« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

2020年1月30日 (木)

男は鍋を振りたがる

世の中の主婦は、365日休みなしで大変です。
料理は毎日、当然洗い物だって毎日です。
洗濯はどうだろう?1日おき、2日おき、いや逆に1日2回転なんて方もいらっしゃるかと。
掃除だって毎日でしょうね。

もう旅行(しかも宿泊)にでも行かないと、休むことも出来ません。

カレンダーには「主婦休みの日」なんてのがあるそうですが、別に祝日な訳でもなく、とても休ませて貰えてるとは思えません。
中には優しい旦那が、「今日は何もしなくて良いから」なんて言ってくれてたりして。

でも、「おいおい、だからってお前も一緒に休んだら意味無いだろが」なんて。

 

ところで、男が料理するって言うと、よっぽどの料理好きじゃなきゃ、炒め物とかカレーぐらい。違います?
鍋にぶっ込めば良い、おでんや鍋物ぐらいなら出来るかも。

私はチャーハンや野菜炒めを作る時は、中華鍋を使います。
こんな感じの、底が丸いやつです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エポラス本格 木柄 北京鍋 27cm MP-27
価格:1658円(税込、送料別) (2020/1/30時点)

楽天で購入

 

なぜそれが良いのかっつうと、底が丸いと、チャーハンなんかも鍋を振るだけで簡単にひっくり返るからです。
いちいきフライパン返しでひっくり返さなくても、軽く手前から向こうへ鍋を押し出すだけで、まあ見事に食材が裏返ります。(^^)v

何だか料理が上手になった気分。

 

それだけでなく、中華鍋を火にかけたまま、流し台では洗い物。
時々左手一本で鍋を振り、振っては洗い、洗っては振る。
これを繰り返すだけでチャーハンの出来上がり!

イェーイ!オイラ達人。

 

てな具合に中華鍋を使ってたんですが、いつだったかショックな出来事が。

TVにミキティーが出ていて、
「時々旦那が炒め物とか作ってくれるんですけど、じっとしてられない人で、すぐ鍋を振りたがるんですよ」

えっ、鍋降っちゃイケナイの?

「家庭用コンロだと火力が弱いから、鍋は振らずにじっと火にかけてないとダメなのに。力があるのを自慢したいのかとにかく鍋を振りっぱなしで」

Σ(・□・;)

 

どうもこれ真実みたいです。

中華料理屋さんだと火力が強いから鍋を振るんだけど、家庭用コンロは火力が弱い(十分強いと思ってたけど弱いらしい)から、チャーハンなんか少し焦げる程度で構わないから、じっと火にかけた方が美味しく出来るんだとさ。

むしろ、フライパン返しでご飯を鍋に押し付けて、しっかり火を通して焦げ目も付いた方がパラパラチャーハンになるのだとか。

(ノ∀`)アチャー

 

でも何か気持ち良いんですよねー、鍋を振ってチャーハンが綺麗に裏返ると。

体操で選手がピタッと着地を決めたみたいで。

ね。(^_-)-☆

味も大事だけど、楽しいってことも大事なのよ。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

iine

2020年1月29日 (水)

寒かったぁ

昨日は関東地方にまた積雪の恐れ、なんて予報が出ました。
私の所は多分雨でしょうが、それでも近くで雪が降ると電車は遅れるし、郵便も遅延したり、色々と影響は出ます。

うんざりしながら出勤すると、良かったのは郵便が少なかったこと。
この物数なら定時で帰れそう。

何しろ予報は朝からずっと雨で、しかもその降りは夜になるにつれて、どんどん強くなると言うもの。
夜勤者はモロにやられますが、私達日勤者は冷たいことさえ我慢すれば何とかなるレベル。

 

それでも雨だとカッパを着るので、普段着る防寒コートは着れません。
シャツを厚手の物にしたり、ダウンベストを着たり、あるいは濡れても良いからとネックウォーマーをしたり。
いやあ5℃ぐらいはあるはずですが、バイクで走るとやっぱり寒いですね。

 

普段は色々作戦を練ります。
午後は止むって言うなら、書留は午前はやらずにひたすら普通郵便を配るとか、少しでも効率良く進めるために考えます。
天気予報は常にチェック。(まあハズレる時もありますが)

Ooame

 

去年まで団地配達をしていた女性社員(腰を悪くして今は四輪でポスト収集)に、「これからどんどん降りが強くなるみたいですね」って言ったら、「あら、そうなんですか?全く予報も見てないけど」って。

「去年まではよく予報も見たけど、今は全然気にならないから」

はあ。そうですよね。四輪だもの。

 

バイク配達員がいつも思うこと、それは、「雨の日は小包は四輪でやって欲しいよ」ってこと。

この頃は効率UPのため、バイクで積めそうな小型のゆうパックは、じゃんじゃんバイクに回して来ます。
時にはゆうパックのため、普通郵便が積み切れないほど。
確かに小回りが利くバイクの方が速いですけど。
これが雨の日も当たり前のように。

雨だとね、いちいちビニール袋に詰めたりして大変なんですよね。車と違って。

 

だいたい四輪の連中は、車から出て玄関まで濡れるだけじゃんかよ。こっちは移動中も何もずーっと濡れ続け。
しかもガタガタ震えるし、ボールペンの出し入れだって大変。

雨が降ろうが全く関係無しに仕事を割り振られます。
そして、「早く帰れ」 ← もうこれしか言いませんから

 

昨日は幸いにも郵便がいつもの半分以下。
雨で難儀しつつも、定時ギリギリではなく余裕で帰局しました。

すると今度は、「じゃあ16時から研修やりますから、DVD見て下さい」と。
まだガタガタ震えてるのに、落ち着く時間もくれません。

DVDの内容は、「郵便の放棄・隠匿について」

ああ、なるほど。
また某局で事件発生しましたからね。

 

だけどDVDの内容が酷い。
刑務所で拘留されると、どんな待遇が待ってるかとか、俗に臭い飯と呼ばれる食事は、臭くはないけど冷たくて本当にマズイとか。

いや、違うだろうって。
ウチの会社って何でもペナルティ。
飴とムチじゃなくてムチのみ。

 

誰も楽をしたくて郵便をどっかに隠しちゃう訳じゃないよ。
皆必死に配達して、当たり前だけど全部配ろうとしてるんですよ。

だけど上が許容する「時間内に」全部配り終えることが、どれだけ大変なのか、そこが問題なのに。

 

海に投げちゃうとか、燃やしちゃうとかじゃなくて、自宅に隠す。
つまりそのうち配ろうって考えてるからこうなるんですよ。
休日にこっそり配ろうとか、何か色々考えるんでしょう。
実際に配ってるかは知りませんが、配るより貯まる方が増えるから、ついにパンクする。

おかしい、最近来るはずの郵便が来ない気がするって具合に。

 

もっと早く、もっと早く、出来ないとこんなペナルティがあるぞ、うーん、益々逆効果な気もしますがね。

 

そしてウチの局、最近大きな交通事故がありました。

あわや死亡事故。詳しくは書きませんが、一歩間違えば死んでましたね。
(相手の車は大破。こちらのバイクは無傷。バイクの後ろのボックスに激突したみたいであわや)

