはもうやむなしですかね。

 

ただ問題もあります。

信じられない話ですが、直接対面してハンコまで押して貰うのに誤配があるんですね。
思い込みで同姓(同名なら尚更)の書留を別のお宅で渡しちゃう事故。

書留の住所・氏名を読み上げて確認することになってますが、実際はその時間がありません。
「書留です。ハンコお願いします」
だけで誤配が発生したり。

しつこく、お客様にちゃんと確認して貰って渡すように、って言われてますが、インターホン相手だとそれも難しい。
インターホンに向かって、「〇〇△丁目×番▢号、〇〇××さんで間違いありませんんか?」なんてやってられません。
それに相手もちゃんと聞いてないです。

 

対面誤配。
この絶対に無さそうなことも、結構頻繁に起きていて、猛烈に説教されている配達員を見ます。

 

普通郵便なんてもっと酷いです。

〇〇×丁目、△さんのお宅に、××☆丁目、〇さんの郵便が入ったり。
「町名も名前も何一つ合ってねえだろう。一体どういう誤配なんだよ。お前ら小学生以下かよ!」

お粗末な話です。

実はコレ、くっ付き誤配と言って、ハガキとハガキがピッタリとくっ付いて、もう糊でくっ付いたかって言うような場合に起こります。

機械区分で並べ、配達員が組立作業しつつ確認し、配達時も1通1通めくりながら確認し、それでもくっ付いたままの郵便があります。

でもお客様の怒りようと言ったら、本当に、「お前らこんな簡単な漢字も読めねえのかよ」って。

 

慣れて来ると、「ん?今のハガキちょっと厚かったような?」って分かりますが、それでもポストに戻って確認する時間がありません。

で、「気のせいだろう。多分大丈夫、勝負!」って放置すると、たいてい2通あったりしますね。

今は「遅い」って怒られても戻って確認しますけど、余裕が無くて放置して後悔した事もあります。┐(´д`)┌ヤレヤレ

 

なぜこんなに毎日追い込まれながら働いているのでしょうか?

まあ、仕事があるだけマシと自分を慰めることしか出来ません。

早く普通の平凡な日々が戻って来る事を願うだけですね。

 

とか何も無いように終わらせようとしてますが、自分が感染してない保証も無いのがコロナの怖い所。

手洗い、うがい、頑張りましょう。(^^)v

iine

2020年3月11日 (水)

SNS禁止・飲み会禁止

ここ最近、仕事の話を記事にすることが減りました。
冬休みを満喫して、愚痴るような事も無くなっている?
なんて思われるかもしれませんが違います。

実は今年になって上から通達がありました。

社員のSNSへの投稿禁止私的な飲み会禁止

えーと。それは。

ええ、かんぽの例の問題が発覚して、もう会社の信用ガタ落ち。
当然のように噴出する会社への不満。すなわち悪徳営業が生まれた内部事情を流すなっつうことですね。
何しろ上は、「現場の暴走をしっかり止めることが出来なかった」と言うスタンスですから。
自分達のあずかり知らぬ所で、勝手に社員が違法営業をしてたって?

私達配達員は年賀営業程度ですが、営業ノルマで苦しめられて来ました。
自爆営業も年々酷くなり、地方の配達員が東京の金券ショップまで、わざわざ新幹線に乗って売りに来るような事態。
遠くで売ればバレずに済むし、東京の方が単価が高いので、例え新幹線代を払ってもその方が色々得(楽)だからと。

いったい何枚、いや何千枚自爆してるんでしょう?

売る時期が早ければ早いほど高く売れる。
だから販売開始と同時に大量買い(自爆)して、即金券ショップに売りに行く輩も。
それがもう初日も初日、販売員が手にする前に売った管理職が居て、これは確かバレたのかな?

