« 今月は夜勤ばっかりです | トップページ | 2013日光白根山 »

2019年9月16日 (月)

配達は日曜の方が大変

昨日は夜勤(~21時)だと言うのに、出勤時間はいつもより2時間早い10時スタート。
お陰で最初っから11時間勤務が約束されてました。

何でそんな無茶なことを、と言うと、一つはお祭り。
ある地域のお祭りがあって、大々的に通行止め。
配達地へ行くのに遠回りするのはもちろん、配達地域でも通れない場所も。

正午から通行止めと言うことで、もう午前中から出発しちゃおうってことに。

 

でもお祭りに関係無い班も10時出勤しています。
実はこれ、上が考えた新しい施策で、少しでも人件費を削るための試行です。

ウチの会社、かんぽがあんな騒ぎを起こしたので、来年度はボーナスも大幅カットだそうで。(配達会社もね)
とにかく赤字を減らし、黒字化するため、また無茶ばかり始めました。

 

今度は土曜の配達も無くすなんて言ってますが、実際にやってみると、普段の配達よりも日曜配達の方が遥かに大変です。

 

日曜って、昔は速達と再配達だけだったとか。あとはちょっとの書留。

ところがね、皆さんも想像出来るように、今や世の中ネットの通販で物流はパンクしています。
普段班員全員で配達していても、1人当たりの通販物数は30~40個。
つい最近なんて書留と合わせて70個もありました。

これらを日曜はたったの2人で捌くんですよ。
班全体だと300個ぐらいはあるんじゃないですかねえ。

いくら普通郵便を配らなくて良いと言っても、もうバーコード物(嵩張るし)だけで荷台のボックスは満杯です。
後ろのボックス、前カバン、それでも積み切れなくて手にコンビニ袋で下げていく人も。

 

それだけ積んで終わるかっつうと、結構ギリギリ。
バーコード物は終わっても書留は残っちゃいます。

それどころか、最近はバーコード物さえ残って月曜回しに。

 

月曜は元々物増なのに、日曜のバーコード物まで残ってたら積み切れません。
午前、午後だけで積み切れず、更に夕方まで。3回出る班も。
そうやって班員全員が3往復もしてたら、移動だけで時間が掛かります。
時間が掛かると、残業代も発生します。

そこで。

 

もう日曜組は残業して良いから、「バーコード物は全部やれ」と。

 

それでも書留は残りますから、結局月曜の通常配達がみんな残業になっちゃってます。
それを何とかするため、今度は、「日曜組は早出・残業でとにかく全部やれ!」と。

 

夜勤は2時間早出(10~21時)、日勤は2時間残業(8~19時)、どっちも11時間勤務です。
私は10~16時までがそれらの配達、あとは再配達ですが、日勤者は11時間全てそれらの配達。もう可哀想。
中には3人出勤にして手分けしている班もあるくらい。

とにかく1日中バイクで走り回って、不在票を書いたり、それがまたすぐに夜間希望でまた行ったり。
もうヘロヘロ。

 

何しろ私の場合、地図で何軒も調べて、それから配達に出るんですから。

 

そんなに頑張っても、この会社の将来は明るくなさそう。

最近は、バイトじゃなくて社員が次々に辞めて行きます。

以前は体力的に辛いと、オジサン、オバサン配達員が辞めて行きましたが、最近は「こんな安月給で働けない」と、むしろ配達が速い若い社員が辞めて行きます。

O0456028214038782529

ウチの班も、今年の年賀終了時に、一番若い男の子が辞めました。
「こんなにこき使われて、こんなに安いんじゃもう嫌だ」
って。

実際、年末年始と猛烈に働いて、それでも手取り10万円台とか。

一番稼げる繁忙期でそれでは、辞めたくなると言うものですよ。
(確か以前はバイトでも手取り30万円台後半だった)

今はトラックドライバーをしているはず。手取り40~50万とか。

 

その時に一緒に辞めようかなって言ってた男の子も、今月いっぱいで辞めます。
彼も配達は猛烈に速くて、怒られることもほとんど無いのに。

「ここに居ても先が見えない。何も身に付かないし」

だよね。

 

他の班でも、若い男の子が、元々消防士希望だったとかで、身体能力も高そうだし配達も速いみたい。

やっぱり、「このままここに居ても」だそうです。

 

ウチの会社って、何かあると決まって配達員のせいになります。

配達員が褒められる事なんかまず無し。
毎日毎日、ガミガミと説教されるだけ。

やり甲斐は無い訳じゃないけど、何もしない上司に毎日ガミガミ言われ続けます。

 

そろそろ考えちゃうよなあ、色々と。

iine

« 今月は夜勤ばっかりです | トップページ | 2013日光白根山 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
若い人から辞める?
そうでしょうねぇ・・・。
若い人はまだ再就職の可能性が多くあるからねぇ・・・。
私のように、もう50歳を過ぎると、なかなか雇ってくれるところも無いから、辞めるに辞められませんものね。
そう思って、私は辞めたいのだけれども、耐え難きを耐え、忍び難きを忍び、しがみ付いていますよ。
でも、若い人だって再就職の可能性が多くあると言っても、ほとんどの場合、条件は悪くなるんですけどね。
今の世の中、よっぽどのスキルが無い限り、転職するたびに悪くなる可能性が高い・・・って、若い人は知らないから仕方ないか。

しかし、郵便局のバイトは条件が悪くなったんですねぇ・・・。
私が高校生の頃は、けっこう割の良いバイトだったのになぁ・・・。

FUJIKAZEさん、こんばんは。

今は下手すりゃバイトの方が良い(賃金が高い)くらいですよ。
私が社員になった頃は、バイトのランクが最高のA+にならないと社員登用試験は受けられませんでした。
そのA+で当時1600円。今は更に高くなっているみたいです。

募集しても人が来ない。入っても辞めちゃう。
人員確保のため、A+にならなくても受験出来るようになり、しかも割と簡単に受かります。
しかし受かった後の賃金と言えば、基本給14万とか、もう残業なしでは生活出来ないほどです。
年々減る残業、つまり減る賃金。

以前は社員:バイト=1:1ぐらいでしたが、今はほとんど社員。
高卒で入ったばかりの社員なんて、時給換算すると1000円未満ですから。
もういい加減身体も痛いし、いつまでこんな生活を・・・ってね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今月は夜勤ばっかりです | トップページ | 2013日光白根山 »

フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