« 47万円のアルト | トップページ | 魔法の絨毯のような乗り心地 »

2019年8月18日 (日)

暇なはずのお盆が・・・

今年の夏は酷い。

長い梅雨、連日の雨に、「暑くても良いから早く梅雨明けしてくれ」って。

が、しかし、明けたら一気に猛暑。
身体が暑さに慣れる間もなしに襲って来た猛暑。いや酷暑。
対面配達の度に、「暑くて大変ですね」「倒れないで下さいね」「気を付けて下さい」と暖かいお言葉。

かと思えば今度は台風。
直撃の西日本はもっと酷かったと思いますが、遠く離れたこっちも予想しない大雨とか、結構やられました。

そして雨は降らずとも強風。

 

強風って結構怖いんですよ。

以前も台風後に、バイク走行中にトタン板が飛んで来たんだそうです。
幸い直撃は無かったものの、走ってるバイクの前に落ちて、いきなり濡れたトタン板の上で滑ってバイク転倒なんてのも。

もっと凄いのは、走ってるバイクに工事現場のブルーシートが飛んで来て、ちょうど配達員の頭にスッポリ。
何も見えないまま転倒。怖かったでしょうね。

D78439d0

「郵便配達」なんて検索すると、何かいかにも楽しそうな、暢気な画像が出て来ます。
ですが、最近は外に居て楽しいのは桜の季節だけ。
配達なんかテクテク歩いてやるほど余裕はありません。もうポストまでダッシュを繰り返すと5月は暑過ぎます。

つまり、桜🌸を見ながら、心安らぐ季節を過ぎると、後は1年中悪条件なのですね。

梅雨、猛暑、秋雨、冬。

そしてその間ずっと、「もっと早く、定時退社しろ」と煽られ続けます。

 

民営化以降、まあ民間会社ですから当然「利益、利益」とうるさい訳です。

毎月各局の成績が発表され、「収支、苦情、交通事故」などトータルでの順位が付けられます。

収入はもちろん販売成績ですが、支出は人件費・修理費などがあり、つまりいかに残業せずに終えたかってことです。
今、郵便が減り続けて収入なんか減る一方ですから、収支が良い⇀支出が少ない⇀人件費が少ないってこと。
つまり、私達の賃金が下がっているってことです。

 

局長は嬉しそうに、「今月は第9位でしたー」なんて笑顔で発表していますが、つまり給料が安い順みたいなもんで。💦

 

人件費を削るにはどうしたら良いか。

それは暇な人を減らすことです。(局内にはいっぱい居ますけどね)

配達員が余裕で帰局すれば、それは収支成績的には良くない訳で、それを狙ってるのかどこの班も人員不足。
募集しても来ないってのもあるけど、足りている班は少ないです。

ついには暇なはずのお盆まで、夕方ギリギリで終わるか終わらないかって状態。

 

私がこの仕事を始めた頃のお盆と言えば、それはもう嬉しいくらい暇でした。
夏休みの企業が増え、郵便は減り、午前中で配達が終る日も1~2日はあって、午後は有給で帰ったり。

上は「これじゃ赤字だ。かもめーる売れ」とか言ってましたが、そのくらい休まないと暑さで身体が持ちませんて。

配達員が暇だと上は機嫌が悪い。
「かもめーる売れ」
「バイク洗車しろ」
「配達原簿のPC入力しろ」
と、あれしろ、これしろ、とうるさかったものです。

 

それが今じゃあ、洗車どころか、お盆でも定時で終わらない人が居るくらい忙しい。

午前中で終わるくらいの物数でも、配達持ち分が2倍になれば当然終わりません。
1.5倍でもキツイかなあ。ポストに入れる回数は1.5倍でも移動距離は2倍だったりね。

今はそんな人員不足。

標準の持ち分は3.5hなのに、連日5h分とか持たされてます。

猛暑の中、外に3.5h居るのと5h居るのでは、疲労度も違います。

帰宅するとビール🍺飲んでそのままダウン。

 

民営化前の古き良き時代を知る人は、
「昔は良かったね、〇〇商店なんか配達に行くと、かき氷とか出してくれたりね」

ほえー、そんなの食べる暇があったんだ。

 

結局1hも早く帰ることも無いままお盆が終ります。

普通郵便は少ないですが、すでに昨日から通販系の冊子がジャンジャン届き出しています。
ジャ〇ネットとか。
早速昨日残業になってる人が居ました。

暑いのはそのままに、郵便が増え始めるお盆直後。この時期が体力的にはピークでしょうかねえ。

 

夏休みщ(゚Д゚щ)カモーン 7億щ(゚Д゚щ)カモーン ← 当選番号は見てません

当たったら? ええ、もちろん辞めますよ、こんな仕事。(笑)

iine

« 47万円のアルト | トップページ | 魔法の絨毯のような乗り心地 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ハル 様

暑い中お疲れ様です。

ハルさんのページを開くと、八方池の写真。目から涼しさがやってきます。
唐松弾丸クライムの記事にコメントを書いたのですが、送信しそびれたらしく…(・・?

安曇野も、昼間は暑い!エアコン入れないと我慢できないくらい暑いです。
私がうだうだしている時間帯に、郵便屋さんはやってきます。かき氷を差し入れしたい…。
そういえば、子どもの頃、母が、郵便屋さんに麦茶を出していたなあ。

ビールだけじゃなくて、水分も栄養も補給してくださいね。


rinrinさん、こんにちは。

松本に住んでいた頃、確か盆地は暑かった気がします。
でも夜になると涼しくて、窓を開ければエアコン無しでも快適だったような。
と言ってもそれは40年近くも前の話。今はだいぶ暑いのでしょうね。

唐松岳からの帰り、安曇野を車で通りました。
以前友人と八方尾根に行った時は、帰りに大王わさび園に寄りましたが、今回は寄り道一切なし。
ちょっと残念。
アルプスを眺めながら走る、安曇野、大町、白馬、遊びに行くには楽しい所ですよね。
いよいよ夏休みが来ます。また山へ・・・のつもりです。

こんにちは!
かんぽ生命保険の不正販売発覚以来、過酷な営業目標は無くなったと思いましたが・・・。
郵便の方は未だ続いているワケですね。
誰かが、マスコミに酷い勤務実態とリークすれば変わるのでは?
まだ、かんぽで騒いでいる内に、実は郵便配達も現状は・・・ってね。
変えないと、エンドレスで続きますよ。

あぁ、ジャパネットも一度買うと、しつこくカタログが届きますからねぇ・・・。
困ったものだ。

FUJIKAZEさん、こんにちは。

かんぽ発覚以前に、数年前からTVなどでも報道されていた年賀はがき自爆営業。
その頃から上は、「絶対に自爆はするな」「ノルマ廃止」などと言ってました。
が、自爆禁止だけど枚数は売れ、元々ノルマはなくて指標だ、とか実態は変わらずでした。

今は個人目標廃止⇀班目標へ。
それでも局の目標を達成すると、更に上のチャレンジ目標とか言って、結局いつまででも売れ売れと言った具合。
昔みたいに自爆せざるを得ないほどのプレッシャーは無くなりましたけどね。

かんぽだってノルマが無くなっても、売らなきゃインセンが減る訳で、それまでと同じ給料を貰いたければ売らざるを得ない。
出世やら賃金やら考えたら、周りより秀でなきゃダメで、今年単年度だけノルマ廃止しても変わりませんよね。
私も営業が嫌でこの仕事を選んだのに・・・。困ったもんですよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 47万円のアルト | トップページ | 魔法の絨毯のような乗り心地 »

フォト
2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
無料ブログはココログ