あれほど売れる商品でさえそうなんですから、保険なんて不正なことをしなくちゃ成立しないほどのノルマ、そして圧力だったんでしょう。

8

 

私達が言われたのは年が明けてから。
てっきり社長が変わって、気分一新して一からスタート。
ちょっと臭いものに蓋かもしれないけど、皆さんマイナス思考は捨てて頑張りましょう的な話かと思いました。

でも実際にSNS禁止令が出たのは、去年のかんぽ問題が発覚した直後だったそうです。

それは、そもそもこの問題が明るみに出たのは、社員の良心の呵責、やむにやまれぬ独白の様なものが発端だったらしいです。
つまりSNSでの情報開示があってこその話だったとか。

いくら上に訴えたり、内部告発窓口に申し出ても是正されない。
それどころか・・・
と言う状況だったようで。

 

だから、上が言わんとしていることは、「お前ら、SNSに余計なこと書くなよ」「外で会社の内部事情を話すなよ。どこで誰が聞いてるか分からないんだからな」ってことでしょう。
だから飲み会も禁止なんでしょう。

新年会禁止、誕生日等の私的飲み会禁止、って、逆に言うと、それだけ今まで現場に圧力を掛けて来た自覚があるっつうことですね。
社員が集まって飲んだら、こりゃあもう会社への不満が爆発するに違いないって言うね。

 

今週だって(まだ2日ですが)酷いもんです。
月曜日、普段なら書留は少ないんですが、とんでもなく多くの書留が交付されました。
普段はひと桁本数なのに、1人60本とか。
ただでさえ班員が足りず、1人の持ち分が増えているのに、60本なんてとてもじゃないが終わりません。

例によって無駄に長いミーティングに時間を取られ、出発も遅くなります。
それでも半分近い書留を捌き、昼休みにロッカーに残りの書留をしまっていると、部長が「今日は何本?」「61本です」

「ふうーん。じゃあ明日に残して良いから定時退社しなよ」 ← 定退しか頭に無いねこの人は
「・・・」 ← どうせ何言っても無駄だから何も言わず
「明日は物数が落ちるから、明日は楽に終わるよ」 ← 物が減るのはあくまで予想 それに明日は大雨

誰だって雨の中を書留なんかやりたくないし、トータル時間で言ったら晴れの日にやった方が早い。
でも管理職は、とにかく今日さえ帰らせれば良い。明日は明日って感じでしか居ないから。

 

蓋を開けて火曜日、予報通りの大雨。
昨日書留を残してたら大変なことになってましたよ。
普通郵便でさえボロボロになるような大雨、書留なんか遅々として進まずってことになってたでしょう。
(月曜は結局管理職の意向は無視して、書留を全部片付けたのでした)

何しろ配達しない人は、数字でしか見ていない。
今日の物数は〇〇だから、残業30分で終わらせろ。
今日は〇〇だから、定時退社だぞ。

「それじゃあとても終わりません」
「終わらなきゃ明日に回せ」

 

明日に回せば、明日が大変になるだけ。
だけど明日に回した分はもう無かった事にように言って来ます。
「本日の物数は〇〇、定時退社で」
って、オイオイ、昨日の残りが〇万通残ってんだってば。

 

何しろ毎日尻を叩かれ、「早く、早く」と。
だからって昼休みに食い込んで配達してると、それはまた説教です。
何かあった時に、管理職が責められるからです。ちゃんと休憩時間を確保するようにと。

まあ、「お前ら休んでて終るのかよ。終る自信があるなら休んで良いから」みたいにならないだけマシはマシですが。

それでもアホみたいに、「昼の帰局時間厳守!」なんて言って、全員の帰局時間をチェックして反省文を出させたりはちょっと。
そして昼に食い込んで配達、急いで帰局中にカーブを曲がり切れず、死亡事故が発生(他局ですが)しました。

 

昼休みはちゃんと休め。残業になった分はきちんと賃金は払うから落ち着いてやってくれ。
これなら良いんですが、休め、でも早く終わらせろ。休まないのは罰則。
自分の足で走ったところで終わらない物は終わらない。
後はどうしてもバイクのスピードを上げる以外ありません。

死ぬまで急ぐことは無いですが、死亡事故が次々に起きている現状。

事故原因って、そんなバカな?って言うのが多いです。
脇道から優先道路に合流するのに、左右を見ずに合流とか。 ← そんなの事故るに決まってます
右見て、左は見ずに合流して、左から来た車にはねられるなんて具合。

 

