« 黒部の山賊/伊藤正一 | トップページ | 2013霧ヶ峰 »

2019年9月10日 (火)

台風で大混乱でした

昨日は台風が関東を直撃、大混乱の1日でした。

予報では雨が降るのは朝のうちだけで、配達に出る頃には止みそう。
てことは影響は無いかななんて軽く考えてました。

が、

台風が来る前から、早くも電車の計画運休が発表されました。
これは有り難い。
朝になって突然バタバタするよりは、事前に分かっていた方が助かります。

それに・・・、

19090808

 

それに、私運が良いことに丁度夜勤だったのですよ。
出勤は12時過ぎです。
ノープロブレム。ちょっとズレても間違いなく雨は止んでます。電車も動いているでしょう。

 

と、ところがですよ。

私が利用している私鉄、8時になっても動きません。
9時頃には一部運転再開と。ん?一部?

説明によると、安全が確認された地域から順次運転再開だそうで、私が通勤に使う箇所は止まったまま。

 

振替輸送は「なし」となってます。

並行して走るJRも止まってますし、驚く事にバスも止まってます

 

タクシーで行くか、歩いて行くか。

東日本大震災の時は電車もバスも止まり、歩きましたが2時間掛かりました。

今回は2駅ほどは電車が動いているので、そこまで行って歩くか。それでも1.5時間は歩きます。
と、逆算すると10時頃に家を出ないと。

電車が動いていれば11時過ぎなんで、1時間以上も早く出るのか。
1時間待てば電車が動く気もします。
が、もし動かなければ遅刻です。

仕方ない、出るか。

でもなあ。

 

だってバスも運行停止してるってことはですよ、道路も土砂崩れや高波で危険ってことです。
行ったところで配達出来るのか?って。

 

色々考えた所で、どっちみち行かなきゃしゃあない。

10時過ぎに家を出て駅に向かいます。
すると駅に来たのは予期せぬ「〇〇行き」

おっ、運転再開してる。電車で行かれます。(笑)

 

1時間以上も早く出たのに、普通に電車が来たよ。早すぎるよ。

会社に着いたのは10時半過ぎ。勤務時間にはまだ1時間半以上もあります。さて、何しようか。

配達員は全員配達に出ています。

が、棚を見ると郵便が残ってます。ん?

 

話を聞くと、道路は大渋滞で、郵便を局に持って来るトラックが到着してないそうで。

棚にあるのは昨日(日曜日)の郵便。
結局配る郵便が無いから、みんなAmazonとか、そんなのだけ配りに出てるみたい。

ウチの班も電車ストップの影響で、2人ほど休んでるそうな。

班長の判断で、「どうせ配る郵便が無いのに無理して出勤するより、勤務変更して火曜に増員配置した方が」と。
賢明な判断です。

そして私の勤務も1時間早くしてくれました。ありがたや。

 

昼には郵便が到着するらしいですが、午後だけで1日分を配るのは難しいから、「もう明日にしよう」って。

ただ3日分の郵便が溜まると、バイクに積めるか分からないから、大型だけは配達することに。

ハガキや封筒には手を付けず、A4サイズのものだけ積みます。

私は持ち分が半日分しかないので、欠席した区も担当します。
いつもより多い分担ですが、大型だけなんで終わるでしょう。

他の班員は、自分の区だけなんで、その代わりにまだ残っている書留を配達。
何だかんだで時間いっぱいまで。

 

だけど混乱はこれだけじゃありませんでした。

15:30頃に、「ちょっと楽だったかな」と帰局すると、ナント!遅れて到着したAmazonが。

ええ、普段なら午後に各区で配達するAmazonが、間に合わず全区残ってます。

って、オイオイ、これ全部夜やれってことか?無理だろ。

 

もう躊躇せず、もう1回配達に出ます。

もちろん全部は回れませんが、少しでも夜の分を減らさないと。

結局16:30ギリギリまで配って、やっと昼休み。

 

ちょい早めの17:15。再配の書留を交付して貰いますが、Amazonが無い!

部長がバタバタと「どうしよう。もう少し待つか、明日にするか」なんて言いながら歩いています。

 

つまり、いつもは夕方に到着してその日に配る「当日配達」のAmazon。
配達員を苦しめるその「当日配達」便が、渋滞で到着してないのです。

これが到着するまで、夜勤者を待機させるかどうか、迷ってるみたいなのです。

 

そんな、待機なんてしてる余裕無いですって。

それでなくても先週からの大量の書留、これがまた大量に再配になってますから。

結局、荷物はまだ遥か遠く、横浜辺りで渋滞してるとのことで、Amazonは遅延配達(翌日回し)することに。

セーフ。(笑)

 

終ってみれば、電車は動いていたし、普通郵便も配らず、当日配達のAmazonも配らず、何とも楽チンな台風デーとなりました。

1時間早く出勤した分、1時間早く帰れたしね。(^_-)-☆

ウチの近所にも配達員が2人居ますが、1人はタクシーで、1人は歩いて来たそうです。
私が一番ラッキーだったかも。

これも日頃の行いかな。(*´σー`)エヘヘ

iine

« 黒部の山賊/伊藤正一 | トップページ | 2013霧ヶ峰 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お疲れさまでした。
ハルさんが、どこにお住まいなのか知らないので、
こんな事になってるとは、思いませんでしたが・・・。
ご無事でよかったです(#^.^#)

雨風の中の配達は、本当にたいへんでしょう。
どうぞ、お気をつけて。

うちには、無理して配達していただかなくて、大丈夫ですよ~。
たまたま配達予定日になっていても、「今日は届かなくても仕方ないよね」
って話たりしてます。むしろ届くと、申し訳ないです(;^ω^)

こんばんは!
あの日、横浜の中心部は大渋滞でしたよ。
全く動かない状態。
横羽線や湾岸線が止まっていたので、保土ヶ谷バイパスへ向かう車が集中したのでしょうね。
私は脇道からみなとみらいへ入って、大きく迂回して16号へ出ることができましたが、会社から宿舎まで4時間かかりましたからね。

しかし、ハルさんはついてましたね。
まぁ、こんな日もなくっちゃ人生やってられませんものね。

四季さん、こんばんは。

どこに住んでいるか。大都会・東京の隣、神奈川に住んでます。
今年は西日本は次々に台風が来て大変だったと思います。ついにこっちにも来ちゃいました。
関東を直撃した台風の中では、一番強かったとか。
雨よりも強風が凄かったですね。
あっちこっちで屋根が剥がれたり、とにかく物が散乱しています。

しかし日本人は真面目ですね。
何百mも並んでバス・タクシーに乗って出社。(^^)v

FUJIKAZEさん、こんばんは。

渋滞は読めないですね。
電車が動き出した途端に、駅へ向かう車、車でした。
逆方向はガラガラなのに、片方だけ車が全く動かない。
最近はツイッターやアプリで、電車の運行状況がすぐ分かるからそうなるんでしょうね。
動き出してすぐの電車に高校生も居たから、電車等で来れる人は来なさいって感じだったのかなあ。
あれほど大規模に電車が止まるなんて普通無いから、大混乱でしたね。
FUJIKAZEさんは、巻き込まれてお疲れ様でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒部の山賊/伊藤正一 | トップページ | 2013霧ヶ峰 »

フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