その当事者を翌日から管理職が呼び出して、連日説教してます。

 

事故が一番多いのは、現地で一軒一軒配る時じゃありません。

やっぱりスピードが出る行き帰り。
特に帰局時が一番多い。

上は、「仕事が終ってホッとして気を抜くからだ」って言い方をしますが、実際は違います。
配達が終ったと同時に、今度は何時に退社出来るかのプレッシャーが掛かります。
あと15分で局まで辿り着かないと、みたいに。

だから黄信号ならむしろ加速したり、速度オーバーしたりするんです。
結構焦ってるんですよね。現地以上に。

 

上は締め付けを認めないために、「ちゃんと休憩させてます」「無理な勤務は強制してません」「安全第一って口を酸っぱくして言ってます」って。

実際は、「この物数なら定時退社だぞ」「早く上がれ」ってそれしか言わないのに。

一番酷かった頃は、配ってて「あれ?今一通多かった?」って思ってても、それを再確認する余裕も無かったですね。
だから今誤配した?って思いつつも先へ、先へ。

 

最近はあらたな問題として、「配達員の接遇」について苦情が寄せられてます。

態度が悪いってことでしょうか。

まあ、お客さんと世間話してる余裕も無いですからね。

上からの指示は、「お客様には笑顔で接するように」だそうです。

何でもペナルティでやらせようとするこの会社、もうちょっと出来る体制にして欲しいですよね。

iine

2020年1月27日 (月)

本日の消費カロリーは?

この前人間ドックに行ったら、まあ色々問題がありましたよ。
一番の原因は、やっぱりお酒の飲み過ぎでしょうかね。

まあそれは置いといて、仕事も山も、あまり膝に負担があってはいけないと。
ぶっちゃけ「痩せろよ」って話なんですが。💦

 

今の仕事をする前は、仕事が終るとスポーツクラブなんかへ行ってました。
そこでマシントレ、ラン、気が向いた日はスイムも。

今の仕事を始めてからも、40代の頃はスポーツクラブに行ってました。
でもね、段々と年と共にしんどくなりました。
徐々に行く頻度も減り、月に3回ぐらいしか行かなくなると、さすがに会費が勿体ない。

結局辞めちゃいました。
だって仕事で外を歩き回って(本人的には歩くと言うより走ってるつもり)、更にランをしようなんて思えない。
それにランだけなら、スポーツクラブに行かなくても出来るはず。

 

ちょっと走った時期もありますが、膝に注射を打つようになってからは、それも無くなりました。

頻繁に山登りに行ってた頃は、体重も74kgだったのに、今や80kgオーバー。
身体が重いッス。

何か減りそうな気がしません。

 

で、配達ってどの程度の運動量なのか、使ってなかったGPSウォッチで測ってみました。
実はこんな物も持ってました。

Img_lineup01

 

そして試しに本日1日中着けて行動してみると。

Img_0264

歩数13000歩。(通勤その他、トータル歩行数です)
ワークアウト時間7:58。(ほとんどは軽い歩きor走り)

そして消費カロリーが、結構行ってますね。3877kcalですよ。

還暦間近のオッサンがですよ。
基礎代謝も落ちてるだろうに3877kcal、こき使われてますよね。

 

てかオッサン、これだけ動いてるのになぜ痩せない?
いや痩せないどころか太ってますから。

 

ビール🍺が良くないのか、豚骨ラーメン🍜が良くないのか。

両方ですね。

オッサン、コカ・コーラも大好き。
1人で1.5Lペットボトルをガブガブ飲んでます。 ← 先週からは水出し緑茶にしました

 

でも痩せそうな雰囲気は無いですけど。💦

やっぱりビールかなあ。

さすがに家に帰ってからランに出る気はしないなあ。(;´д`)トホホ

iine

2020年1月25日 (土)

脱落しそうです

いやあー、益々厳しくなって来ましたねー、職場環境が。

年々減る一方の郵便。これはもうどうにもなりません。ネットの時代ですから。
そしてウチの収益の一番を占めていた年賀状。これも減る一方ですが、令和初の年賀状は昨年比-15%と一気に減りました。
(去年は平成最後の年賀状ってことで、結構これを機に「年賀仕舞い」の仕方なんか特集してたからなあ)

いつもは年賀状の時だけは、もう仕方なく残業、残業。
そして年賀が終った途端に、「早く帰れ」「赤字だ」と締め付けが始まります。

ですが、今年はもう年賀の最中から締め付けが。
例年は12/24ぐらいから全員出勤なんですが、今年は休日出勤(割増)は認めないと。
年末は連続勤務だったりしましたが、年明け早々に「明日〇〇と△△休みね」みたいに休みを振られ、年末の休日出勤分はチャラに。

あれだけハードだった年賀も、1日1日の作業は厳しくても、それが延々と続く訳ではなく、年明け早々に収束。

楽になった反面、当たり前ですが賃金激減です。もうー15%なんてもんじゃありません。
普通の月とほとんど変わらない。

 

それだけ人件費も下がってるはずなのに、支社からは「人件費監査係」みたいな人が来局しては、あーでもない、こーでもないと圧力を掛けに来ます。

もっと早く、もっと早く、今日の物数なら定時退社出来るはずだと。

もう追い込まれようはこんな感じ。↓

Pit

わずか数秒を削るため、普段から絶え間ない努力。
まあ私達は数秒ではないですが、それでも数分を削るために努力してます。

 

何しろ班に配られる資料には、本日の物数だけでなく、各班の人数、更に各区の物数なども事細かく記入され、そこには・・・
「今日の物数ならAさんは9:38出発、Bさんは9:45出発」
などと、その人が担当する区だったら、何時に出発出来るはずとの時間が記入されてます。

組立中も何か喋ると、「そこ、お喋りしない!」なんて怒られます。
てか、喋る余裕も無いですけどね。

そして準備が出来たらダッシュで出発。もちろん現地でもダッシュで配達。

昼の帰局は誰が戻ったか、いちいちチェックして、遅れるとまたうるさく言われます。

昼休みは昼休みで、こっそり組立なんかしてると、「ちゃんと休んで下さい」「作業しちゃダメですよ」と。

まあ、これだけされると、配達が遅い人間の逃げ道が無いです。

 

以前はちょっと昼休みに食い込んで配達してても、まあ12:45までは各自が損するだけって感じだったんですが、今は「ちゃんとするように」って。

それでいて、「今日は定時だぞ」って言われてもな世界です。

 

だから若くて体力がある人間はこなせます。
でも人間ですから、衰えて来ます。

私もこの前ケガをして、今は走れないんですが、もう完全に脱落組ですね。
バイクの運転は以前から苦手なんで、若い人達みたいにスロットル全開みたいなことは出来ませんし。

 

まあそうやって鍛えられるせいか、この前まで配達が遅かった人も、あっと言う間に速くなって来ました。
「最近速くなったね?」って言ったら、「ええ、体重減らしましたから」って。

この仕事アスリートかよって。
うーん、益々ヤバイ。

 