そういう事故が起こると、上はまた新しいことをやろうとします。

最近は事故加害者の作文を長々と朗読。また別の日はドライブレコーダーの映像を鑑賞。
だからそうじゃないんだっつうの。

それをやるのは勝手だけど、それをする分、時間設定を変えてくれっつうの。
「今日は物数〇〇だから残業〇分」
この部分を修正しないまま長いミーティングするから皆焦るんですよ。

もうとにかく「ミーティングなし」とかにして欲しい。
上は仕事しなくて良いから邪魔しないで欲しい。

もうそれだけ。

月曜だって、「終わらなきゃ書留明日に残せ」って言って、終わらない状況が分かってるくせに、午後の作業開始後に、
「ただいまからロッカー点検をしますので、1班から順にロッカーに集合」だって。
郵便の放棄・隠匿を失くすため、頻繁にロッカー点検なんてやりますが、その無駄な時間が隠匿に繋がってるんだからさあ。
何かすればするだけ、配達員を追い詰める職場。

赤字、赤字とうるさいけど、高額収入貰ってるのだってその人達なんだからもう。

 

こんなこと書いちゃって良いのかって?
多分良いと思いますよ。

ちなみに我々が言われたのは、「お客様の個人情報をSNSに上げたりしないこと」
まあなかなかズバリと「会社の悪口言うな」とは言わないですから。

 

個人情報と言うので、例に上がったのは、「〇〇マンションに芸能人が住んでいます」みたいな文面で、お客様宛の郵便物を写真に撮ってSNSに載せたアホ社員が居たみたいです。

これ、次元が違う話ですから。

 

そうは言っても、飲み会禁止とか言う本音はそこじゃないんだろうなとは思いますが。

今はコロナで、新しいストレスも発生しています。
まあこれはもっともっと大変な職場がたくさんあると思います。

医療現場、保育現場、休校で行き場が無くなった子供の面倒を見る家庭。
また逆に仕事が無くなってしまった会社。
ちょっと忙しいのは嬉しい悲鳴なのかもしれません。
早く終息して元の生活が戻って欲しいですね。

iine

2020年3月 8日 (日)

春よ、来い

コロナ騒動でちょっと気分も沈滞気味。
外出を控える程ではないけれど、天気が悪くても出掛けようとか、そこまで積極的に外へ出たいとも思わない。
何となくTV(ドラマや音楽)を見たり、読書をしたり。

音楽は昔も今もユーミンが好きで、読書は今は十二国記。

音楽に関して言えば、今はベストテン番組みたいなのも無いし、レコード屋さんも無い。
まああったって買うお金も無いので、今何が流行っているかなんてちいとも分からない。

オッサンは、AKBだの乃木坂なんかにゃ興味は無いし、CDなんかBookoffで眺めるだけ。
するといつまで経っても、ユーミン好きはユーミン好きのままなんである。

 

そうしたら最近TVで、今聞きたい卒業ソングみたいなのをやっていました。

ふうーん。最近の若い人達は、この卒業シーズンには何が聞きたいのか。
ちょいと興味を持って見ていたら、何と第1位はユーミンの「卒業写真」でしたよ。王道です。
(これ、若い人限定のアンケートじゃないみたいですね)

数多くあるユーミンの歌の中で、私が好きな歌と言えば、やっぱりこの「卒業写真」か。
さすがに最近「最後の春休み」を紹介したばっかりで、続けて卒業ソングじゃあ記事を書く気になりません。

 

で、卒業ソングじゃなくて春歌はどうよ?って。
検索してみたらほとんど変わらんかった。 ← 企画倒れでした

春の歌って言うと、やっぱり桜が登場する歌が多いかも。
違いを探してもその程度。

じゃあユーミン限定だったら?

