« 自動運転もここまで来たか | トップページ | 土砂降りでした »

2019年10月22日 (火)

2014谷川岳

今年は雨ばかり。
いや、ここ数年、ずっとそんな事を言ってる気がします。
夏と言えば北アルプスなんだけど、天気が心配でいつ休みを貰おうか。
せっかく貰った休みなのに雨予報だったり。

8月に行った雲ノ平は、雨のため2泊で撤収。
9月予定の奥穂高は中止。
10月予定の北岳も中止。

これだけ雨が続いたら仕方ありません。
日帰りで計画した栗駒山、安達太良山、全部中止です。

 

俺って雨男だなあ。
いやいや、FBなんか見てると皆そうです。皆さん何年越しの〇〇岳なんて言ってます。

 

さて、どこにも登れないので、過去記事でお茶を濁します。
2014谷川岳。

山登り初心者の私が、魔の山・谷川岳に挑みます。

昔は遭難者世界一の谷川岳。
ここは、日本海側から吹く風と、太平洋側から吹く風が丁度ぶつかる山。つまり天気が荒れ易いのです。
と言っても、今はロープウェイもありますし、登山客で渋滞するほどのポピュラーな山です。

天気も穏やかな登山日和でした。
ええ、もちろんロープウェイです。
ここの前の両神山あたりから、やっと登山ズボン、ザック等揃えたばかりの頃ですから。

Tani01

 

楽勝かと思ったら、意外とキツイ登りだったりして。
まだ自分がどれくらいのペースで登れるのか、正直分かってませんでしたね。
途中で心臓がバクバクして、思わず座り込む始末。

ロープウェイで楽だとは言うものの、別のコースには「西黒尾根」と言う、日本三大急登がある山。
なかなか侮れません。

Tani02

 

でも景色は素晴らしいです。稜線歩きも大菩薩しか経験してなかった頃なんで、この景色には感動でした。
なので、山頂写真を省略してこっちを載せてみました。

Tani03

 

この雄大な景色を見せたくて、去年職場の若い子を連れて行ったんですが、ナント現地だけ雨で撤収。
丁度今頃は紅葉の季節。リベンジしたいなあ。

iine

« 自動運転もここまで来たか | トップページ | 土砂降りでした »

群馬・谷川岳」カテゴリの記事

コメント

こんばんは♪

ボクは2013年に西黒尾根から登りましたが、
山頂付近だけにかかるガスで眺望はお預けとなったままです^^;
眺めても素晴らしい山だと思いますが、やはり、山頂からあの稜線を
見てみたいです(できれば縦走も…)
周囲の山々も美しい稜線を持ってますし、魅力的な山ですよね。

billさん、こんばんは。

私もこの2年後に西黒尾根を登りました。
三大急登なんて言うから、さぞかし難所かと思ったら、人が多くて鎖場なんか大渋滞でした。
この時も、2年後も夏だったので、紅葉シーズンに行ってみたいですね。
去年は現地まで晴れていたのに、谷川岳の上だけ雨でした。
ロープウェイに乗って、15分ぐらい様子見して下山でした。
(カッパも持たない初心者と行ったので)

こんばんは(*^^*)

美しい稜線!
これ見ただけで、行ってみたくなりますね!^^

週末ごとに天気が悪くなるって本当ですね(> <)

弥沙さん、こんばんは。

日本三大急登なんて言うと、弥沙さんチャレンジしたくなるんじゃないですか?
ロープウェイからの道も、西黒尾根も、どっちも人でいっぱいです。
今年久し振りに行きたかったんですが、こんな天気ではね。
こっちはまた大雨ですよ。一体どうなってるんだか。自然には逆らえませんね。┐(´д`)┌ヤレヤレ

谷川岳の写真、懐かしく拝見しました。ありがとう!

野球狂の詩さん、こんばんは。

谷川岳も登られましたか?
初めて登った2014年は、ペース配分を間違えたのか、心臓バクバクで途中で座って休憩しました。
焦る必要も無いのに、つい速く歩いてしまいます。💦

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 自動運転もここまで来たか | トップページ | 土砂降りでした »

フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