帰局するとすぐ部長が飛んで来て、「〇時に上がれ」とちょっと無理めの要求をして来ます。
とにかく顔を会わせると「帰れ、帰れ」しか言いません。

この前なんか、夜勤の私に、これから仕事だって言うのに勘違いして、「何時に上がれそう?もう休憩した?」
いや、これからなんスけどって。

 

結局配達が遅い人が、郵便の隠匿したり、交通事故を起こしたり、そういう図式ですね。

「残業代が欲しくてゆっくりやってんじゃねーんだよ。もう身体が動かないんだからよ」って、言ってた人も居ました。
「今日は遅くまでやっても残業代30分しか払わないよ、で良いじゃんかよ。そうしたらゆっくりやれすのに」って。

100mを15秒、16秒、20秒で走る、そんな色々な人達に、「全員15秒で走れ」って言ってるようなものです。
(ちょっと例えが下手かもしれませんが)

そして頑張って走るほど、賃金(残業代)が下がって行くと言うやってられない感もあります。

 

そして年寄りだけでなく、若い人も追い込まれてます。
畜生、いつも俺が持ち分多いじゃんかよとかね。

だからギスギスするんですよ。

 

この前のミーティングで、班長が、
「皆さんが頑張って配ったチラシの効果か、バイト応募者が7名あったそうです」

すると班の若手が、
「若いの来い。オヤジは要らねえ」って。

他の班でもロートル社員が、
「〇〇さんはよう、俺達の△倍の給料貰ってんだからさあ、△倍の仕事するのが当たり前だよ」
って陰口を言われてたそうです。
本人が居ないってだけで、班員全員聞こえるくらい大きな声だったらしいですが。

 

┐(´д`)┌ヤレヤレ

肉体労働って厳しいですな。

iine

2020年1月23日 (木)

機種変しました

昨日、「こりゃあいよいよ機種変しないとダメだなあ」と、つぶやいて。
電光石火、昨日のうちに機種変しちゃいました。

何かスゲーって思われちゃうかもしれませんが、ここに至るまで不便で不便で。

 

最初はね、山なんか行ってGPSを使ったり、アプリを使ったりすると、日帰りの山なのに下山まで持たなくなり。
機内モード(WiFi、GPS、電話、など通信をOFFにする)にしたりもしたんですがダメ。

宿泊じゃない日帰り登山でも、モバイルバッテリーを持ち歩く事に。

 

そのうち日常生活でも1日持たなくなりました。

使うのは朝の通勤電車(10分)、昼休み(ランチを注文して出て来るまでの間、あと局内で少し)、帰りの電車(10分)とまあ、ほとんどこの程度しか使いません。
それなのに帰りの駅を降りて、自宅まで歩く頃にはバッテリー残10%とか。時々電源が落ちちゃう事も。

だから、仕事で通話なんかするとハラハラでした。

特に寒い季節はダメ。つまり最近はもうダメでしょってくらい。
朝通勤しながら天気予報をチェック。そのまま何も使わず昼休みに見ると残50%。
はあ?
何にも使ってないのに50%も減るかね。

 

使ってた機種はiPhone 6sです。

6s

それまではずっとAndroid。
量販店で買って、バッテリーが弱ると、その量販店でバッテリーを買って入れてました。
docomoショップでも無料で1回だか交換出来ました。

が、
iPhoneは、自分ではバッテリー交換が出来ません。
交換するには、アップルストアに行って換えて貰わないとダメです。それも予約して。めんどい。

か、
街の「iPhoneの修理やってます」みたいな修理店。
大丈夫なのか?バッテリー換えちゃってから補償出来ませんなんてならないか。

そもそもアップルストアも近くに無いし。

 

まあ色々面倒で、不便を我慢して使って来たって訳。

 

でも自宅に着く頃にギリギリ2%ぐらいの残でOKかって言うと、そのタイミングで会社から電話なんか来たら、もう通話途中なのに切れちゃいます。

もう新しいのにするしかないか・・・。頭金なしのローンで。(笑)

 

で、ちょっと調べたら、6sってもう5年も使ってたのか。
自分じゃあまだバッテリーだけ交換したら行けると思ってたけど、どうも変え時かも。

最近は自宅でネットで調べられます。どの機種だと幾らぐらい掛かるのか。

まあ話を聞きにドコモショップに行くだけ行ってみるか。

 

昨日昼過ぎに行ってみました。
すると、凄いですよ、待ち時間が。

「お客様、ただいまですとご案内出来るのは2時間後、14:30になります」
えーっ、そんなに?整理券を貰って店を出ます。

一旦家に帰って出直すことに。そうか、だから一見空いてるように見えたのか。

 

2時間後に行くと、確かに予約の人数が凄いです。
私みたいにいきなり当日予約の人、事前に電話予約して来た人。
こりゃあ事前に電話しなきゃダメだったか。

でも後から来た人が、「電話予約しようにも繋がらないし」なんて言ってたから、いきなり来ても一緒だったかな。
そして、もし機種変すると、手続きその他で16:00ぐらいまで掛かるらしい。

ちなみに14:30に来た人には、「ただいま17時になります」なんて言ってました。

 

そんなに人がたくさん待ってる中で、バッテリー交換の方法は?とか、買わないけどちょっとシミュレーションしたい、なんて許されなそう。

まあ正直言えば、もし買うならと思った機種も、料金プランも調べて来てるしね。
あーだこーだ言わず、もう機種変しちゃいましょう。

 

当然お金をちゃんと持って行った訳じゃないので、頭金0での36回払いにしました。

もっと前に、docomo withをやってた頃に、iPhone8とかにしてたら安かったかもね。
まあその時は変える気無かったから。

 

最初は昼過ぎに行って、もし機種変したら、その足でどこか出掛けようかと思ってました。
みなとみらいとか、あっちの方へブラブラして、ついでに携帯カメラの写りも試してみたかった。

けど、実際は携帯を貰って店を出たのが16時頃で、しかも使い方が分かりません。

色々設定もしなきゃだし、アプリも入れないと。

何しろ今まで使ってた物が何も使えません。ココログだって閲覧出来ない状態でした。

大人しく帰宅し、設定をしていました。

 

さて。まだ設定は残ってますが、まあ良しとしましょう。

今まで出来たことが出来なくなってますが、まあそれも良しとしましょう。そのうち出来るようになるでしょう。

バッテリーの代わりに財布の残が心配ですが、うーん、それも良しは仕方ないです。

 

今のところ、何一つ新しいことは出来てません。

でも使い出したらウキウキすることがあるかもしれませんね。(^_-)-☆

ああ、正月全く休めなかった分の冬休みが、高尾山に行き、携帯を機種変したら終わってしまった。(笑)

iine

2020年1月21日 (火)

2020スタートは高尾山です

今年の登り初めは、高尾山に行ってみました。
ちょっと配達中に足をケガしてしまい、膝に痛みを感じながらの山歩き、試し歩きです。

12:40高尾山口駅。少し歩くと右に1号路(舗装路)への道が。

Img_0002_20200121225201

 

左へ行くと、ケーブルカー乗り場です。

Img_0004_20200121225201

 

でも歩けるかどうかを試しに来たので、稲荷山コースへ行きます。

Img_0005_20200121225201

 

土曜日に雪が降り、日曜だと道はグチャグチャだと思い、1日空けた月曜に行きましたが、やっぱりグチャグチャ。

Img_0007_20200121225201

 

結構陽が当たる場所でもこの通り。一番酷い所はもうカメラも仕舞って歩きます。

Img_0008_20200121225201

 

何とか最後の200段以上の階段も登って山頂へ。むしろゆっくり歩いた分、いつもより楽だったと言う気もしないでもない。
下を出発したのが12:45ですから、富士山なんて全く期待出来ません。
が、見えました。
どこに?
分かります?