 

人気だったのはこの歌でした。「春よ、来い」

 

この映像だと、昔想ってた相手を今もずっと好きで居続けてます。
みたいな映像でしたが、この歌は必ずしも恋の歌と言う訳でも無さそうな。

3/11が近いせいか、東日本大震災が思い出されますが、東北復興プロジェクトの番組にも使われた歌なんだそうで。

 

個人個人、待ち望む春の形に違いはあれど、長い冬を越えて春が訪れて欲しい気持ちは同じなのかなあと。

今年はスッキリしない春になりそうですが、それでも皆様にそれぞれの春が訪れますように。m(__)m
私は多分今年も桜を追い掛けます。

いつからだろうな、こんなに春が好きになったのは。
それだけ歳を取ったって事でしょうか。。。

iine

2020年3月 7日 (土)

大倉山公園

これも先月の写真です。
偕楽園まで遠出したので、残りの冬休みは近場で済まそうと場所(梅の名所)を探します。
三渓園はまだ早かったので、ネットで検索してみると、「大倉山公園」が出て来ました。
行った事が無い場所だったので早速。

場所はズバリ「大倉山」
みなとみらい線で横浜から渋谷方面へ乗り、大倉山駅下車。

Img_0001_20200306142301

 

梅林ではなく公園ですから、ざっと見渡せる広さ。でも白、紅、ピンクと色とりどり。

Img_0003_20200306142301

 

ではいくつか写真を。

Img_0009_20200306142301

 

梅も種類が結構あるんですね。

Img_0010_20200306142301

 

梅林よりも近くで見れるかな。

Img_0012_20200306142301

 

突然決めたので時間は遅く、夕方近く。
何とか陽射しに間に合いました。

Img_0017_20200306142301

 

枝垂れ梅も綺麗です。

Img_0023_20200306142301

 

これが一番だったかな。大きさは。

Img_0024_20200306142301

 

屋台もあり、シートで座る人達も居て、花見っぽい。

Img_0026_20200306142301

 

今年の桜は、各地で宴会花見の自粛が予想されますが、梅の花見も悪くない。

Img_0032_20200306142301

 

あっと言う間に一回り。
最後に再度全体風景を。

Img_0034_20200306142401

 

今年は梅も何ヵ所も楽しめ、なかなかの冬休みになりましたよ。
これにて貯まっていたネタは終了です。(^^)v

iine

2020年3月 5日 (木)

コロナ拡大で電車内で喧嘩も

今朝のニュースで初めて知った(遅い?)んですが、先週電車内での咳が原因で大人同士が喧嘩になる騒動が起きていたそうです。

マスクをしていた女性が咳をしたら、隣に居た男性が「コロナウィルスなら隣の車両に移動しろ」と苦情。
向かい側の席に居た男性が「車内でうるさい」と注意し、大喧嘩に。

 

最近世の中が荒んでますよね。

何年か前、職場で私が作業中に咳き込んだら、誰一人として「大丈夫ですか?」なんて事も言わず、それどころか説教されましたからね。
「体調管理も仕事のうちだ」とか、「咳をして周りに迷惑掛けるな」とかね。
マスクしないで咳をして、「マスクしなさい」とかなら分かるけど、出ちゃうものは仕方無い。休ませてくれる訳でもないし。
(ちなみにその時は喘息発作で、風邪を引いている訳ではなかった)

まあ、咳エチケットとかは理解するにしても、風邪も引いて無けりゃ、それまで咳一つ出てなくても、突然出る事もあります。
電車内で「コホン」と一つ咳をしただけで、急に隣の人が立ち上がって席を移動したり、心配し過ぎかなって思います。
(もちろんコロナ拡大の今だったらそれも仕方ないかもですが、去年あたりでそうですから)

 

最近思うのは、電車の席の取り合い(譲り合いじゃないですよ)もそうですけど、自分さえ良けりゃ良いみたいな雰囲気が拡大してるような。

今回の「コロナだろ」って注意した男性も、注意の仕方が「隣の車両に移動しろ」ですよ。
つまり隣の車両なら構わないって言ってる訳で、それは自分の近くに居なけりゃOKって事です。
その程度なら、自分が立ってどこかに移動すりゃ良いのに、咳をした女性にあっちへ行けって言うのは何とも。

恐らく向かいの男性も、女性を庇っての発言だと思うんですよね。
だけどこれがまた大喧嘩に発展、最初の女性が仲裁に入る結果に。

 

コロナだろうが、インフルだろうが、病人な訳で、それをあっちに行けと排除しようとする。
しかも疑いだけの段階で。

 

マスクだって買いに行っても無いですからね。どうしましょ。

 