微かに雲の上に頭だけ出しています。

Img_0011_20200121225201

 

今日のお昼ごはん。ファミマで買ったパン、下の自販機で買ったコーヒー。
荷物は少しでも軽く、です。

Img_0013_20200121225201

 

この日は1号路以外は全てグチャグチャ。
ケーブルカーを使って、そして1号路を歩いて初詣がてら山頂に来た人が多いみたいです。

Img_0015_20200121225201

 

私も4号路(吊り橋コース)からの下山を諦めて、普通に1号路から下ります。
東京でも珍しく雪が降ったんですね。

Img_0016_20200121225201

 

初詣っぽいかな。

Img_0017_20200121225201

 

この輪を潜ると願いが叶うらしいです。願い事は今回は宝くじ当選ではなく、うーん、世界平和ですかね。

Img_0018_20200121225401

 

男坂・女坂の分岐。雪が積もった名残りを感じます。もうほとんど融けてます。

Img_0022_20200121225401

 

いつも撮るたこ杉。今回は説明文も。

Img_0024_20200121225401

 

確かに足(根)が蛸のようです。

Img_0025_20200121231601

 

ケーブルカー山頂駅の近くが、一番木の枝とか邪魔な物が無くて景色が見やすいです。
横浜ランドマークタワー、東京タワー、スカイツリーが見えます。見えるそうです。どれがそうなのかよく分かりません。

Img_0026_20200121225401

 

舗装路を歩いても面白くないので、ケーブルカーに乗って下山しちゃいました。時間も遅かったし。

足の状態は、左膝は曲げ伸ばしが痛む。右脛は一派歩く毎にズキンとする。
仕事中はロキソニン飲んで、アドレナリン全開で、それほど痛みは感じない。

こりゃあまだまだ当分ダメかな?と思ったけど、火曜(今日)に整形に行ってヒアルロン酸注射を打ったら、落ち着いたように思えます。

今年も騙し騙し、山に行きますよー。(^^)v
何だかパッとしない記事でスミマセン。

iine

2020年1月19日 (日)

雪じゃなくて良かったけど

昨日は今年一番の寒さ。そして丁度低気圧が来て、関東地方も雪が降るかもとの予報でした。
恐らく積雪にはならないだろうとの予報ですが、都会人は雪には滅法弱いのです。

雪国の人は鼻で笑うかもですが、TVを見てても歩いていてツルっと転ぶ人。
車もすぐに立ち往生。ノーマルタイヤの車が多いです。
チェーンなんか巻いても、ちょいと陽が当たれば、すぐに道路の雪は融けちゃいます。またすぐに外さないと。

バイクの配達も、よっぽどの事が無いとチェーンなんか巻きません。
ノーマルタイヤで出発して、道路に薄っすらと雪が積もると、ツルツル滑っちゃいます。

 

さあどうなりますか。

Snow


実は私、昨日は夜勤で11時頃からの出勤でした。出発は昼過ぎになるので、予報だと止んでいるかもしれません。
いくら寒くても雨が止んでしまえば、厚着して出られるので寒さはそれほど心配はありません。

ただ、人員不足でただでさえ大変なのにもし雪とかだと、どうなるのさ。
一応前日に、「10時出勤でも構いませんよ」(つまり午前中から夕方まで通しで配達)って申し出ましたが、当日「予定通りの出勤でOK」とのこと。

ε-(´∀`*)ホッ

 

ですが、どうもこれ、「ハルさんまた転んじゃったりしてケガされても後々迷惑だし」ってことみたいです。

だよね。
ただいま側溝に落っこちて両足ケガしてます。
それに去年のGW前は、路上の白線で滑って転倒、全治3週間の労災事故もありました。

張り切って1時間早く来て、その後何週間とか休まれたら余計大変ですから。

(ノ∀`)アチャー

 

いつもは午前の配達から人が帰って来る前に出発しますが、雨だと大型郵便や書留をいちいちビニール袋に入れたり、自分自身もカッパを着たり、準備に時間が掛かります。

地下駐車場で郵便を積んでいると、次々に配達員が帰局して来ます。
あらら、皆表情がありませんよ。

ヤバーイ。寒過ぎるー。皆ガタガタ震えながら帰って来ます。

 

手袋してたら郵便を1通1通めくれないので、配達中は素手です。あるいは指先だけ切った軍手。

郵便用のバイクは、グリップヒーターと言って、ハンドルの握る部分が熱くなるんですが、ちっとも温かくない。
残念ながら、雨が降っちゃうと温まりません。

「どう?まだ降ってる?」
「残念ながら。しかも時々雪になったり」
「うへぇー」
「全然進まないよ。俺、今日残業3時間必要だよ」

そうなんです。
郵便を濡れないようにビニールカバーに入れて、1通1通取り出すのも大変。
そして書留を配るのも大変です。
なかなか出て来てくれないし、不在票を書く手がかじかんじゃいます。

 

ただ1点だけ、有難いのは在宅率が高いことです。
時間は掛かっても不在票が増えなければ、その後の夜勤は少し楽です。

にしても、昼からは雨が止むと言う予報は外れ、ずっと冷たい雨が降り続けます。
何とこの雨、夜も降り続けたから、予報は大ハズレです。

 

夜の部は17:30スタートです。

部長が、今日は夜勤者集めてミーティングするから、まずは集合するように。
(と、夜勤者全員に伝えておくように)

他の夜勤者に、「今日まずミーティングするそうですよ」と伝えると、
「ふざけんなよ。また無駄なことを。全く分かってねえよ」
「ですね。どうせ気を付けろって話するだけですからね」
「そうだよ。再配希望をストップするとかそういうのしてねーんだからよ、行くしかねーんだよ。時間だけ無駄なんだよ」

 

たまにね、台風の時にコールセンターで再配希望をストップすることがあります。
でもPCでの再配注文は止まらないので、結局行くんですよ。

今回も心配なのは、雨が雪に変わり、あるいは気温が下がって路面凍結でしょう。

で、緊急ミーティングですが、予想通り何の指示もありません。
ホントただ単に、「十分気を付けて、事故だけは起こさないように。時間枠に間に合わない時はお客様に電話して下さい」

あーもう、だったらちまちまとミーティングなんかしてないで、サッサと出発させて欲しいのに。

 

止まない。小降りと本降りを繰り返しながら、結局止まない。

カッパの中のシャツの胸ポケットに入れたボールペン、なかなか出すのも大変です。
けどカッパのポケットにボールペンを入れると、これがまたいつの間にか水没して書けなくなります。
(ハンコ持って出て来てくれないお客さん多いですよ。ハンコかサインって言うと、サインって)

また身分証明書を確認して、色々控えなきゃならない書留とか。

 

昼間、在宅が良かったので、予想通りに書留の再配希望は少ないです。
が、
その代わりと言っちゃあ何ですが、Amazonの当日配達の多いこと。
どこも出掛けられないからDVDとか本とか注文しちゃうんでしょうか。
もうこの当日配達の迷惑なことと言ったら。

 

ピンポーン、・・・、ピンポーン、・・・、
あー、くそっ、再配希望しておいて留守。たまにあります。
ピンポン、ピンポン、ピンポーン。
あっ、居た。中からやっと何か聞こえます。

「中に入って下さい」
「ドア開けちゃって良いんですか?」
「はい、入って下さい」
「ガチャ」

あれ?誰も居ないじゃん。

「そこにハンコあるので押して下さい」
「これですか?」
「そうそう、それ。押して置いてって下さい」

どこに居るのさ。

「すまんねー、今お風呂入っててさあ」

 

参っちゃうけど、これはまだ良い方。だってお風呂入ってるのに玄関が開いてるなんて普通無いですから。

たまにあるのが、「お風呂入ってるんで、ちょっとお待ち下さーい」って言うの。
これは堪りません。
こっちがどれだけ焦って配達してるか。

普通の昼の配達ならば、「じゃあ10分後にまた来まーす」なんて言って、近隣を配って戻って来る事も出来ますが、夜勤はそうは行きません。
そこが終ったらすぐにバイクで移動。
夜間の限られた時間に何十軒と回りますから、一筆書きのように順路を回ります。行ったり来たりなんかしてられません。
そもそも自分で再配頼んでおいて、ちゃんと指定時間枠に行ったのにお風呂とか止めて欲しいですよね。

 

寒い、寒いと言っても、雪じゃなくて雨だし、たいしたこと無いと思われるかもしれませんが、バイクで走るとかなり寒いです。
そして20時を過ぎるとまた一段と寒い。

いやあー、震えましたよ。

意外と寒さに役に立つのが、ネックウォーマーです。
首から鼻の下ぐらいまで覆うと防寒には効果的。

 

21時頃に帰局して、さて昼の人達は?
と郵便棚を見ると、配り切れなくて残った郵便があっちにもこっちにも。
何だかんだで、昨日は日勤者の時間帯の方が降りが強かったからね。
夜勤が正解だったかもしれません。(^^)v

実は直前に日勤→夜勤に変更になったのでした。

結構夜が本降りになることが多いので、昨日に関してはラッキーでしたね。

iine

2020年1月15日 (水)

初詣

前回、年末ジャンボがちょい当たった話をしました。今年はついてる。いや、憑いてる。

 

年末ジャンボ、大晦日に抽選をしますが、その日は見ません。
忙しくてそれどころじゃないっつうのと、忙しい最中にハズレたら精神的にダメージが大きいです。

で、いつもは年賀が終ってひと息つく頃(新年最初の休みとか)に見ますが、今年はそうは行かなかった。

ひと息付かなかったんですよ。

 

年賀が終ったと同時に、今度は大量に書留が到着して、連日「終わらなきゃ明日に回せー」ってな具合の忙しさ。

それがまた不思議と私が担当する区(日に寄って変わります)がNo.1の大量着弾。

私がやった日は11本もあった団地が、次の日は0本だったり。
(これ団地だけの話ですから、持ち分としてはもっとあります)

周りの人が「多いって言うけどビビるほどじゃなかったね(17~8本)」って言ってる横で、私「冗談じゃないよ。40本超えてるよ」みたいな感じ。それが入る区、入る区、私の日になると爆発。

あまりブウブウ言うと雰囲気壊すから、「今年は引きが強いねー、宝くじとか当たっちゃうかもねー」なんて。

 

そうしたら当たったのは宝くじじゃなくて、ケガでした。
(結果的には宝くじも当たった訳ですが)

 

配達中に側溝の上の鉄板に乗ったら、いきなり真っ二つに折れて、まるで落とし穴に落ちるように転落、転倒。

まあ落ちた深さは20cm程度ですが、ほら、私膝がイカレてるじゃないですか。
山登りでも下りで痛い訳で、それが段差なんか落ちたら、まして予期せず落ちたら、もう電気が走ったように痛みます。

ついでに前へ転倒して、その膝を打ち、逆の足は脛を打ち出血。

倒れた瞬間は痺れて立てず、「あー、今日はもう階段昇りませんから」なんて思ったけど、少ししたらまあ歩けるようになりました。

 

痛い足を引き摺りながら、代わりにバイクのスピードを上げて配達。
そうしたら今度は危うく車に引かれるところでした。

あっぶねえー。こりゃあ厄落としが必要だなあって初詣に行く事に。

 

そしたら、そんな酷い目に遭ってると言うのに、宝くじが当たって狂気乱舞。
もしや当たり年かあ?じゃあ次も買っちゃう?

待てよ?厄落とししちゃったらもう当たらないか?

いやいや、その前に死んじゃいそうだぜ。

 

で、とにかく初詣に行く事に。鎌倉駅到着。

Img_0001_20200115171301

 

もう空いているかと思ったら、まだ正月風景でした。日曜の話ですけど。
↓ おいおい簡単に写真が縦に直せるって言うから試したけど、こんなんかよ。後で直します。
 (意外と簡単に直せるんですね、良かった。ε-(´∀`*)ホッ)

Img_0002_20200115171301

 

小町通りの人混みも良いけど、どうせなら鳥居から段葛を歩きたいです。

Img_0004_20200115171301

 

はい、鶴岡八幡宮に到着です。

Img_0005_20200115171301

 

一度にお詣り出来る人数を制限しています。やっぱりまだ初詣シーズンです。

Img_0008_20200115171301

 

階段は立ち止まらない、歩きスマホ厳禁、ええちゃんと守りましたよ。階段を登り切り進まなくなったのでパチリ。

Img_0009_20200115171301

 

厄落としと共に、宝くじもお願いします。m(__)m

願を掛けて引いたおみくじは「吉」
だけど肝心の金運は項目がありませんでした。

 

この後ダッシュで宝くじを買いに行き、すしざんまいに行ったのでした。ムフフ。

 

そして翌日の書留はと言うと、何とたったの4本。

うーん。複雑。

いつもならラッキーと喜ぶ所なんだけど、ありゃ?本当につきが落ちちゃったか?なんて。(笑)

 

まあ、すでに私にはもう十分な当りでしたので、これ以上は望みません。 ← じゃあ何で買うんだよってツッコミは無しで

足の痛みだけが後に残りました。
いや、寿司の思い出も残ったからヨシとしましょう。

早く山登りの記事が書けると良いですね。ではでは。

iine

2020年1月12日 (日)

すしざんまいへ

大変です。年末ジャンボ(のミニ)が当たりました。
ここで発表してるくらいですから1等なんかじゃないですが、私にとっては大金の1万円でーす。

過去に3000円はあるけど、これはもう私史上最高額の当選です。

 

発表は大晦日ですが、そこでガックリすると再繁忙期の仕事が、余計に長く辛く感じるので、いつも仕事が落ち着いてから見る事にしています。

そうしたらナント!ですよ。

 