さて、今朝のニュースではこんなのを紹介していました。

9a7d6b38c12f4aeaa3119c45372d8a1b_base_re

花粉症バッチ。なるほど。そこまでしなきゃならないのかねえ。
他にも喘息バッチなんかもあるそうです。

本当にどこまで緊急事態なのか分かりませんが、致死率100%って訳でも無いのにパニックになり過ぎって思っちゃいます。

早く収束しないと、どんどんエスカレートしそうで怖いですね。

iine

三浦アルプス②

いつからだろう、三浦アルプスなんて名前が付いたのは。
昔は二子山って名前の山があっただけ。
今はそんな二子山なんて呼び方、ほとんど聞きません。
田浦から逗子・葉山まで、三浦半島を横断するように歩けるハイキングコース。でも山らしき山は二子山と仙元山ぐらいか。

アルプスって言うくらいだから、近くの大楠山や鷹取山も含めて三浦アルプスなんだろうか。
(大楠山とは無理矢理繋げて歩けますが、鷹取山はちょっと離れ過ぎかも)

人を呼ぶために無理矢理アルプスにしたんだろうなあ。
思えばここ横須賀市も知らないうちに「カレーの街」なんて名乗ってるし。

 

「梅の里」を抜けて直進すると、横浜・横須賀道路の上を渡り、山歩きっぽくなって来ます。
こんな三浦半島からも富士山が見えます。それも意外と大きくね。

Img_0020_20200305072401

 

振り返ると今上を渡って来た横横道路が見え、その向こうには東京湾。ベイブリッジも見えます。

Img_0026_20200305072401

 

この二子山はどの道が正しいのか分かり辛いです。
初めて行った時は迷子になり、途中他のハイカーさんに道を尋ねるとその方々も迷子。右往左往し行ったり来たり、挙句山頂には着かずに葉山へ。
何しろ山と言うより、子供の頃に遊んだ野山の獣道程度ですから。

Img_0027_20200305072401

 

しかも途中は川の中を歩く必要も。最初はこれが分からなかったです。
この日も川への分岐点手前で家族連れの声が聞こえて来ました。
「本当にこっちで良いの?」「引き返そうよ」

やっぱり案内がしっかりしてないから分かり辛いです。

Img_0028_20200305072401

 

私は過去に数回迷っているので、今回は難なく山頂へ。
まあ景色は途中で見える物と変わらないです。
何しろこの二子山、207mしかありませんから。
三浦半島最高峰の大楠山でも242m。低山と呼ぶよりは子供の頃に遊んだ裏山のようです。

Img_0029_20200305072401

 

山頂もこんな展望台があるだけ。川の中を歩くことが無ければ、普通の運動靴で十分です。

Img_0032_20200305072401

 

実は前回、無事山頂に到着で安心したら、何と下山で迷子になるというなかなかの名山、いや迷山。
(山のせいじゃなくて、自分が方向音痴なだけかもですが)

今回は迷子にならないよう、森戸方面でなく最短で一般道へ下りられる南郷中学校方面へ下山。
もしかしたら一度も迷わずに下山まで出来たのは初めてかも。(^^)v

 

最近山へ持って行くお昼ごはん、お気に入りはコレ。
ファミマのあんバターフランス。

Yamamesi

一時期はカレーパンばっかりだったけど、少し甘いのも入れてみました。
膝が痛まない程度に、ボチボチと山歩きを楽しむ事にします。

iine

三浦アルプス①

世の中コロナウィルスの影響で、色々と自粛ムードです。
コンサート、プロ野球・サッカー、屋形船(こんなの名指しするほど利用者が居るとも思えませんが)、などなど。
もっと危なそうなパチンコについては何も言わなかったり。
なぜか病院に来る人も減ったり。(整形に注射を打ちに行ったらガラガラ。普段から来る必要無いのでは?)