えらいこっちゃ、さあ何を買おうか。 ← お金が貯まらない人の典型ですね

ワイヤレスのイヤホンを買おうか。あ、いや、ウォークマン持ってなかった。それにお金足りないし。
壊れてるTV、エアコン、アハハどっちもお金足りないやん。
画像ファイル保存用のHDDは、、あーもう買っちゃってたっけ。
ガソリン代?いや、そんな日常的な事に使ったら、当たった感0だし。

 

悩んでる過程を書いたところで、もうタイトルに出ちゃってます。

はい。
すしざんまいに行って来ました。もう喜び過ぎてカメラが手ブレしてますよ。

Img_0012_20200112212301

 

宝くじを換金して、また次のを買いました。ゲンを担いで年末ジャンボが当たった横浜西口で。

そしてハタと思い付いたのが回転寿司です。

昔は回転寿司に行っちゃあ、100円皿中心に攻めてました。
確か当時は100円で2貫だったよなあ。
一体いつの時代よ。

そうです。もう4半世紀も昔の話です。

お店の名前も忘れましたが、元禄寿司とかカッパ寿司とか、そんな感じのお店でした。

当時は「いつか回ってないお寿司屋さんで食べてみたい」だったんですが、今は「回転寿司でも良いから食べたーい」に。

 

ランチに牛丼並を食べ続けること2年間。
そんな貧乏生活の私ですから、回転寿司でもハードルが高い。
よっぽどのことが無いと入らないでしょう。

今日を逃したら、迷って一度家に帰ったら、すぐに我に帰り二度と入ろうと思わないでしょう。

 

エイッ。

と入ってみました。すると、「回転してないじゃん」

昔はレーンを寿司が皿に乗って回転してました。でも干からびた寿司が嫌で、回っていても新しく注文する人も居ました。
だから最近は最初から注文し、それがレーンで回って出て来るって、そんな感じだと思ってました。
が、
レーンそのものがありません。

 

えーと、確か料金は回転寿司並だよね?

ちょっと心配になるけど、大丈夫1万円あれば大丈夫。

 

最初は白身から注文するのがセオリーでしたっけ?(;^_^A

もう何が何だかよう分からんです。ダウンジャケットを脱ぐのも忘れ、ひたすら緊張しながら食べてましたよ。

最後の〆は「大トロ」

すしざんまい、正月の初競りでの大トロは有名です。赤字覚悟の大トロなんて言われちゃうと食べたくなっちゃいますよね。(*´σー`)エヘヘ

うんめえー。

 

退店時にレジで、「お味はいかがだったでしょうか?」と聞かれて、「もう最高、大満足です」って。

「ありがとうございます。ぜひまたのご来店お待ちしております」って、、25年ぶりだよ、オジサン。

次はまた4半世紀後かもよ。

 

もしまた次があるとしたら、今日買ったくじが当たるか、竹やぶで1億円ぐらい拾ったらだな。(* ̄▽ ̄)フフフッ♪

こいつは春から縁起が、ね。

iine

2020年1月 9日 (木)

日本平夢テラス、からの③

カーナビを羽衣の松にセットしたまま、その少し先の真崎海岸を目指します。
ハッピーのパパさんに教わった灯台Pへ。
ですが、よく分からない。どんどん道が細くなり、行き止まりになりそうな。
もっと先まで行けそうでしたが、三保海浜公園P(だったかな?)に停めて、後は歩く事にします。

 

うわぁー、見間違えじゃないです。やっぱり頭が顔を出してます。感激です。
海岸名は三保海岸、教わった真崎海岸ではありません。
案内では真崎海岸まで1.1km。そのくらいなら歩いちゃおうかと思いましたが、途中道が崩れて砂浜を歩いたり。
そうしたら途端に歩き辛くなって、途中でやめました。

Img_0021_20200109000301

 

中腹に雲は掛かるものの、まずまず綺麗に見えてます。
さっきまでは何も見えず、まあ昼になったら無理だよねって諦めてたことを考えると奇跡です。

Img_0026_20200109000301

 

無風。

Img_0027_20200109000301

 

砂浜から直接投げ釣りをする人達も大勢居て、何とも長閑な場所です。

Img_0030_20200109000301

 

目の前の奇跡に満足し、でももう一つ、三保松原にも寄って帰りましょう。
実は夢テラスよりもっと前から来てみたかった場所なのです。

Img_0034_20200109000301

 

これが羽衣の松。さすがに天女は居ませんが。 ← 当たり前か

Img_0038_20200109000301

 

さて、海岸に歩いて行くと、、、???

Img_0039_20200109000301

 

うっそぉー!
さっきの海岸(三保海岸)と、ここ三保松原は目と鼻の先。まだ30分ぐらいしか経ってないんですよ。
それなのに中腹に掛かってた雲さえどこかに消えて。

Img_0041_20200109000301

 

これは目に焼き付けて帰らないと。

Img_0046_20200109000301

 

夢テラスで諦めた富士山。それがこんなに綺麗に見えるなんて、こんな素晴らしいことがあるのでしょうか。
こいつは春から縁起が、、、良い事があると良いですね。

Img_0047_20200109000301

 

大満足の三保松原。

Img_0048_20200109000301

 

来て良かったぁ。

Img_0050_20200109000301

 

山梨側の富士山も良いですが、こうして見ると静岡側の富士山も素晴らしい。
対決企画が起きるのもよく分かります。
どっちも素晴らしい。

Img_0052_20200109000301

 

いやあー、大満足して下道で帰ります。
急ぐ旅でもないので、のんびりと国道1号を箱根経由で帰ります。

めでたし、めでたしの夢テラスでした。(^_^)/~

iine

2020年1月 8日 (水)

日本平夢テラス②

せっかく東名高速をぶっ飛ばして来たのに、残念なことに富士山は隠れちゃってます。
まあ途中の運転が楽しかったから、気分は悪くはないですが、ちょっとね。

Img_0005_20200108233601

 

南アルプス方面は雲一つ無く、雪山が眩しく見えます。

Img_0008_20200108233601

 

観光バスも到着するここは、ロープウェイ乗り場。
ここが山頂なんで下へ下りるのかな。久能山東照宮へのロープウェイ。
雲はありますが、駿河湾も光って見える。やっぱり晴れなんですよ。

Img_0010_20200108233601

 

名残惜しくテラスを2周してみる。確かにさっきよりは山頂付近が見えてます。

Img_0015_20200108233601

 

全く見えなかった雪の部分が見えて来ています。このまま待つか、どうするか。

Img_0017_20200108233601

 

雲の流れはと言うと、何だか富士山に向かって雲が進んでいるようにも見えます。
ほぼ無風だったので正直どうなるのか全然分かりません。
でも大抵は雲が切れ掛かるとまた次の雲、って感じで切れませんよね。

Img_0018_20200108233801

 

残念ですが帰る事にします。
富士山が見えないのでは真崎海岸に行っても仕方が無いか。
じゃあ羽衣の松(三保松原)だけでも見て帰るか。

赤い靴の女の子、さようなら。

Img_0019_20200108233601

 

駐車場まで歩き、カーナビを羽衣の松にセットしてGO。
坂道を下りて行くと、チラッと富士山の山頂が見えました。
信じられません。雲が切れて頭を出しています。
速攻でUターンして再度夢テラスから眺めるか、それとも真崎海岸まで一気に行くか。

わざわざここまで来たんだから、真崎海岸、そして三保松原と両方寄って帰りましょう。

 

引っ張り過ぎは良くないので、つづきは一気に掲載。

2020年1月 7日 (火)

日本平夢テラス①

年末年始の再繁忙期を終え、やっと来た休日。
日曜は家でビールを飲み寝正月を楽しみましたが、本日(1/6)は重い腰を上げ出掛ける事にしました。
さすがに山に登る元気はなく、以前から狙っていた日本平夢テラスへGO。

どうせ行くなら、富士山が綺麗に見える冬、混んでいない平日、そして天気予報が晴れ。
ハッピーのパパさんのアドバイスもあり、夢テラス→真崎海岸のコースでGO。

富士山は朝綺麗に見えても、昼には大体雲が掛かって来ます。
出来るだけ早く到着したいものです。
6:30出発予定が寝坊、そして準備に手間取り8:00に。
更にカーナビをセットしようとしたら、地図が古いのか「夢テラス」がありません。更にモタモタ。💦

 

ちょっと遅いけど、まあ車の運転自体が好きなんで、気分転換にドライブも良いかとそのままスタート。
仕事始めの8時過ぎですから、空いてはいませんが、それでも東名高速は気持ち良い。(^^)v

足柄SAでトイレ休憩。
おっと、雲一つ無く輝く富士山が見えました。もしかして、凄い良い日に来ちゃったりして。

Img_0001_20200107053901

 

本当はもっと2月とかでも良かったんでしょうが、普通の日常に戻ると「清水ICまでお金が勿体無いな」って、金銭感覚も日常に戻っちゃうから、ちょっとテンションが上がった正月に飛び出してみました。

運転してるから途中の写真はありませんが、目的地そのものだけじゃなく、途中の道中って言うんですか?
車で走っている時間が楽しくて仕方ありません。

普段ちっぽけな心で、前の車が遅い、黄色で止まるなよ、バスが邪魔、なんてイラついているのが嘘のよう。
穏やかな心で気持ち良くクルージング。
普段乗ってるスーパーカブとMy車では違い過ぎますしね。
音も静か(カブに比べてね)だし、登り坂も苦もなく登ります。

鼻歌なんぞ歌いながら、日本平へ到着。

Img_0002_20200107053901

 

じゃーん。ここが夢テラスです。テラス入口と言うべきか。

Img_0003_20200107053901

 

この3Fの外に200mの廊下、じゃなくてテラスが続いています。
この夢テラスってネーミングが良いんでしょうね。日本平SAとは違ってここ無料で来られますし。

Img_0004_20200107053901

 

さて、では富士山とご対面。

Img_0005_20200107053901

ムムム。

 

何と言う事でしょう。途中ずっと綺麗に見えていたはずの富士山が。
予想通りと言えば予想通りですが、隠れています。

Img_0007_20200107053901

 

周りの人の話し声を聞くと、「段々雲が取れて来たね。もう少し待ってみる?」
えーと。
ここは朝から曇っていたのか、それとも朝は快晴だったけど雲が掛かって、それが少し晴れて来ているのか。

 

うーん。
ここ、富士山が見えないとただのテラスじゃん。
てか他に何も無いです。

もう少し待つことにします。

iine

2020年1月 5日 (日)

寝正月でもおめでたいのです

年末年始は仕事でした。普段よりも忙しく残業残業でもうヘロヘロ。
一昨年からまた昔のように1/2が休配日になりましたが、班で数人だけは出勤して仕事です。

何でかなあ。
不思議とそういう人員に選出されちゃいます。
嫌われているのか、組立が速いからなのか。

自分で言って落ち込まないように、後者と受け止めておきましょう。
残念、今年も三が日は休めませんでした。

その後も1/2に配達に出た人が1/3に休み、長いこと夜勤を続けた人が1/4に休み、私は遂に班で最後の1人でした。

 

あーーー!やっと来たよ正月。

クタクタなのに意地になって高尾山でも登ろうかと思い準備するも、やっぱり止めておきました。

 

ココログ内を徘徊し、ポチッと、いいね!をしてたら時間も過ぎ、結局近所のコンビニにビールを買いに。
三が日だけ特別に、いつもの第三のビールとかじゃなくて、モノホンのビールです。

 

昔はこれが私のスペシャルビールでした。
モノホンと言われるエビスビールの中でも、また特別な感じがする琥珀エビス。

正月だけ特別にこれを買い、ちっぽけな幸せに浸るのです。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【限定醸造】琥珀エビス 350缶 6本パック
価格:1446円(税込、送料別) (2020/1/5時点)

楽天で購入

 

が、

最近は残念ながら6本も買えません。スーパーに1本売りは置いてませんし、コンビニには無い。

 

まあ琥珀エビスじゃなくても、私にとってはビールってだけで特別です。

ここ数日は仕事帰りに1本買っては帰り楽しみました。

 

まずはビヤホール達人の生、うまーい。 ← 本当は分かってないけどそう感じます。

 

次の日はClassic。昔は北海道でしか買えなかった、ある意味スペシャルな品。うまーい。 

 

そして今日は遂にエビス。ぷはぁー。うまーい。

 

安上がりな幸せです。

そして年末年始に録画したTVを見ながら、コタツでうたた寝。

高尾山には登らず、初詣にも行かず、ただの日曜日、ただの寝正月です。

 

もちろん行きたい所はあります。
やりたい事もあります。
買いたい物もありますよ。

 

でも良いんです。この寝てるだけの1日の何と幸せな事か。

寝正月でも正月は正月。おめでたいですね。

ちなみに、神経衰弱で当たったおみくじ(背景)は大吉でした。(^^)v

何か良い事があると良いですね。

では、皆様今年も宜しくお願い致します。m(__)m

iine

Nez2672020年、子年。

忙しいとギスギスします

12/24から始まった年賀状準備、そして配達も、ようやく終わりが見えて来ました。
長かったです。

例年はその日からは、ほぼ全員出勤で、1人分の配達持ち分も減り、なるべく早く帰局して年賀状の組立作業をするのです。
そして26~27日頃からは、配達は午前で終わらせて、午後からは組立作業をずっと夜までやります。

もちろん午前で終わらない人も居ますが、終わらない人の分は、「補助」の人がまとめて配達します。

 

年賀の時は、各区の担当が決められて、
「1区担当」「2区担当」・・・「補助」
などと役割分担します。

区の担当者はその区の年賀状を組立し、準備します。
補助は、遅れている区の応援をしたり、配達が午前で終わらなかった人の分を代わりに午後配達します。

 

この「補助」は2人居て、例年その2人だけが午後配達に出ますが、今年はそうは行きませんでした。

理由は、24日から全員出勤と言うのが認められなかったこと。
人件費節約のため、最後の最後ギリギリまで、通常人数しか出勤しなかったためです。

お陰で配達に出るのが2人ではなく、逆に中に残るのが2人みたいな感じ。

 