日本人って極端だからね。
オウム事件が起きて、全国からゴミ箱が撤去され、四半世紀経ってもゴミ箱は戻って来ない。
観光地でもゴミはお持ち帰り。
犬のウ〇コだってビニール袋で持ち帰り。それどころかペットボトルを持ち歩いて、小の後始末まで。

一度ルールが決まると、それに反したらもう昔で言う非国民みたいな扱い。

だからきっと屋形船業界も迷惑してるはず。満員電車やタクシーの方がずっと危ないと思うけどなあ。
あと普通の居酒屋とかね。

 

まあそんな訳で、今は外出自粛ムード。
この記事は先日冬休みだった時のもの。

 

水戸偕楽園、幕山、曽我梅林と続けて梅を見に行き、徐々に金欠、もっとお金の掛からない所へってことで、田浦梅の里~三浦アルプスへと梅&山歩きを楽しんで来ました。

JR田浦駅 or 京急田浦駅下車、普通に住宅地を歩いて行く(目印は梅まつりの幟)と梅の里入口へ到着。
ここからは階段を昇って行きます。

Img_0001_20200305004501

 

それほど標高は高くないのに、他の梅林より満開が遅いので、期待はしてませんでした。
まだ早いだろうと思いつつ行ってみました。

Img_0002_20200305004501

 

予想通りまだ早かったです。

Img_0003_20200305004501

 

でも頂上の広場は陽当りが良いのか、結構満開に近い状態でした。

Img_0008_20200305004501

 

咲いている枝を選んで写真を撮ります。

Img_0011_20200305004501

 

自粛前の2月下旬。平日なのに結構人が居ます。

Img_0012_20200305004501

 

シートを敷いてご飯を食べている人達も。
展望台からは東京湾。遠くには房総半島も見えます。海ほたるなんかも見えるんですよねえ。

Img_0018_20200305004501

 

思ったより咲いてた。やっぱり暖冬ですね。

Img_0019_20200305004501

 

さて、では梅の里を通り抜けて、そのまま三浦アルプスへ向かうとしましょう。

iine

2020年3月 2日 (月)

突然の春休みに

コロナウィルスの感染が広がっています。
インフルの方が被害者数は多いとか、高齢者以外は罹患しても重篤にはならないとか、色々言われてますが、何しろ治療法も確立していない感染症なので用心するに越したことは無いでしょう。

突然の休校要請。

 

北海道知事の決断は立派でした。
「責任は全て私が取ります」と。
実際に責任が取れるかなんてどうでも良い。私達が欲しいのは熱意や真剣さです。

それに対して首相は、支持率狙いなのか、オリンピック死守なのか、何だか歯切れが悪いです。
もちろん反対意見は出るでしょう。
でも結果論で「休校なんて必要無かったね」と言われるなら良いじゃないですか。
反対する人だって確信があって反対してる訳じゃないでしょう。
予想が付かない事態なんですから。

だから反論されようが、最後まで質問には答える姿勢が欲しかったです。
そこまで腹を据えているなら、みんな協力してやってみようって。
与党も野党もなく一致団結。ワンチームで。

 

でも、決まった事だから。動き出した事だから。
少しずつ修正しながら進めて行って欲しいです。

 

さて。
当事者である子供達はどうなんでしょうか?
長い春休みに喜んでいるとは思えません。

入試だったり、卒業式だったり。
一生を決めるものがどうなるのか。あるいは一生の思い出が消えてしまったり。

在校生はまだ良いですよね。新学期になったらまた会えるから。
でも卒業生は・・・。

 

ああ、青春時代を思い出しますね。
卒業式が終ってもね、なかなか帰らずにね。やり残したことがあるような。
卒業式後のひととき。

バレンタインデーや卒業式って一大イベントですよね。
誰も感染者が居ないのに休校になった地域ってどうなんでしょうね。

いきなり、「今日で学校に来るのは最後です」なんて言われてもなあ。

卒業時の春休みって特別な感情が芽生えますよね。

 

「最後の春休み」 ハイファイセット

 

ユーミンの歌だと「卒業写真」の方がポピュラーですが、私はこの「最後の春休み」も好きです。
そして山本潤子さんが歌うユーミンの歌も好きです。

外出自粛の影響で、先週金曜は課外授業をする小学校(きっと最後だったんでしょう)がありました。
また友達と一緒に居たいのか、いつもは誰も居ない公園で遊ぶ中学生も大勢居ました。

 

早くコロナ騒動が収束して、退屈で平凡な日々が戻って来て欲しいです。(^^)v
退屈って有難いことだったんですね。

iine

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

フォト
2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
無料ブログはココログ