残る2人は・・・、組立が大変な区が残れるように調整します。

で、配達に出る人間は、「頑張って少しでも早く帰局しろよ」って。
でも戻って来ない人は戻って来ないですよね。普段から配達が遅い人は。

 

連日18時頃まで配達しちゃって、年賀状の準備が全然進まない区が出来ます。

もちろん他の人が代わりに準備しますが、「ふざけんなよ!」「使えねえ奴だなあ」と。

 

それで、その人の持ち分を若干少な目にして、とにかく作業出来る時間を確保します。
が、
配達が遅い人って、組立も遅いんですよね。

やっぱりその区だけノソノソして遅れます。するとまた「ふざけんなよ!」「何でそんなに進まねえんだよ」と。

そして、遂に「あいつ居ても邪魔」みたいな感じで、逆に配達持ち分を増やされちゃってます。

 

つまり、君はもう夕方まで配達してなさい、ってこと。
本来は他の人が配るマンションまで持たされて、「年賀準備は他の人間でやっておくから」みたいに。

もちろん本人は、「何で俺ばっかり持ち分が多いんだよ。終る訳無いだろ」って不満を溜め込んでます。

 

一方で楽な区の担当者も、自分だけどんどん進んで、なのに他を手伝ったりしないと、
「何だよあいつ、自分だけ楽しやがってよ」
と言われます。

 

大変な区は、とにかく郵便の量が多いので、組立も大変、配達も大変です。
なのに応援が来ない。
頼みの「補助者」は、組立が遅い人の区へ入っちゃってて、「あいつのせいでよぉ」と。

 

連日20時まで作業です。

以前は21時なんて事もありましたが、ここ数年は無くなりましたね。遅くても20時、基本は19時までです。

21時まで働くと、家に帰るのは22時。
寝たと思ったらすぐに朝で、「いやあー、何かさっきまで仕事してた気がするね。帰った気がしないよ」って。

 

休日も櫛の歯が欠けるように、1人、また1人と順番に休みが来ます。

一番遅い人間は、「何で俺が一番遅いんだよ」って。

本当ならば、三が日のどこか1日ぐらいは休みたいものですよね。
(と言っても元旦は全員出勤だから2か3のどちらかですが)

 

そんな中、ナント、元旦休みの人が居ましたよ。あり得ない。

その人、普段から夜勤専門で、日勤は全くやらない人。
だったら元旦も夜勤をやれば良いんですが、三が日ぐらいは交代でやろうって事で休みになったそうです。

本人ニコニコしてますが、それってどうなのよ。

つまりは戦力外、要らないって言われているようなもの。

 

配達が速い人、遅い人。
遅いからと罵られて落ち込む人。
戦力外と言われて笑う人。

色々ですねえ。

 

中には配達が遅いと猛烈に攻撃される班もあります。
年下から呼び捨てにされ、怒鳴られ、辞めた人も。

配達が遅いと大変なストレスだろうと思います。

「どうしたら速くなりますかねえ?」

「そうねえ。例えば」

Img_7884

 

アハハ。さすがにそんな配達員居ないだろう。

それにしてもね、「早く、早く」と結果を求めすぎる会社には参りますね。

 

本当はもっと個々様々な事があったんですが、やっと来た初休日にホッとしたので、この程度にしておきます。

初休日、まずは真夜中の更新から。

さてと、昼は何をしようかな。(*'▽')

iine

2020年1月 2日 (木)

元旦

皆様、新年おめでとうございます。
働き方改革が叫ばれ、元旦は休みの方も多いかと思います。

私はと言うと、もちろん仕事です。

Gantan
(どこかの局の年賀状配達、出発式の画像)

 

年賀状を配達すると言う、言ってみれば一番正月らしい仕事な訳ですが、年末年始は一番忙しくておめでたい気分は0です。

朝は普段より1時間早い7時スタート。前日までに用意は整っているので、バイクにはがきの束を積んで即出発です。
現地7:40頃からとにかく配達。もちろんボックス1箱配れば終わりではなく、途中でおかわりを取りに行きまた配達。
ほぼほぼ全ての家に配達ですから、てことは全ての階段を昇り降りしてヘトヘト。
もう楽しみに待っている人が多いので、年賀状は午前中に配達完了します。

 

で、その年によって違いますが、午後は局で翌日の準備か、あるいは午後も配達(封書の年賀状など)です。

 

と、今年は何ですか。ジャパネットから大量のカタログが到着してます。(ノ∀`)アチャー
普段はこの大量のカタログは1日では終わらず、3日間ぐらいで配ります。

が、今回はこんなのを残してたら、3日の年賀状が積めなくなるから。
と言う理由で、「とにかく1冊でも多く、ギリギリまで配達して来なさい」と。

 

すでに1時間早くスタートしていますから、普段の定時までやると1時間残業です。
「今日は1時間は仕方ない。5時までやろう」
となり、その大量のジャパを積んで、フラフラしながら出発。
「現地16時過ぎまで。終わらなくても打ち切り。とにかく1冊でも多く配達」

はあー。

 

午前中でほぼ全軒の家に行って、もう階段も嫌と言うほど昇りました。

それなのに午後もまた時間いっぱいまで。もうフラフラなのか、クラクラなのか。

 

お洒落して楽しそうに出掛けて行く人を横目で眺めながら、一応笑顔で配達ですよ。

ふう。何とか終了。何が終了って、ジャパだけでなくA4サイズの定形外郵便も全部配達完了しました。
もう膝が痛いッス。

疲れました。
何しろ普段より1時間早かったので、朝は4時半起き。
暗いうちに電車に乗り(と言っても初日の出を見に行く人達で混んでます)、6時半前には出勤でしたから。

 

そして1/2は休配日。
ほとんどの社員は楽しい休日ですが、班で数名はバイトの子の面倒を見に出勤です。
ええ、私は出勤ですよ。

なぜかこういう仕事が回って来ます。
去年は休みでしたが、その前も確か1/2出勤でした。
きっと嫌な仕事を頼み易いのでしょう。

一番悲惨なのは、バイトの面倒見ではなく、本日外へ配達に出る人ですが、その2人は明日休みです。
私は中での作業だけなので、明日も出勤、明後日も出勤。

ナント! 1月第1週に休みが入ってないのは私だけですよ。

 

前は確か上から、「1/2,3,4の間に全員1日は休みを入れろ」とか指示があったのにねえ。

とにかく人が居ないから、そんな条件クリア出来ないんでしょうが、正月気分益々0ですよ。

とは言え、もっと酷い年もあったっけねえ。確か初休日が1/8だった年。

朝の電車に仕事始めの会社員が戻り、始業式の高校生が戻る頃に初休み。
録画した正月番組をつけると、「おめでとうございまーす」って。
全然笑えず、早送りして消去。

ああ、おめでたい新年なのに、この体たらく。

たまには第三のビールじゃなくて、モノホンのビールでも飲んで、ひっそりと盛り上がりたいものです。

 

てな訳で、どこにも出掛ける予定の無い私ですが、本年もどうぞ宜しくです。( `・∀・´)ノヨロシク

iine

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